東京その成功に貢献する 3 つの変更をホストするオリンピック入札を獲得した後の 56 年

September 09 [Mon], 2013, 11:47
東京その成功に貢献する 3 つの変更をホストするオリンピック入札を獲得した後の 56 年

56 年後、日本は再び東京でオリンピックを主催する権利を獲得しました。2 つのラウンド後の投票、どうやら同じ首都でイスタンブール入札、2020年のオリンピックを催す入札最終的に長年にわたって日本を破った。

一度最終的な投票、東京で、東京は 2016年オリンピック入札の最初円形受信 22 票について安心 2 回戦それだけ勝った 20 ゲームの最後のアウトで投票します。

いつ日本は福島第一原発事故で珍しい地震を経験したときに 2020年のオリンピックを主催する入札東京の入札の難易度が増加します。東京オリンピック招致」との地震日本に期待されているより多くのサポートを換起するスローガン。

東京はたくさん 2020年オリンピック入札の入札比較最後に再調整、まず第一に、彼ら編成、チーム。野生の場合、水の最高経営責任者として今日この変更元水野、最高経営責任者はそれらの 1 つ彼はスポーツ用品の世界連盟の会長を務めている、国際的なスポーツの分野で日本東京オリンピック招致に焦点を当てる大統領として辞職 2011年位置連絡先の非常に広いネットワークを持っています。日本右翼石原都知事は慎重に攻撃中国台北国際スポーツ局の記者会見の前に東京の入札で太郎にスリップ元として、効果を保存する東京 2020年オリンピック招致委員会その野生の男、フロントで水の中に、主なスポークスマンになっています。

日本オリンピック委員会の副大統領彼の日本のスポーツと東京の入札の多くの年はよく知られているが、水野が水野、17 の 1 つ大統領、会社は国際オリンピック委員会、国際オリンピック深遠な人間関係、分野で良い評判をスポンサーだった、これは「勝利の手」の成功として東京の入札のチームです。

第二に、3 つの都市の 1 つだけは、オリンピックをホストとして東京また使用する「オリンピック遺産"独自オリンピックを強調します。2020 オリンピック入札東京計画を 4 人乗りのスタジアムを持っている 1964 年のオリンピックをホスティングしていた。最後の入札の失敗の後東京都はまた自身の短い「ボード」を補うために方法を知っています。東京 2016年オリンピック入札彼/彼女が失うと、4 つのポイントをまとめた日本の共同通信社の集計に」遅いのロビー活動の強力な第 2 最終的な段階の欠如の最初スローガン; 3 番目に低い投票 4 好ましくない地理的な条件 (北京国際オリンピック委員会、2008 年オリンピックをホストされて以来これは 8 年ぶりにアジアに戻ってゲームを取得することは困難)."

第三に、助けへの支持を人気を高めるを取り除く東京都の短所があります入札戦争をリードします。2016 年で対の入札は、東京はハードウェア設備のセキュリティの最も安定した最高のブロック都市を入札し、財政支援も非常に十分なしかし最終的にキーの敗北は世論調査の結果はあります--東京国民の支持率 55% だけにそれから投票シーン、入札も人々 ヒットしている「東京入札」に対して発表最後瞬間スローガン最終的にできるように IOC メンバー変更は考え他都市をサポート。

この時間東京は世論の支持率で苦労をしました。2012 年、国際オリンピック委員会の調査データが東京入札、立ち遅れマドリード (80.2%) およびイスタンブール (73%)、不断の努力を通じて、チームのホスティングを支持してわずか 47 % で 3 月の初めにこのデータ今年 71% に達した、示されている 70% は最初のブレークスルーだった。

日本オリンピック委員会会長恒和武田は、公式の代表団が初めに国際オリンピック委員会のための入札を発表、3 月に公共サポート低料金について最も心配していた後 70 % 以上は、東京では初めてのサポートが彼自身は「深く安心"と述べた。

ブエノスアイレス、日本、東京オリンピックでライブ入札ほど $ 45 億と考えられたメディア「明確な利点」、政府の準備します。特にスペイン マドリードでは、金融危機のエピソード東京はさらにもっと明らかな利点となっています。

最大の懸念は、東京の入札のための原子力のリークの影響です。安倍晋三首相は、それも払拭疑問現場に到着。安倍は「福島問題もなく東京へ感染検疫されていた水。日本の水と食品安全性要件は、世界で最高の基準です。今まで、ない健康上の問題も、将来的に。被災地に旅し、会った少年は、少年は、サッカー チームを運ぶ彼にフットボールを与えた。彼のボールは、将来を表します。福島今、彼らが, 再建し、将来のための再構築します。日本国総理大臣として当該のためことがありますが、私は最初の場所ですべての安全と健康を置きます。”
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ccapl2013
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ccapl2013/index1_0.rdf