冬、寒い 

January 10 [Sun], 2010, 9:52
今年の冬はとっても寒い気がする。
暖冬だというけれど、去年よりも全然寒い!!
サム!!って思うことが多いもん。
雪も降ったし。
風が冷たい。
人肌、恋しくなる前に人肌の温かさを知らないw
んあ!!
知ってるのは自分の手を触って冷た!!って思ったことだけ。

雲は厚くて、陽の光が地上に届いていない。
人は恒温動物だから自分で熱を発生させてはいるのだけれど
それでも陽の光の温かさが欲しくなる。

あーう。

スピードスターツアーズ 

December 25 [Fri], 2009, 12:13
平野綾、スピードスターズツアーズ名古屋公園、行ってきたぁ!!

あーや、歌がめっちゃ上手い!!

パフォーマンスを見せ付けてくれたよ!!

かっこよかったぁ。

「Lock-oN」からの流れはすっごく盛り上がりました。

あと、「God Knows」をアコースティックで聴けたのは本当に嬉しいや。

日替わりアコースティックだから、毎回変わるっぽいけれど名古屋のに行けてよかった。

すっごく上手かった。歌い上げてた。

なんか伝わった!!

ギター一本だけだから歌が本当に目立つのだけれど、あーやはほんっとに歌が上手い。

低いところから高いところまで声がどこまでも伸びやかによく通る。

いいライブでした!!

楽しかったぁ!!

好きな芸能人 

December 16 [Wed], 2009, 10:57
好きな芸能人バトン
Q1 はじめまして☆真由香です☆
はじめまして、キャッチです。
Q2 好きな芸能人っていますか?
はい。堀江由衣という声優です。
Q3 私は嵐がすきです!(翔クンです)
嵐は僕も好きです。
Q4 その芸能人のどこが好きですか??
かわいくて面白いところです。
Q5 もし、その芸能人に会えたらどんなことをやりますか?(サインをもらうなど・・。)
一緒に写真を撮りたいです。
Q6 その芸能人に、あったことはありますか?(テレビ以外)
ライブならあります。
Q7 私は、嵐にコンサートで会いました。
遠くて小さかった。
Q8 ぜひ、yapmi(つづりあってる??)になってもらえませんか??
はい、しょうもないブログやってますけれどよかったらお願いします。
Q9 ブログも見に来てください☆
はい。
Q10 その芸能人に一言☆
ほっちゃん、2010年もがんばれぇ!

ゆかりたん。 

December 16 [Wed], 2009, 10:48
田村ゆかりさんがツイッターを始めているけれど、自分もやってみようかな。

ゆかりたんの投稿がなうなう言ってて、なんだろう、なうってという感じです。

ツイッター用語?

タヒュームの活動もツイッターとかマイスペースとかで。

あいぽんが自分のラジオの宣伝をyoutubeでやっていたのがおかしかった。

http://www.youtube.com/watch?v=JOdPRQsTQSE

カンチラジオ 

December 16 [Wed], 2009, 10:40
カンチこと神田朱美のラジオがFM 愛知で始まった!

始まった、と言ってももう1ヵ月くらい前から始まっているんだけれど。

カンチのFMでアニソンを流したいという熱い想いで始まったラジオ。アシスタントはSKE48という地元名古屋を中心に活動しているアイドルユニットの愛李ちゃんと唯ちゃん。

カンチはもともとおしゃべりが面白い人だからもちろんこのラジオも面白いラジオになっています。

カンチは将来、名古屋で喫茶店を開くと宣言し、名古屋の恋愛スポットを巡る旅に出るそうです。

神田朱美のわたしの好きなこと。

http://fma.co.jp/st/view.php?id=ani&c=329

はさみん 

December 06 [Sun], 2009, 15:31
ハサミ。

使いたい時に限って見つからない。

どこだぁ!

何処に行ったぁ!!

この狭い部屋で、この狭い空間で、一体全体どこに消えたのだ!!

こういう時って、目に見えないイタズラな妖精さんがいるのかなって思ったりする。

って、そんなイタズラ妖精はゴキブリホイホイにでもひっかかってしまえばいい!

とにかくハサミ!!

