Important Wednesday 

2005年04月13日(水) 1時23分

日が昇り 日が沈み



いつの間にか水曜日。
さっきまで月曜日だったのに・・

7日間の短い時間
繰り返し繰り返し

ただ週末を待つような
時のユトリを持たない意思は
やめよう

一日とその時間、どう使うかは
自分次第。。。

月曜日を愛しましょう
火曜日を愛しましょう
水曜日を愛しましょう
木曜日を愛しましょう
金曜日を愛しましょう
土曜日を愛しましょう
日曜日を愛しましょう

その日を愛しましょう


そんな気持ちの積み重ねが
ミライの素敵な時間と繋がるんだと思います。

ふぅ・・・
実際キツイけど(ほざき汗)


要するに
一日をしっかり見ろって事だ

気持ち一つで
描きたくなる事は随分と違うはず。

Changing scenery 

2005年04月03日(日) 21時32分
海と共に生きてきて、
山と共に生きてきて、

学んだ事が多くある。
全ては自分の感性に

全ては自分の完成に必要なもの。

要するに、宮崎アニメはすごいって事だ。
愛知にいけって事だ。


そんな僕の人生の先生は当たり前の様にソコにある。
変わり行くことのない風景
変わり行くことのない匂い、色

人は100年の真実を
たった1日で変えてしまう。

あるはずの風景は
あったはずの風景へ

そこに残るのは記憶のなかの
風景。

ゴツリと響く足の裏。

今では左官されたセメントの上を歩く。



カタチを伝える。難な事。

記憶のカタチは継承知らず。
記憶のカタチは共感を呼ぶツールとなる。

オナジアジアの広いソラデ 

2005年03月28日(月) 1時10分
繋がるとは何なのか。
出会うとは何なのか。
人もモノもオナジ。
自分とは全く別なモノ。
全くの他人。

時にとても不思議になる。
満員電車。ありふれる人。

孤独だ。偽りの無い孤独。
でもみんなそこに在る。

繋がるとはなんなんだろう。
生きる事生活する事
自分と『他』が繋がることで成り立っている。

精神があるもの、ないものにかかわらず・・・

僕の繋がる人。僕と繋がっている人。
確固たる繋がりは時の流れをも凌駕する。

不思議だとおもいませんか。。
まるで、そうあるべくしてあるマワリの人。

そうあるべくして生きてる自分。

運命という狭い枠にはとどめておけないよ。

価値 

2005年03月28日(月) 0時57分
僕にはダイアはプレゼントできない。
僕にはディオールはプレゼントできない。
僕にはマンションをプレゼントできない。
僕は六本木ヒルズは似合わない。
僕に六本木ヒルズは合わせてくれない。(都市計画ミス)

このひとにこれをあげたいという時がある。
このひとに創ってあげたいという時がある。
このひとに持っていてもらいたいという時がある。
このひとに大切にしてもらいたいという時がある。
このひとの幸せをかんがえてあげたいという時がある。

ものに込める思いはとても欲張り。。。
思いは通じる。
だからこそ、手で創りたい。
それが僕の信念。。。

NOBU先生ありがとう。
とても大切にしてくれています。。。

万華フィールド 

2005年03月28日(月) 0時43分
無限。まさにムゲンの美しさ。。
この世に万華鏡製法が存在する以上、この美しさに
魅せられた人物がいたということ。
美しいのもは人をなぜそこまで魅了してしまうのか。。。

そんなキモチわかる。

美しいものは多くある。どこにでも。

作り出された美しさも、、またすばらしい。

そんな作り手の一人になれた事に感謝。
ご指導してくれたNOBU先生に感謝。
その美しさに感謝。

そして、つくろうとしたキッカケをくれた人に
感謝。。。。

青と白とヒカリ 

2005年03月27日(日) 23時23分
人には確かな風景がある。


その景観は誰にも壊せない。渡せない。
一つの風景は多くのカタチを創りだす。
人の感覚。とても面白い。

五感の全てを解き放ち、体の全てを任せよう。
雲のように風のように


そして残そう毎日の中に心の風景を。。。。

感覚を開放するというコト 

2005年03月27日(日) 17時09分
忘れてしまうのだろうか。
忘れてしまっているのだろうか。
ただ、それが心にしまわれていく感覚。
それは事実。

拾う事もあれば捨てなければならない事もある。
でも・・捨てられないものもある。捨てることのできないものもある。
忘れられない感覚がある。
忘れてはいけない感覚がある。

時には救ってくれる感覚は、人を救いもするが弱くもする。
多くの感覚を持っていることは美しいこと。

ただ、それに逃げてはいけない。
自信を持とう。

童心と遊楽 

2005年03月27日(日) 16時26分
世間一般で言う 『ノリ』

わすれちゃいけない、わすれちゃいけない。
遊びは幾らでもする。

もっともっと深いノリという言葉と意味。
少しは大人になったら? クソ言葉だ。

属言う子供と大人の差を説明してもらいたいものだ。
大人だ子供だ。とカテゴライズを図った人間は
きっと悲しいことがあったのだろう。強い思いがあったのだろう。
醜い感情があったのだろう。
何気ない一言こそ、そんな感情が絡んでいる。

めんどくさ・・・

ぼく

ノリと勢いですわ。日々横断歩道わたってればいいんです。おとなの方々は・・
何て、冗談だけど・・

最近、友達にノリでナイアガラいった佐渡好きがいる・・・
畜生。。なめやがって・・
その人見ていたらご報告、写真の手前 世田谷坊ちゃんが○子さんとピンチです。
実際の話、どうなろうと関係ないので、イジッてあそびます。(笑)

装飾 

2005年03月27日(日) 16時05分
人はモノに思いをこめる。
時間をこめる。大切なことをこめる。
ものには幾つモノストーリーがある。
心のフィールドにどれだけのものが?どれだけの景観が?
全てが織り成す果てしない物語。。
『ある』ということはけして『ない』ではない。
どれだけの時間が在っても消せない事ばかり。それが人。

強くもする。弱くもする。幸せにもする。不幸にもする。
全ては表裏一体。

モノには感情がある。
モノには役目がある。
人がいるからモノがあり、人の数だけ思いがある。

創ること、信ずる事があること、それは美しい。

これからどんな時間と出会うだろうか、どんなモノと出会うのだろうか
どんなモノを創りだすだろうか・・・


ちなみに、のんくん付けてねーーーーだろ(怒&悲)

Diffusion of Memory 

2005年03月27日(日) 15時31分
確かなモノ。
誰にでもあるコト。
ひとつは必ず存在する。

壊れる事はない。忘れる事はない。
ただ感じるコト、ただ思うコト、ただ言葉にするコト

何気ないそのカタチがその人の真実。
日々が穢れても、日々を生抜いても、
時間が処理されていくモノのなってしまっても

変わることのない真実なコト
それはスバラシイコト。

歩むことを止めない。
とても勇気がいること。

それが僕の友達。
さてさて、張り切っていきますか(汗)
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:souen
読者になる
視景と交感を知るために。
最新コメント
アイコン画像さと
» 価値 (2005年07月15日)
アイコン画像so-en
» 童心と遊楽 (2005年03月28日)
アイコン画像so-en
» 万華フィールド (2005年03月28日)
アイコン画像yagi先生
» 万華フィールド (2005年03月28日)
アイコン画像yagi
» 童心と遊楽 (2005年03月28日)
アイコン画像yagi
» テレイドスコープ (2005年03月28日)
Yapme!一覧
読者になる