カロリーと体重との関係

March 04 [Mon], 2013, 11:00
カロリーと体重との関係を理解すれば、ダイエットはスムーズに進みます。ダイエットをやり遂げるには、カロリーを意識せずにはいられません。食べ物から摂取するカロリーと運動などによって消費されるカロリーのバランスによって、そのダイエットが成功するかしないかが決まっていきます。ダイエットをする上で必ず直面するカロリーという単語は、エネルギー生成に関わる熱量を指します。体重を減らすためには、補給するカロリーより使うカロリーを増やすことによって、蓄積されているエネルギーを減らしていきます。人間は体を動かさないで、じっとしていても常にエネルギーを消費していくので、必要最低限のエネルギーの消費は常に行われています。このようなエネルギー消費量は年齢や性別で異なり、成人した男性では2000キロカロリーが消費されます。成人の女性であれば、1800キロカロリー程度が、1日に必要なエネルギー量だといわれています。ダイエットでは、体を動かして消費するカロリーを多くするか、食事などから摂取するカロリー量を減らすかして、消費カロリー量を摂取カロリー量より多くする必要があります。ですが、人間は生きていくためにはバランスのよい栄養摂取とカロリーが必要ですので、ダイエットのためにと食事を大幅に減らすような方法は、体の機能を著しく低下させる可能性があります。具合を損ねずダイエットをスムーズに続けたいと考えるなら、まず体を動かす習慣をつけて消費カロリーをアップし、摂取カロリーを減らすには1日200kcalくらいを目安にします。また、あまりストイックにカロリー計算をするのではなく、できるだけおおらかな気持ちで始めたほうが、結果として途中で挫折することなくダイエットを続けられて、健康的に体重を落とすことができるといわれています。

銀座カラーに関しては
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cdcy61425
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cdcy61425/index1_0.rdf