国分でウトウ

June 01 [Wed], 2016, 10:21
一度目の妊娠の時、流産してしまいました。とても悲しくて、しばらくコドモのことは考えられなかったのですが、しばらく経ってから、「コドモが欲しい、諦めないようがんばろう」と決めて妊活をはじめました。妊娠に適した体になるように、以前から悩まされていた冷え性を克服するように、苦手だった運動をはじめました。



大変な時もありましたが、新陳代謝が上がっ立ために、基礎体温を上げることが出来て、悩んでいた冷え性を改善することが出来立ため、妊娠にむけて前向きな気持ちです。



妊娠しやすい体をつくる食べ物は、豆腐(豆乳)、納豆(大豆を菌で発酵させた食品ですね。
苦手だという人も少なくありませんが、好きな人もまた多い日本独特の食べ物です)、魚といった身近な食品があります。それ以外には、卵やレバー、ブロッコリーなどにも母体創りに必要な栄養が豊富に含まれますから、日常の食事に積極的に取り入れたいものです。また、栄養バランス良くいろんな食材をとるのが理想的です。


一方、妊娠を妨げる可能性のある食品群は産後までは我慢したほうが良いですね。妊娠期間中だけでなく、妊活期間から十分な摂取が求められる葉酸なのですが、普段通りの生活を送っていると、十分に摂取できないという悩みもありますよね。



葉酸の摂取不足は妊婦さんに共とおする悩みですが、一番おススメしたい解決策は、サプリです。葉酸サプリであれば、普段の食事を変えることなく気軽に摂取できるため、継続的な葉酸摂取も容易です。
ですから、普段の食事で十分に摂取できているのか不安な方も心配する事なく、普段通りの生活を送れます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sou
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cceubneuty1r61/index1_0.rdf