小春日和?

March 19 [Sun], 2017, 7:38

ご無沙汰してます!元気してます!

タロちゃんも5歳になり成長記録をつけなきゃ〜っということで久々の更新です

3月も後半になると、春を感じる日が多くなりましたね

庭のチューリップもすくすく育ってます


さてさて5歳になったタロちゃん

4歳になった時も随分と大人?に近づいたな〜と思ったけど

5歳になるとさらにさらに大人っぽくなりました(笑)




4歳タロちゃんのまとめ

・ひらがな・カタカナが書ける&読める
女子ほど手紙は書かないけど、「おかあさんいつもありがとう おしごとがんばってね だいすきだよ」とお手紙をもらった時には涙でました

・一桁の足し算が出来る

・英語にも興味を示し(親は興味なしなのに)教えて!とやる気マンマン

・お友達と遊ぶ時に「いーれーてー!」が言える
消極的なところもあって昔はもじもじする事もあったけど成長成長

・お手伝い(母からのお願いごと)は積極的にしてくれる
洗濯物を畳む→しまう、はかなり助かってます

・親子プール教室に1年間通ってて、水中に投げたおもちゃを潜ってとりに行ける&バタ足が出来るようになる

・体育教室に1年間通ってて、逆上がり・前周り・足かけ逆立ちが出来るようになる

・なわとびは13回(日々記録更新中)

・4歳半くらいに補助輪なしで自転車に乗れるようになる

こんなかんじの4歳でした


出来ることが増え、興味の幅も広くなり、子供ってすごいな〜

きっと5歳も逞しく成長するのかな?

春には保育園年長さんになります

弟の世話も大好きなやさしいお兄ちゃん、このまま良い所はそのままで大きくなってね

夏休み

August 18 [Thu], 2016, 6:41

今年はお盆休みが1日ありました(笑)

その日にどこに行くかワクワクしてたのだけど、子供達が体調不良に


なんだか、1ヶ月ほど前から兄弟が交互に夏風邪ひいてるような気がするよ…

腸からくる風邪、喉の炎症で熱、気圧の変化で喘息、ヘルパンギーナ、などなど。

流行りものはもれなく頂戴してる様子だわ(^o^;)


さすがに看病疲れで、私もぐったり


早く皆元気になーれ(>_<)

イライラと更年期と子育てと私の結論

July 08 [Fri], 2016, 15:13

随分ご無沙汰してました

前回愚痴記事で終わってましたが(汗

あれから主人は一週間に1日「育休日」として子供のお世話を手伝ってくれています

私は今年39歳を迎えることになり、アラフォー感が増すばかり


育児でイライラすることは毎日で、たいした事じゃないのにカッと腹が立ったりイライラしたり

我慢したらしたでストレス溜まって疲れもたまり

カッときた時につい感情的に子供を怒ったりすると、結局夜中に自己嫌悪でしんどかったり

・・・・

・・・・

正直、毎日がいっぱいいっぱいで

子供のお世話に、自分の仕事に、家のこと、主人のこと。

あ、あと同居猫のお世話(笑
(これ地味に大変です「ご飯くれー」の要求と子供の要求が重なったりして

自分の我慢はもちろんのこと、要領が悪いのか?皆の要望にもうまくこなせなくて我慢をさせてしまったり

・・・

・・・

つい怒鳴ったりした日とか、グチグチ怒ったりした日とか

出来ない自分の情けなさを痛感する


そんな日々を送ってました


大好きで、大切な子供たちなのに

なんで私こんな小さいことでイラッてしてんだろう・・・

どうして怒りたくないのに、怒っちゃうんだろう・・・

なんでグチグチ言っちゃうんだろう・・・

子供に対しての暴力はないけど、傷つけるような暴言はあると思う・・・


自己嫌悪な毎日の中で・・・

どうして自分は大人なのに、親なのにこんなにダメなんだろう・・・という気持ちで

眠れない夜中にネットで解決のヒントを探しているとふと目に留まったのが

「更年期」


今年39歳だし、産後とかもあってホルモンバランスが関係してるのかも!

