遠い日のワンシーン。

August 29 [Mon], 2011, 22:38
これじゃカラオケのオフコースメドレーのタイトルだな3歳の頃の記憶がワンシーンだけ残ってます。小児てんかんに罹患して、入院してました。といっても、入院してたという記憶はありません。記憶に残っているのは病院の屋上父親が消防車ポンプ車のオモチャを買ってくれたらしく、水鉄砲のように消防車のホースから水を飛ばして遊んでたという記憶です。そのシーンだけ覚えてます。入院中のことで、自分には記憶がないのですが、大人になってから親に、点滴してるときに、あんたは何か食べたいって行ったんだよ。点滴を指してこれがご飯なんだからって言ったら、あんたなんて言ったと思う食べるものは口から入れるもんだって言ったんだよ。と何度か愚痴られました三子の魂百までと言いますが、その頃から理屈っぽかったんですね爆おなかの中はオレンジ色覚えている一番小さいときの記憶
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cd4lrf6amz
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/cd4lrf6amz/index1_0.rdf