桂林三江

July 01 [Mon], 2013, 21:06
中国旅行 注意海沿いの美しい景色と、オレンジ色の瓦屋根で統一された建物などの景観で、近年、観光都市としての側面も知られてきている。ドイツ風の町並みが残る旧市街など、異国情緒も漂う、国家歴史文化名城に指定された都市である。
三江は広西壮族自治区唯一のトン族自治県で、桂林から西北に168キロ離れている。三江トン族自治県は、桂林の西隣にあって、名前の通りトン族という少数民族が人口の6割を占める少数民族が多く住む山岳エリアである。トン族のほか、ミャオ族、ヤオ族、チワン族などの民族が暮らしている。田舎のゆったりとした雰囲気の中で少数民族独特の暮らしを眺めることができる。また「広西省、貴州省、湖南省」三つの省が近接している交通の要所でもある。
県内にはトン族式の風雨橋が110、鼓楼が162もある。三江の有名な見所は、町から20kmほど北へ行った場所にある程陽村である。この村の入り口付近にある1912年に建設された風雨橋は、全国重点文物保護単位に選ばれ、幅3.6m、長さ78mの巨大な姿は三江トン族文化の代表的建築物となっている。村にはその他4つの風雨橋と6つの鼓楼があり、桂林市周辺地域の中でも民族文化が色濃く残る場所である。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bsdfghs
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cdfhsdhs/index1_0.rdf