必要なのはハサミなのです。

こんな時に手刀を鍛えておかなかったことを後悔します。

先生、あの時先生が言っていたのはこういう時のためなのですね。

あの時は手刀なんて鍛えてどうすんの?って感じでした。


あ、見っけ。

パンドラの函館 

December 04 [Fri], 2009, 4:56
富永昌敬監督の「パンドラのハコ」を観てきました。

川上ミエコさんが出演していた。

作家業以外にも女優業もやるのか。

初めてらしかったけれど、存在感とかいい感じでした。

お芝居うんぬんというよりもフォトジェニックといった感じだった。

川上さんは普段からあてどもないことについて、例えば死ぬことについてなんかを

グルグルと考えている人らしいからそんな内面のことが外側にもにじみ出てくるんだろうな。

映画はオールアフレコで撮られた。

同録の音素材ではくて後からアニメみたいにキャストの人がセリフを当てたのだそうだ。

洋画の吹き替えみたいな妙な違和感みたいなものが、この映画にはないから言われてみないと

あまり気付かないことかもしれない。それでもセリフが響いていたような気がする。

映画を見てから、原作の方を読んだのだけれど、この原作から映画化にした富永監督はすごいな

って思った。原作は書簡形式で主人公の一人語りでお話が進められていく。映画は主観的にでは

なくてあくまでも俯瞰的に見えるものだからまずその壁を上手いこと乗り越えた監督すげぇみたいな。

映画のキャストも原作を読んでみて、とてもジャストマッチしたナイスキャストだったんだなって思えた。

どのキャラクターの描写の時も映画のキャストの顔が浮かんできて、それが自然に受け入れられた。

ストーリーはつくしの登場の仕方とかがちょっと変えてあるけれど大体同じ。

音楽は菊地成孔さんということだったけれども、エンディングの音楽は映画の雰囲気をさらに盛り上げて

くれる曲だった。舞台は戦後すぐのお話なのに、あの曲のジャンルがちょっと分からないけれど、とても

よく合った音楽でさらに映画の世界感、戦後なのだけれど、戦後という世界に縛られない健康道場という

舞台でのお話なんだ、ということをより印象付ける曲だったと思う。

舞台設定なんだけれど、どれもこれもリアルだった。たまに昔の風景だと背景にCGを使っていてちょっと

白けてしまう映画があるけれども、この映画は健康道場のみの舞台ということもあってか完璧に雰囲気が

作られていてとても真実味があった。その中でも衣装の方はアンダーカバーが手がけていたりして実は

昔のまんまというだけではないのだけれど、そのことも注意がいかないくらいマッチしていた。

世界感が完璧な映画だったと思う。観ている時はちゃんとこの映画の中にだけ集中することができた。

もっともっとこんな映画が観てみたいな。

タバコは燃える時にチリチリと音がするって気付いた 

November 24 [Tue], 2009, 2:46
普段はだばこを吸わないし、吸えないのだけれどちょっと周囲に影響されるようにして

自分で買ってタバコを久しぶりに買って久しぶりに吸ってみた。

マルボロのブラックの1ミリ。

身近にいるタバコを吸う人が言うには1ミリなんてタバコじゃない、ただのケムリだって

言うけれど、普段タバコを吸わないし、吸えない自分からしたら1ミリでも充分過ぎる程

タバコだ。買うときにメンソールにするか、普通のにするかちょっと迷ったけれど、その

身近にいる人がメンソール派だから自分もメンソールを買った。

久しぶりに吸うタバコは1ミリだからか咳き込むこともなく結構、平気な感じで吸えた。

吸えたけれども、やっぱり合わない、ってことに2回目吸ったくらいのところですぐに

気付いた。なんだか全然、落ち着かない。ケムリが体に当たって、匂いがつくのが嫌

だからケムリの行方にすごく気を使ったし、それにあまり吸いたくもなかったから口に

タバコを運ぶのもなんだか億劫で、かと言って火をつけてすぐだから、半分以上も残

っているタバコを捨てるのも「タバコを吸った」という行為をしたということにはならんだ

ろって思って、仕方なく、ちょいちょいとタバコを口にした。

せわしなく一本吸い終えたところで頭が少しクラクラしてきた。

はぁ。タバコ、やっぱり合わなかったや。

一箱買ったからまだ19本も残ってる。

ま、とっておこう。次にまたなんかの気まぐれで吸いたくなるかもしれないし。

でもそん時は湿気ってそうだけれど。

あなたに会えてよかった 

November 17 [Tue], 2009, 20:13
もう1ヶ月以上前のことだけれど、三石琴乃さんが出演した舞台、「あなたに会えてよかった」を東京芸術劇場に見に行った。

おもしろかったぁ!!

何回も笑ったぁ!!

おかしくもあり最後にはホロリとさせるところもあり。

三石さんがとってもイキイキとしたお芝居をしていた。

死体(だけれど死んでない!?)をカートに載せて運ぶところなんかすっごく笑えた。

舞台装置もこだわっていて、お話自体もちょっと予想外のお話だった。

三石さんの声を生で聞けて良かった!

とても楽しいお芝居でした!

しあわせになりたい 

October 31 [Sat], 2009, 13:12
もう1ヵ月以上まえのことだけれど、名塚佳織さんが出演していた芝居「しあわせになりたい」

を観た。9月26日公演。堀江慶さんが主催しているコーンフレークスっていう団体の演劇。

なづさん、きれいだったぁ。

一番最初の始まり方が舞台が暗転して照明がまたついたらもう役者さんたちが舞台にいるという

登場のしかたでなづさんが突然目の前に現れて感動した!

「わ、わ、な、なづさんやぁ!!」

しかもなづさん、物語の進行役だから一人スポットライトでお話を語るシーンが多かった。

なづさん、スポットライト。なづさん、かわいかった。

役はドタバタしてる役でした。

ころころ表情が変わって舞台の上でも一番どの人よりも動いてた。

格好もなんかなづさんいわく、だっさい衣装(笑)だったけれど、役と合っていて良かった、と思う(?)

でもアフタートークの時は着替えてたなぁ。

やっぱりちょっと気になってたのかな(笑)

自分的にはプロデューサーの人たちを疑った後にふいに涙ぐむシーンのお芝居にぐっときました。

なんだかリアルだった。

なづさんのいろいろな表情が見れた演劇でした。

写真は関係ないけれど、なんとなく。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キャッチ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
2010年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像じゃむ。
» 堀江由衣をめぐる冒険U 武道館で舞踏会 (2009年09月23日)
アイコン画像ゆり!!
» くぎゅーのサイン (2009年08月18日)
アイコン画像
» くぎゅーのサイン (2009年08月18日)
アイコン画像catch79
» ばいばい、アース (2009年08月13日)
アイコン画像じゃむ。
» ばいばい、アース (2009年08月13日)
アイコン画像
» 野球 (2009年08月09日)
アイコン画像catch79
» STUDIO VOICE 休刊 (2009年08月09日)
アイコン画像じゃむ。
» STUDIO VOICE 休刊 (2009年08月09日)
アイコン画像catch79
» 黒薔薇保存会の足跡 (2009年08月07日)
アイコン画像
» 黒薔薇保存会の足跡 (2009年08月07日)