エストロゲンっていうホルモン

不妊治療してたので聞いたことはあった低温期に出るホルモン

卵胞を作る手助けをしてくれるホルモン、かな


これが減るといわゆる更年期障害といわれる様々なことが起こるわけで・・・

その中でも私が当てはまるのは、イライラ・気持ちの落ち込み・めまい・頭痛・汗をかきやすい・不眠・・・

それにエストロゲンが減ると代謝が落ち、皮下脂肪より内臓脂肪がつきやすくなるためお腹が出てくるらしい


色々当てはまりすぎてて怖い


ほてりとかはないけど、汗が尋常じゃないくらい出てきて「え?太ったから汗かきやすいの?」と思ったもののここ2年くらいは酷い


病院(婦人科)へ相談することも検討しつつ、とりあえず植物のエストロゲンといわれる「大豆イソフラボン」サプリを購入

これは採りすぎると逆効果で、乳癌リスクを高めるとか・・・

しかしながら大豆食品を食べても体内吸収(大豆イソフラボンとして)はほとんどないらしいので

サプリで決められた量を守って試してみようかな・・・と。


仕事がもう少しゆっくりした時期になったら、婦人科への通院も考えているんだけどね

今はとにかく忙しくて・・・

って。こういう(仕事)ストレスもエストロゲンには大敵らしい(苦笑)


よく怒りすぎない為の対処法で「深呼吸しましょう」っていうのがあるけど

そんなんで収まるかいって思ってたんだけど最近気づいたことがあった




イライラしたり、カッと怒りそうになった時、

スーーッと息を吸いながら子供の顔をよくよく見ると、まぁなんとも可愛い顔な訳で(笑

泣き顔も一生懸命で、怒ってる顔もブサイクで、

今起こっている出来事(イライラや怒りの原因)よりも、子供を想う愛おしい気持ち、大好きな気持ちを思い出した

で、なんかフッと

怒る前に落ち着けました


どうせ感情的になって子供に悲しい思いをさせても自己嫌悪しか残らないもんね・・・


いつも側にいてくれるのはあと数年なのに

お母さんお母さんって私の方に来てくれるのもあと少しなのに

小学校へ行ったりお友達が出来るとどんどん自立していくのに


しつけをちゃんとしなきゃとか、ご飯や野菜をちゃんと食べさせて大きくさせなきゃとか

「親の責任」に真面目になりすぎていたのかもしれない

もうちょっとラクしていいのかも

正論を武器に口うるさく怒ったところで、子供はまだまだ未熟でお話を理解するのも100%は無理だもんね


子供が私を愛してくれている気持ちをもっともっと大切に

(当たり前のことじゃなくてね)


本当に「今しかない時間」を大切にしなきゃ・・・

私を見つめる顔は本当に愛おしいです

そこには「大好き」な気持ちがたくさん詰まっていてそれが伝わってきます

私も同じように「大好き」な気持ちが伝わるようたくさん見つめてあげたいです


沢山何回も悩んでそういう結論に達した次第です


明日は笑顔でいよう、とか思うと無意識にプレッシャーになり

それが出来なかったときに更に自己嫌悪になるので

目標は「普通」でいること(笑)


人としてダメなことをした時には怒ることは必要なことだから、そういう時には冷静に教えていけたらいいな


感情の起伏が激しくて自分でもそれを我慢するのがしんどかったから

なんかもしかしてコレ(更年期)?っていう答えを見つけたら少し肩の力が抜けたようなかんじです


自分が思っている以上にホルモンバランスが崩れているのかもしれない

近々、ちゃんと病院行ってきます


バタバタな毎日ですが辛い日々や失敗した日々ばかりではなく、笑顔満開な日々もたくさんありました

愚痴ばかりで心配かけてしまいますよね


子供にいろんなことを教えてもらってます

本当に大切で愛おしい唯一無二の存在だわ・・・

ではまた








めんどくせーっ

February 25 [Thu], 2016, 22:11
夫婦仲は基本的に悪くはないと思う

細かいことはお互い口に出さないし、似た者同士なので基本は「お互い様…」と我慢してるのかも

しかしお互いB型なので、想像におまかせ通りな感じではあると思う


夫婦関係で唯一助かってる所は、喧嘩しても一度話し合って解決したらひきずらないってこと

熱しやすく冷めやすいのが良い方向で作用しているんだろうな…


しかし、日頃のイラッは沢山ある訳で

今日なんかもそんな日で、思わず更新2回目(笑)


これして〜って頼まれたことをしたんだけど、なんか意にそぐわなかったようで

「もう頼まない」

って言われてさ〜。
なんだよ!めんどくせーな!!ってめっちゃイラッ!

