日本の文様について 

2011年10月04日(火) 13時18分
幾何学の形が基本になって単純なつなぎ模様として生まれてきた文様ですが、世界各国でそれらは生活に根差したところで作られてきました。

そのルーツは普段の生活の中で何気なく描かれた線がはじまりと言われています。

日本の文様は中国や朝鮮との交流の中からとりいれられ、めでたい時を飾る文様として独自に発展させていったと考えられている。

代表的なのが亀甲模様。正倉院の宝物にも用いられている。
ほかにもめでたいものに松竹梅などがある。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タンタン123
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる