法人カードのステイタスを比較

August 19 [Fri], 2016, 12:15
法人カードには、グレードがあります。
一般クラスの法人カードのほかに、ゴールドカード、プラチナカードがあるのです。
法人カードにステイタスを求めるなら、グレードも比較しておきましょう。

法人カードにより、その企業の質やランクを判断されてしまうことがあります。
一般の法人カードだと、それなりの価値しかないと思われてしまうのです。
なので接待などで使う法人カードは、ステイタスが高い方が良いと言えるでしょう。

また取引先に支払いを行う時も、ステイタスの高い法人カードの方が良いでしょう。
ゴールドやプラチナクラスの法人カードを発行できるなら、経営が安定して信頼できる企業だと思われるためです。
法人カードのグレードを比較するのは、会社のイメージのためにも重要なことなのです。

ステイタスが高い法人カードは、アメリカンエクスプレスやダイナースクラブとなります。
外資系の法人カードは、国内だけでなく海外での評価も高くおすめです。
海外でも、中国な場合は下記カードが良いでしょう。
三井住友カードのおすすめカード » 三井住友銀聯カード

発行元や国際ブランドを比較して、法人カードを発行しましょう。
アメックスの法人カードは比較的審査が柔軟なので、設立1年未満の法人や個人事業主でも発行がしやすくなっています。
経営者のクレジットカード歴が長く延滞などをしていなければ、審査に通りやすいようです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:197
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/cc0/index1_0.rdf