今想う。 

2005年07月25日(月) 2時49分
今日も寝ていた。

晴れた日曜日だから

そんな自分を許せてしまえる。

弱いんだけど前向きな私がいる。



そんなグータラお昼ねにも終止符。
お母さんが部屋に入ってきて

『彼がきてるわよ』

…。

そう彼はよく突然くる そして私の好きなジュースとお菓子をもって

突然くるときはいつも寝てる

たまには『忙しいのにー』なんていいながら出迎えたい。

非 バランス


ってゆうかいつでもお家にいると想うな!
連絡しろ!
そんなグータラな私でもあいにきてくれて
想ってくれる

なんだか救われる、今はすごく


『あー,このまま殺したい。抱き殺したいぐらいすきだよ』と

色んな意味で胸がいたくなる

普段どんな時も理論的に理論的に行動する
まじめな彼だから

そんな静かにぶっとんだ言葉をきくと…。ドウシタ?…アレ? カレニカギッテ…


でもソンナ私の心情は誰にも話さない
なんかタダごとじゃないし。私だけの問題じゃないから。


そもそも3日間前に
『距離をおこう』と伝えた。わかれるとかじゃなくて。
タダただ距離を。気持ち的すごし方の、距離何センチ何メートル。

もうミエナイ何かに押しつぶされそうで,いや押しつぶされて,きえたい。と。

『3日間しかもたなかった…』と。


また私は泣いた。
彼の一言一言は私のむねにささる
きずかれないように泣いたけど,
しっかり彼の袖がぬれていた。

…もう泣かないで。

きっと私はまた胸に刺さる言葉を
あなたに言わせてしまう。


あーしぬなら
晴れた
キラキラ
水色に輝くプールの中で死にたい。
そんで
気持ちよくおよげる人になりたい


でもでも母が
『カレ帰りすごい笑顔だったけどどうしたの?』

あーやつも男なんだなあっつて。

いま 今 

2005年07月25日(月) 2時43分
目の前のテレビで

難しくいえば

水泳衛星中継がやっている

簡単に言えば

水色いっぱいの画面で
力いっぱいおよぐ人


なんだか
どこえでもいけそうな
衝動にかられた

なんでも進めそうな気がした

そんなパワーがあふれ出てきていた

嗚呼。
きれいな水色
それは
うそなんかじゃない。

すごくあたるうらないしさんに。 

2005年07月21日(木) 22時24分
『恋人と別れてエライ人と愛人関係になれば大きい仕事がきます』

やっぱりなぁ,そーゆうことか。と想いつつ。




そんなのぜったいいや。ぜったい負けない。し,曲げない。

また何にも考えたくなくなった。でも時間は流れるので。

いいや。

あー笑ってたい☆

こうしているうちにねむく… 

2005年07月21日(木) 3時46分
今日はどんな夢をみるのかな。

きょうはだいがくにいくかも。

カレが
どんな電車にゆられ
どんな景色をみて
どんな空間におかれて
どんな大学にいっているのかを。

いくいかない。の話をした時
少し体調が悪くて
『んー。夏休み終わった後のほうがいいんじゃない?』
なんてもごもごいってたら

かんにさわったみたい。


なのでいくか決まってないけど。

最近怒るスイッチがよくわからない…。

別れ際
すごくお腹すいてて。
カレは眠たそうで疲れていたので
『ガストいく!あ、1人でいくから〜』

これもアウトだった。

でも
最近惚れ直したんだ。
だからいいんだ,こんなんはたわごと。

さーねよう!

さいきんみたゆめ。 

2005年07月21日(木) 3時19分
☆この暑い日がつずく中
なぜか中学の冬服をきていて
何枚か着込んでいる
お家の玄関の扉をあける…
隙間から伝わるのは
冷たく寒い空気…
『だいじょうぶ,この格好なら』


☆大きいステージで知り合いの人達が
バックでバンドをやってくれてて
私は真ん中で座りながらうたう。
もつマイクには一切エコーがかかってなくて
『ウマクうたえない。うまくうたえない…』


☆大嵐の岸辺にいるんだけど
この海を渡らなくちゃいけないの。急いで
でも大嵐。
そこに無表情のお姉さんが助けてくれるの
小さいでも強そうないるかにのせてくれて
3人で海をわたるの。
空には,空の色がかわるくらいのコウモリがいて
襲われるんだけど。無事勝って渡れるの海を。
ついた先は眩しいぐらいキレイで好きな雨上がりなの。


☆近所の八百屋さんの娘(さがしてみたけど実際はいない…)
すごく意気投合して。私は,この人は手放しちゃダメ!ってゆう戦友は
中々できないんだけど。
彼女となれそう!と思うの。すごくうれしくてうれしくて
距離なんか気にせずに近ずくんだけど。
彼女はナンカ隠していて…



だいたいこんな感じで気になる夢には
どの夢にもだいたいメッセージがこめられてるんだけど。
もちろんすぐにはわからない,そのメッセージ。わかるときもあるけど


だいたいが自分や誰かのSOSがこめられてる。

1人だけわかってるんだけど…とっても2大事な子に何かしらあったのだろう…
連絡がつかないこの何日か。どうしよう。か。なー

おたんじょうびおめでとう。 

2005年07月20日(水) 23時30分
今日は彼が我が家にきて8年目です。

7がつ20にち
8年前は海の日でした。
茨城まで受け取りにいき
東京まではるばる起こしいただきました。

本当の年齢は,元祖旅人君だったのでわかりませんが。

もうおじいちゃんだとゆうこと
最近老化気味。
でも美男子。
性格は悪くて情けないのですが
愛嬌があるのでにくめない。

お母さんと唄をうたってあげました。
気分がよくお母さんも私もふんずけちゃいました。
お家のポストに,プレゼントが届いてました。

我が家ユイツノぼくちゃんおめーでとう!
写真のせたいけど難しいことはわからないので…

プレゼントは
前々から彼(猫じゃないほう)にキツク用意するように言っといた。
中に入っていたのは
だんちゃんのエサとおもちゃと私へのお菓子。
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:catooooo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる