8月16日夜。 産み逃げされたベビー5匹の引取り。。。

2016年08月17日(水) 11時25分
2016/8/16の夜7時前。
1通のメール。

自宅敷地内に母猫が産み逃げした子猫5匹。
そのうち3匹はへその緒と胎盤が絡まって身動き取れず・・・。

泥まみれになっていたので
依頼主さんが臍の尾を切って処置して
お湯で洗ってくださいまして・・・

生まれたのは16日のお昼頃だと思われます。。。

お母さんは産んだまま逃げた。

我が家の楓斗のオカンもそうだけど
産んでも育てずそのまま放置を何度もしてるお母さん猫は時々います。

この子もそうだったんだろうと・・・

この子たちの母猫は
何やら飼い猫らしく
御近所で問題を起こしている猫屋敷ファミリーの1匹のようです。

なので依頼主さん、「この子お宅の子が産んだ子じゃない?」って連れて行ったけど
うちの子じゃないって断られたんだって。


この現場の付近は1年くらい前に2回にわたってTNRをしたところ。
発生源はわかってるのに
飼い猫だからという理由でTNRを拒否されたという情報も小耳にはさみました。
環境保全課に連絡して対応をしてもらおうと思っています。。。

飼い猫だから手術しないのはわかるけど
だったら完全室内飼育しなさいよ!

今迄も子猫の死骸が
御近所のいたるところに落ちてたり
糞尿被害もすごいそうです・・・

今回は糞尿被害や子猫の死骸で被害をずっと受けていた人が
相談してくださって引取りに行きました。

被害にあっていても
この子たちに罪は無い。
だから保護して処置してくださった・・・

ありがたいことです・・・。

これ以上こんな事になる子猫たちを増やしちゃダメ。
だからこそ対応しなきゃ・・・


片手で持つ限り100g以下の子たちばかりで
一番小さい子60g位かなって思ったんだけどね・・・。


夜台風がビュービューなタイミングで
連絡が取れて
22時に引取り完了。
そのままミルクボランティアさん宅へ搬送したのは22時半過ぎ。
その後帰宅できたのは23時過ぎ。

見事に雨も止んでました。

ミルクボランティアさんも
この春からず〜〜〜〜〜っと乳飲み子のお世話三昧。
今年はもう終わりかな〜って思ってたのに。
ついこの間ベビーたちを引き取ってこれで終わりだ〜って思ったばかりだったんだけど
またお願いしてきました。。。
睡眠不足な日々をまた・・・申し訳ないでございます(涙)


綺麗なハチワレ黒白。短尾。


M字な黒白割れした黒白。尾長(途中でパキっとまがってる)


ハチワレ黒白の尾がクルリン。


白黒斑のしっぽはクルリン。


白黒ハチワレの子。

その後ミルクボランティアさんから体重の連絡がきて
1番大きい子で、90g小さい子で61g。
90g、76g、74g、68g、61gだって。

全員初乳も飲んでないので
無事に成長できるかはわかりません。
そもそも小さいので
みんな育つのかもわからん。。。

でもひとまずシリンジでのミルクは飲ませられたという事なので
あとは彼らの生命力次第・・・・


台風前に保護してもらえてよかった・・・

もし少しでも保護が遅れたらこの子たちの命はもう尽きてたと思う。

保護主さんが一生懸命保護してくれたこの子たちの命が
みんなしっかり成長して命が繋がることを願うしか出来ないんだけど・・・

無事に育ちますように・・・・。

お母さん猫たちは飼い猫だと思われるから
厳しめの指導入れないとだめかもしれない。
頑なに手術嫌がるタイプだと困るけど
そんな時にもう少し動物愛護法がしっかりしてればって毎度思う。

第三章 動物の適正な取扱い

    第一節 総則



(動物の所有者又は占有者の責務等)

第七条  動物の所有者又は占有者は、命あるものである動物の所有者又は占有者として動物の愛護及び管理に関する責任を十分に自覚して、その動物をその種類、習性等に応じて適正に飼養し、又は保管することにより、動物の健康及び安全を保持するように努めるとともに、動物が人の生命、身体若しくは財産に害を加え、生活環境の保全上の支障を生じさせ、又は人に迷惑を及ぼすことのないように努めなければならない。

2  動物の所有者又は占有者は、その所有し、又は占有する動物に起因する感染性の疾病について正しい知識を持ち、その予防のために必要な注意を払うように努めなければならない。

3  動物の所有者又は占有者は、その所有し、又は占有する動物の逸走を防止するために必要な措置を講ずるよう努めなければならない。

4  動物の所有者は、その所有する動物の飼養又は保管の目的等を達する上で支障を及ぼさない範囲で、できる限り、当該動物がその命を終えるまで適切に飼養すること(以下「終生飼養」という。)に努めなければならない。

5  動物の所有者は、その所有する動物がみだりに繁殖して適正に飼養することが困難とならないよう、繁殖に関する適切な措置を講ずるよう努めなければならない。

6  動物の所有者は、その所有する動物が自己の所有に係るものであることを明らかにするための措置として環境大臣が定めるものを講ずるように努めなければならない。

7  環境大臣は、関係行政機関の長と協議して、動物の飼養及び保管に関しよるべき基準を定めることができる。


これを掲げて指導を入れてもらおうと思います。。。

頑張ってくれ。環境保全課!!!!!
  • URL:http://yaplog.jp/ccp22simobe/archive/170
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:CCP代表
読者になる
神奈川県茅ケ崎市内限定で活動している猫専門保護団体の代表をしております。

茅ヶ崎市は環境保全課とCCPで協働事業を平成26年度から開始しました。

TNRについては茅ヶ崎市環境保全課にお問い合わせください。
保護についてはCCPへお問い合わせください。
2016年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像きじ保護主
» ホープ!無事退院! (2017年05月26日)
アイコン画像きじ保護主
» 強い願いと 強い望みと 強い怒りと。 (2017年05月24日)
アイコン画像はるか
» 腹立たしい遺棄!!!! (2016年06月18日)
アイコン画像はるか
» 腹立たしい遺棄!!!! (2016年06月18日)
アイコン画像どっかの人
» 腹立たしい遺棄!!!! (2016年06月18日)
アイコン画像しめじ君保護主
» しめじ君、明日の朝巣立ちます! (2015年09月21日)
アイコン画像みぎ
» ムースへの希望。 (2015年05月24日)
アイコン画像猫茶家
» KO♪NE♪KO♪ (2015年05月19日)
アイコン画像みぎちゃん
» 【ムースの変化】 (2015年05月13日)
ヤプミー!一覧
読者になる