こっちだって次男坊あやしながら、グチャグチャの中でも頼まれたから力になろうと

良かれと思ってやってんのに、ふざけんな!!って感じですよ…

でもね…、もう仕事や育児で疲れてるしいちいち喧嘩する気力もない…

悔しい気持ちをグッとこらえ、寝かしつけた子供の顔を見て自分を励ましてます


こんなんだから、わびさびの世界に癒しを求めるのか!?

わびさび、ウィキで調べたらホント納得。
今の自分はそういう世界がしみるよー(泣)



ごめん、愚痴でしたm(__)mm(__)m

新しい趣味

February 25 [Thu], 2016, 12:45

私、30代後半にして新しい趣味を見つけました

それは「盆栽」


とっても奥が深そうなのですが、季節と共に息吹く新芽や落葉する姿

そういう姿をゆっくりと楽しみたいなぁ〜と。

小さな盆栽でも自分の思うように形を作り上げるには数年かかるそうです


以前の私は、もっと手っ取り早く「綺麗」を楽しみたくて鮮やかなお花に興味があり

ガーデニングというほどは頑張れないにしろ花鉢を数個置いて楽しんでおりました


お花は綺麗だからこれからもちょこっとは置いて花のビタミンカラーに元気を貰うつもりなのですが

ミニ盆栽、というより少し大き目の盆栽を手に入れました


五葉松と梅がいるのだけど、梅がここのところの温かい日差しに枯れ木のような姿だったのが

つぼみが少し緑色っぽくなってきました!

そこに木の生命力を感じてます


すごいな〜

私も頑張ろう


なんて、

単純な私は木の生命力に感動しそれを身近でお世話する喜びを感じてる次第です


今はまだ初心者のお世話しか出来ないけど(水やりぐらい)

この盆栽という小さな鉢の中になる木を自分なりに成長させていくことが出来たらいいな〜と

そんな夢を見てる今日この頃


実家の庭木を挿し木にしてみようかとか、色々考えてます(笑)


野菜好きな方は家庭菜園もいいのかもしれませんね

盆栽より手間がかかりそうですが(;´Д`)

季節を感じる喜び、成長、収穫の喜び、沢山ありそうですね


しかし私は野菜嫌いなので(子供には内緒にしてるけど)

どうやっても家庭菜園に喜びを感じれないという残念な奴です・・・・



そろそろ3月

これから新緑に向けて綺麗になっていきますね

とっても楽しみです


流れを愛しんでみたり・・・

February 24 [Wed], 2016, 13:03

あれよあれよと年明け、長男タロちゃんは4歳を迎えました

ブロ友さんのブログも時間がある時に見てます

フフッ、うちと同じ〜なんて深夜に共感してみたり(笑)

コメントを残す時間はなかなかないけれど、不妊時代から知ってくださっている方や

それ以降に知り合った方、同世代の子供を育てている苦労は共感が多く心を寄せて読んでます

皆頑張ってるよね、私も頑張ってるよ!

コメント残せなくてごめん。

私のにも残さなくていいから、少しでも気分転換になればいいな。


話かわって・・・

タロちゃん、4歳になって天使の4歳!!なんて前回の記事で書いたけど

3歳と比べて癇癪がなくなり聞き分けや思いやりの気持ちが出てきたっていうだけで

小さな獣には変わりはありません


とにかく仮面ライダー&戦隊ものが大好きで、床が抜けるのでは・・・と母が心配するほど暴れまわってます

最近じゃその戦いごっこに次男も加わり、1歳そこそこの次男がおもちゃの剣を振り回し私や兄をやっつけようと向かってきます(汗

たまたまにいろんな機会が重なり仮面ライダーショーや戦隊ショーを見にいけることが多かったので

より長男の熱はアツイです



次男坊は1歳5か月を迎えようとしてます

伝わることも増えたけど、まだまだ目が離せません

母のイライラも募ったり、とばっちりが長男にいったり(反省)

まだまだ本当に騒がしい毎日です



そんな中、次男坊のうんちをとるためにオムツ替え

長男の時はいつからトイレで前屈させてお尻拭いてたかな〜と考えました

(トイトレ前の話)


全く思い出せない・・・

それにしてももう次男坊は動き回るし部屋で寝転がってのオムツ替えは限界!

そうだトイレで練習させよう(前屈の)

と思い立ち、次男坊初トイレ潜入


「手ここに置いてね」と伝えるも全く無視され

まぁそれでも座り込むことがなかったので、おむつのウンチを便器にポイしてお尻を立ったまま拭いて終了

前屈してくれたら拭きやすいんだよな〜なんて思いながら

まぁ、そのうちしてくれるようになるか・・・と。

トイレに一応お尻ふきとオムツを置いてよいしょっと部屋に戻ってきたのですが

なんか長男の頃が懐かしいな〜とか思い出しちゃったりして


毎回体を二つ折りにして前屈してお尻を拭きやすく頑張ってくれていた長男はもうオムツ卒業し

夜中でも「トイレ行ってくる〜」ってむにゃむにゃしながらでもちゃんと行ってくれてる

風邪で熱にうなされた時以外ほとんどおねしょもなくすっかり大人と同じような感じに。


こんどはネンネの赤ちゃんだった次男坊の番。


時間は確実に流れてるな〜・・・・・

長男タロちゃんも保育園の年中さんになります。

4月から次男ジロちゃんは2歳児クラス。


私も完全に仕事復帰し、頑張らねば!という感じです


トイレにある、長男用の踏み台と次男用のオムツ、それを眺めてなんだかとても愛おしい気持ちになったのです

成長していくことが嬉しいのか、寂しいのか、

よくわからないけど、あぁこうやって家族の歴史は刻まれていくのかな〜・・・と


そんな午後でした!


ではまた!!

大晦日

December 31 [Thu], 2015, 7:21

次男がパソコンを使うと、とにかく邪魔してくるのでしばらくブログ更新が滞っていましたが

本日は早起きしてこっそり更新


久しぶりに子供たちのことをまとめておきます〜


次男現在1歳3か月です

1番大変な時期ですね・・・縦横無尽に歩き回り、捕まえようとするとダッシュで逃げるという。

歩きはじめは早かったけどまだまだ不安定な時期

転んだり頭ぶつけたりと青あざがーーー!

目も手も離せません

長男の成長記録を見てみるとほぼ一緒です

こちらの話してる事の理解度が上がり、ドアしめて〜とかそれとって〜とか結構伝わっていて感動しました!

食欲はすごくあるので沢山食べるのですがあまり太りません。不思議〜

長男もそういう体質?なので次男もやはりそうなのかな

3歳児&0歳児(離乳食完了期)の二人で1回のご飯1合半くらい食べちゃいます

来年は炊飯器を一升炊きにしようと本気で考えてます・・・

熱性けいれんの事以外は心配ごともなく、長男と違って色白天パのふわふわヘアーなので

とにかく可愛いーーー!って親ばか全開中

3人目は無理だろうから、この大変だけども可愛い時期をたっぷり堪能してます


そして長男、3歳11か月です

3歳8〜9か月頃に平仮名が読めるようになり、絵本も自分で読む楽しみを見つけたようです

保育園のお友達は平仮名だけでなくカタカナも読めたりひらがなを書けたりする子もいるので

そういったお友達に良い影響を受け、本人もお勉強?やる気マンマンです

かけっこも15人ほどのクラスだけど3歳なりたての頃は6〜7番目だったのが

最近では2〜3番になることが増え、「仮面ライダーの靴のおかげかも!」なんて言いながら

毎日保育園で頑張っているようです

3歳前半はまだ癇癪を起こすこともあり、難しい時期もありましたが

3歳後半になるとそういった癇癪もほとんどなくなり、ビックリするほど聞き分けがよくなりました(笑)

これが「天使の4歳児」!?

