CDD-1020の良い口コミ

December 02 [Fri], 2011, 16:31
アマゾンのレビューをご覧ください。


要約すると、

かなりの力強さ

ドライバビットの取り付けが簡単

電源コード付きで充電を気にする必要なし


商品の詳細はこちら


(アマゾンより引用)

頼れるドライバドリル!植物の磨砕にも適です。


職場のDIYに使うのに買いました。
 非常に低速で、かつ大きなトルクで回ってくれます。かなりの力強さです。多少太い木ねじをねじ込むにも不自由なさそうです。トルクは回転部分の根本で微調節できます。
 回転速度はトリガー部分で低速から最大速度までを調節できます。トリガーのロックボタンがありますが、一番握り込んだ位置のみ固定できるので、低速を維持するのはちょっと気を使いそうです。ロックボタンの上の黒いボタンで右回り、固定、左回りを変えられます。また、本体上部にある高速、低速のスイッチで最大速度(高速:0〜1,000/min、低速:0〜300/min)を変えられます。
 ドリルもしくはドライバビットの取り付けは簡単、かつ確実にできました。
 今回購入したのは、ねじ締めや穴あけだけを本来の目的としていたのではありません。植物の遺伝研究をしておりまして、実験で植物組織を小さな試験管の中で磨砕するのにゆっくり、力強く回転してくれるドライバーが欲しくて探していました。トルクと回転速度の両方を調節できる本品を見つけ買いました。
 買う前は、ドリルとドライバの違いが分かっていなかったのですが、どうやらドリルは一定速度(比較的高速)で回り続けるもの、ドライバは回る速度が可変で、トルクも変えられるものが多い、との理解で品物を探しました。近所のホームセンターに行っても、充電されていなかったり、コードがなかったりで実際のスピードが分かりませんでしたが、思い切って買って正解な品物でした!
 Amazonの画像には電源コードが写っていませんが、一番下から200mmの黒いコードが出ています。充電式だといちいち充電しなければ行けないのですが、これならすぐに使えます。電池の寿命も気にする必要なしです。




商品の詳細はこちら

  • URL:http://yaplog.jp/cdd1020cdd/archive/1
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。