お礼<保木本先生還暦祝>

May 25 [Fri], 2012, 18:19
保木本先生還暦祝への参加にあたり、たくさんのご応募ありがとうございました。

ご参加される方々には後日、メールにて会場諸々の旨をご連絡させていただきます。

当日は楽しく開催させていただきたいと思いますので、みなさまよろしくお願い致します。


質問等がございましたら、下記メールアドレスへご連絡ください。


連絡メールアドレス : cccgggken@yahoo.co.jp

新年度です。【by宮内】

April 06 [Mon], 2009, 17:21



今日から新年度の始まりです。

学校の桜もキレイに咲きました。
(逆光ですみません。)

明日は入学式で、明後日からフレッシュマンキャンプ!
4月もあっと言う間に終わりそうです (^^;


CG研の仲間たち 〜その1〜【by宮内】

March 16 [Mon], 2009, 11:51
CG研究室には、大・中・小と水槽が三つあります。


今日紹介するのは、


大きい水槽に住んでいる、
ショートノーズガーの『ガッちゃん』です。




ぶたっ鼻のかわいいこです。
一番愛想がよろしいこです。
体が硬くて不器用です。

地獄の記憶を持つ門【by保木本】

February 26 [Thu], 2009, 16:38

 4月14日から行われる関西二科展(京都市美術館)に向けて制作中
現世と来世を行き来できる門、そこからこの世へ向かって移動中の魔女?女神?を表現した。
 魔女?女神?本人は体にたらないものは何も無いと思っている、作者自身もそう思っている。
 暗黒の門をさまよう彼女、現世のどこへ・・・・・・・・・・・?

向垣内 良明【プロフィール】

September 10 [Wed], 2008, 21:45

向垣内 良明
MUKOGAICHI Yoshiaki

DIGITAL IMAGE会員
茨木美術協会会員
二科会デザイン部会友


展覧会歴・賞歴
二科展デザイン部 第83回展(1998年)より毎年出展
  特選、奨励賞2回、入選6回、準入選2回
関西二科展デザイン部 第34回(1999年)より出展
  特賞、奨励賞
茨木市美術展デザイン部 第45回展(1994年)より毎年出展
  市長賞、美術協会会長賞2回、その他2回入賞
伊丹市美術展デザイン部 第35回展(2000年)より出展
  市長賞、議長賞2回、産経新聞社賞
DIGITAL IMAGE WORLD PC EXPO 2001展 出展
グループ展 コンピュータアート展開催−1999年

掲載歴
Yomiuri Weeklyに愛うさの「ぷー」と一緒に登場
Digital Image Gallery 2002
Digital Image Gallery 2003
日本経済新聞別刷「NIKKEIプラス1」掲載
ART BOX 現代日本のイラストレーション

今までありがとう!【by宮内】

May 01 [Thu], 2008, 12:02



お久しぶりです。
ずいぶん放置になりました。

CG研で長年、いろいろ冷やし続けてくれました冷蔵庫が、
卒業となりました。

霜取りおこたってごめんね。
ずいぶんお世話になりました。
今までありがとう!


下の写真は新入りです。
今年で辞められた副手の方が使っていた冷蔵庫を戴きました。
これでアイスが冷やせます!CG研の夏革命☆
これからよろしくたのんます。

はじめまして、こんにちは。【by宮内】

July 03 [Tue], 2007, 11:35
はじめまして、当CG研で副手をしているミヤウチです。
あっという間に7月ですね。
前期も、もうお終いで、追い込み期間突入です!
4月から勤務し始め、毎日が光の速さで過ぎて行きます。

昨日、コンピューター室のロッカーを掃除しました。
几帳面に色んな物が残してあって、思っていたより物が詰まっていました。
気合いを入れて全部ひっくり返しての大掃除!


見た事のない機械やら何やら、いっぱい出てきました。
そして大量の処分品。

廊下にはゴミの山が出来ました。
ロッカーの上のダンボール類もすっきり片付いて、少しは明るくなったような気がします。


さて、いつまで保たれることか。


また書きます!

日々雑感【by田野】

June 11 [Mon], 2007, 11:46
たわいもないことかも知れないが、戴いた10匹のグッピーがおよそ1年経った今、爆発的に繁殖して 350匹を超えた。なおもドンドンと繁殖中であり、喜び半分不安が半分で毎朝水槽を見つめては頭を悩ましている。水槽を増やす気持ちは全く無く、例え増やしたとしてもそれは解決策にはならないからだ。またぞろ新しい水槽は何百匹というグッピーで満タンになり、その手入れに日々追われることになるのは目に見えている。さりとてこのままにしておくととんでもない過密状態がやってきそうである。
ダジャレ好きでところかまわず言葉遊びをやっているが、これはダジャレで済まぬ大問題である。つまり相手は生き物なのである。その後始末は当然育ての親の私にある。
飼い始めた当初は可愛い可愛いで増えすぎたらいらないではあまりにも無責任であるし、私の信条に合わないのである・・・。
先日、ある知人が「可愛いね、少しください」と言ってきた。ちょっぴり寂しい気もしたが、30匹ほど引っ越ししてもらったが、水槽の中は全く何の変化も見られない。それより以前にも増して稚魚の数が多くなっているのである。
後日、その知人に「もう少しあげましょうか」といったら、「そんなに沢山は要りませんよ」とにべも無く断られてしまった。こんなことなら始めから無理やり100匹ほどあげておけばよかったかなと思う。多分、いずれ我が家と同じ運命を辿ることになるであろうことを密かに期待しながら、先行きをただただオロオロと見守るばかりの今日この頃である。

他に心配事ないのかって?
そんなことほっといてください。悩みのない人間なんていませんよ。今に魚魚(ギョギョッ)とするいいことが向こうからやって来ますから!魚(ウオー)。グッピーハッピー!

今日この頃 【by保木本】

May 24 [Thu], 2007, 12:04


当年とって?十?才、毎年数点から十数点の作品を作って来たが、
最近これで良いのか?とっ思う事が多くなって来た、歳のせい?。
?十?才この歳になるとよけいそう思うのか?
はたして自分の作品は成しているのか?
疑問ばかりがうまれてくる今日この頃・・・
ただ自分に正直でありたい・・・・・

保木本和夫【プロフィール】

April 17 [Tue], 2007, 18:00













保木本 和夫
KAZUO HOKIMOTO


< 経歴 >
1976
二科展デザイン部/大阪市賞

1980
二科展デザイン部/奨励賞

1983
二科展デザイン部/特選賞
茨木市美術展/市長賞

1984
茨木市美術展/市議会議長賞

1985
関西二科展デザイン部/関西二科奨励賞
二科展デザイン部/奨励賞/会友推挙

1988
茨木市美術展/美術協会会長賞

1989
茨木市福祉文化会館にて個展

1990
茨木市福祉文化会館にてグループ展

1994
二科展デザイン部/会友賞

1997
The 3rd Seoul Triennale Exhibition of Asia Graphic Poster展出品

1999
コンピューターアート展出品
二科展デザイン部/会員推挙

プロフィール
  • ニックネーム:CG研究室
読者になる
大阪芸術大学短期大学部に勤務。
CG研究室メンバーのブログです。

プロフィールは、それぞれのカテゴリの最初の記事へどうぞ〜
【※編集中】

2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31