なんて書いてたら子供たちが起きてきました

あとでまた更新できるかな・・・

出来たらまた近況報告します


それではみなさまよいお年を





熱性けいれん その後・・・

December 31 [Thu], 2015, 6:54

1歳を迎える3週間前に初めての熱性けいれん

実はその後、1歳を過ぎて初回から2カ月半経った頃に2回目の熱性けいれんが起きてしまいました

家族にけいれん経験者?とかはないのでお医者さんからは

「予防のダイアップはなしで大丈夫」

と言われ、経過を見ながら本日に至ります


1回目のけいれんは両手をピンと伸ばしたものでしたが

2回目は体が硬直するのとは違ってゆるくピクッピクッという感じ

時間は5分ちょうどか6分か・・・


1回目は熱が出て数日経ってのけいれんでしたが、2回目は午前はいたって普通で午後から食欲がないな〜と思ってたら
体が熱い!なのに手足がすごく冷たい!

手足が冷たい時は熱の上がりはじめ、これからどんどん熱は上がってくる

これはヤバイ!けいれんが起きる確率がかなり高い!

そう思って実母を呼び、長男を頼み次男を連れて時間外夜間病院か救急にでも行こうとしてたら

実母に抱っこされた状態でけいれんが起きてしまったのであります


時間が5分以内なら救急車を呼ばなくても良いって思ってたんだけど

結構微妙な長さで・・・

意識も戻らない(呼びかけに反応しない)


どうしよう・・って一瞬ためらうも、けいれんを初めて見た実母が「早く救急車呼んで行きなさい!」って。

結局またまた救急車にお世話になったのだけど

その後意識は病院についても戻らず(30分くらい?)

目はキョロキョロしてるのに私の呼びかけに全く反応してくれず

搬送中には唇だけがガクガクしてました

唇だけまだけいれん中?

と思ったけど、救急隊員から病院の先生へその旨を伝えるも特に先生からは何もその件は言われず

「よくある熱性けいれんでしょう」

とのこと。


1回目の時と同じ、けいれん止めの座薬を入れ、12時間後にもう1個と渡されれる

この座薬結構副作用があるようで、座薬が効いている間は目も少しうつろだし足元はフラフラしてました


なので予防的に使用するのは、私としては避けたいな・・・と思うのですが

医者から必要と言われた場合は使わざるを得ないですよね

でも今の所大丈夫そうです


3回目があるのか・・・それよりももっとあるのか・・・・

不安が募りますが、普段通りに戻った姿を見ると少し安心します


でも・・・なぜ我が子が?という疑問も募ります

考えだすと凄くネガティブになってしまうので、なんとか風邪に気を付けながら頑張っていこう!と思ってます

ただ、ちょっと思い当たるのは1回目も2回目も水分が少し不足していたように思いました

ジュースだと一気飲みで沢山飲むのですが、お茶だとチョボチョボで。

でもジュースばかりあげてもダメだよな〜ってお茶をあげたりしてたから・・・。


もしあの両方の時にジュース(イオン水)を沢山飲ませてたらけいれんは起きなかったのか?

なんて。

けいれんの原因?というか起きやすくなる要因に「水分不足」はあるようです


なので発熱時は脱水も心配だけどけいれん予防?もかねて水分は沢山あげよう!

3回目が起きないよう出来ることは頑張ろうっと


けいれんの後、3カ月は予防接種受けられないので1歳になって受ける予定の予防接種がどんどんズレていってます(汗

来年4月から保育園入園予定なんだけど(現在は兄と同じ保育園の待機児童です)

入園後色々ウイルスもらうだろうけど大丈夫かな・・・


ほんと子育てって不安が尽きないですね(私だけ!?)

これも愛するが故。。。ですね


さてさて長文になりましたが、最後まで読んでくれた方どうもありがとうございます

熱性けいれん(救急車〜病院まで)

September 13 [Sun], 2015, 13:59

前回のつづき・・・

119へ電話しました

救急「消防(火事?だったかも)ですか?救急ですか?」

私「救急です!」

かなり気持ちは焦ってました。
今の状況を早く伝えなきゃ!って思っていたけど、やりとりがちぐはぐになって時間をロスしたら勿体ないから
とにかく「救急の人の質問にのみ答える」と冷静に心がけてました・・・


救急「それでは救急車を向かわせます。住所を教えてください」

私「○○市、○○区・・・・(住所と名前を伝える)」

救急「○○さんですか?(地図で確認している様子)」

私「そうです!そうです!」

1分でも1秒でも早く来てほしかった私は、このやりとりが本当に長く感じました(泣)

救急「(住所を聞いたのち)はい。わかりました。今、救急車が出ますからね、では状況を教えてください」

私「11か月の息子が発熱で、けいれんをしたんです!」

やっと、やっと今の次男坊の状況を伝えられる!

そう思ったけど、やはり無駄な話をして時間をロスしたら大変なので
出来るだけ簡潔に、質問に的確に答えることを意識して冷静に・・・冷静に・・・と頑張る。

救急の電話&救急車で搬送される間に質問された内容&搬送先の病院の先生の質問、は最期にまとめて書きます

この質問内容に的確に答えられれば、けいれんした我が子の状況を正しく判断してもらえるのだと思います

もし、けいれんを起こしてしまった場合はその点を注意して要観察です


救急「(状況を聞いたのち)・・・分かりました。救急車が近くに着てサイレンが聞こえたら、外へ出て誘導してください」

私「分かりました!」

適当な部屋着だった私は、電話しながら着替える&荷物を準備する

消防署が近所のおかげか、入電から10分ほどで救急車到着!

(不謹慎ながら長男タロちゃんは救急車に興奮(;´Д`) )

最初の意識喪失〜けいれんの間、ずっと旦那に抱っこしてもらっていて(私は電話&着替えでバタバタ動いていた。ただその都度状況は旦那から聞いてた)

救急車のサイレンを聞いて初めて次男坊を抱きかかえ

抱っこして階段を駆け下りたのですが、次男坊はぐんにゃり・・・とならず

背中〜足はカチカチに伸びた状態でした。

抱きかかえた我が子の状況に泣きだしパニックになりそうだったけど、私が冷静にならねば!

と、なんとか持ち直す・・・・・


救急車内に入り、タンカへ寝かせ酸素マスクを口元へ持っていく

血圧や酸素とか、全身状態を診てくれているが「悪い」とも「良い」とも言われない

時折機械から警報のようなアラームがなるのでドキドキする


ジロちゃんは意識が戻り、興奮したような状態で「パパパ!アンアンアン!」など喋り通し

上4本下4本しかないのにギリギリバリバリと歯ぎしりをいつも以上にしていた

救急「お母さん、名前を呼んであげてみて!反応しますか?」

と言われ、顔を覗き込み「ジロちゃん!」と言ってみる

多少反応は遅いが名前を呼ぶと私の方へ目線がくる

(それだけでもほんの少し安心)


救急「搬送先の病院をあたります」

と、言って近所の小児救急に電話している。

いつも入院になるとお世話になっている病院。

私「○○病院に過去2回入院した事あるので、できればそこに」

と、無理を承知でお願いしてみるも・・・

救急「○○病院はAM2時でないと無理なようです!」

って、現在21時45分ですけど

救急「次あたります!・・・・○○病院は受け入れOKです!そこへ向かいます!」

って、文字で書くとアッという間ですが、

救急車到着から受け入れ先が決まるまで10分くらいかかりました・・・・
(広い道路の脇に停車していた)

まぁ。。まだ早いほうなのかな・・・・

何時間も待たされて・・・ってニュースで見たことあるから。。


救急車で病院へ向かう間、ずっと喃語を喋りまくり歯ぎしりもしまくってました

明らかに興奮状態・・・

熱性けいれんの後って眠るんじゃないの??

次男坊は眠るどころか興奮状態でした

足もバタバタと動かしまくっていて酸素の装置が外れてしまうほど・・・(汗

でも腕はほとんど動かしませんでした


時間が経つにつれ名前を呼ぼうと顔を覗き込むだけで私の方を見るようになる

そして名前を呼ぶ、視線を向けてくれるが笑顔はなし


やっと病院に到着

救急の先生が、ぱぱっと状況を診て

「大丈夫そうだよ。うん。お母さん」 と、微笑んでくれる


そこで初めてホッと力が抜けました…


*質問された内容「()内は次男坊のこと」

・痙攣は初めてか?
(初めて)

・痙攣した時間はどれくらいか?
(震えてた時間は5分ほど)

・腕は伸びてたか、折り曲げていたか?
(ピンと伸ばしてた)

・どこか一部とかでなく、左右対照だったか?
(足は見てないが、手は左右対照だった)

・目はどちらの方向をみていたか?
(右斜め上)

・唇は紫だったか?
(紫ではない)

・痙攣の回数は1回だったか?間隔を空けてもう一度あったか?
(1回だけ)


先生は、ジロちゃんの痙攣は最初天井の一点を見つめていた所から始まり救急車に運ぶ時の硬直までつづいていたかもって。

そうなると12、3分はあるけど(ToT)

15分以内なら大丈夫って言われたけど…


ホッとしたのも束の間、またまた心配で胸がザワついてました(´-ω-`)


初めての熱性けいれん・・・

September 12 [Sat], 2015, 6:49

なんと・・・

先日、次男ジロちゃんが熱性けいれんを起こしてしまいました

結果から書くと、突発性発疹による熱性けいれんで現在はいつも通りの生活に戻りました



とにかく恐怖で不安でパニックな体験でしたが、自分の覚書として経過を書き留めておこうと思います

読むと不安になる方は控えたほうが良いかも・・・

逆に熱性けいれんの情報をお探しの方には少しでも参考になるかも・・・


後々の為にも細かく書いておこうと思うので、何回かに分けて投稿していきますm(__)m




●発熱初日
普段大食なのにお昼の離乳食をあまり食べない
おかしいな〜。美味しくなかったのかな〜、なんて思っていると夕方から発熱
この時はまだ37.5℃〜38.0℃ほど
朝夕が涼しくなり長男タロちゃんも少しだけ鼻水出したりしてたから
風邪ひいてしまったのかな・・・と思っていた程度
結局この日は離乳食はほとんど食べず、ミルクと授乳でなんとかやり過ごす
下痢便夕方に1回

●発熱2日目
朝から高熱!39.5℃をずっとキープしている・・・
機嫌はそう悪くなく、保育園が休みだった長男と遊んでいた
(本当は安静にして欲しいけど、長男が一緒だとそうはいかないよね・・・)
離乳食は全く受け付けず、手で押し払う感じ
ミルクと授乳でなんとかやり過ごす
保冷剤をすごく嫌がり、寝ているときにコッソリ・・・と忍ばせると気付き泣いて起きてしまう
明日には下がるかな・・・と期待しつつ、熱以外に風邪症状ない為様子見。
下痢便夕方に2回

●発熱3日目
朝〜午前中、熱が少し下がる(37.8℃くらい)
食欲も出てきて、少し食べれるようになる
峠を越したんだ〜とホッとしていた
今日も長男タロちゃん保育園が休みなので、騒がしくて中々眠れない次男ジロちゃん
タロちゃんが悪い訳でもないけど(仕方のないことだけど)、もう少しゆっくり眠れる環境であれば回復も早いんじゃないかなぁー・・・とヤキモキする
ホッとしたのも束の間、午後になるとまた熱が上がってくる
夜には39℃超え。(この頃旦那帰宅)
発熱3日目になるし、病院に行こう!と救急病院へ行く準備をする
出かけようとしてオムツを確認すると下痢便をしていた。
オムツ替えをし、そのオムツを部屋の外にあるゴミ箱へ捨てに行き部屋へ戻ると次男の様子がおかしい
オムツ替えをしたときの体制(WMの格好)で目が天井の1点を見つめ完全にイッている
名前を呼んでも反応なし。(瞬きをしない)
目を閉じさせようと手で触っても瞼が動かない(硬直してるよう)
もう本能的に「これは完全にヤバイやつだ!」と感じ迷いもなく119へ通報
次男の意識がなくなっている時、旦那と長男もそばにいたんだけど
長男タロちゃんもビックリして名前を呼びながら次男の頭をゆすろうとしていた
それを必死に阻止する旦那。
旦那はこれから救急病院へ一緒に行こうとしていた為
「早く(救急へ)行こう!」と次男を抱きかかえて叫んだけど、私が「いや救急車呼ぶ!」と。

救急隊員とのやりとりは長くなるので次へ・・・・






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちい
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月〜12年3月生まれの子へ
にほんブログ村