ハナチャンを救ってください!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cat-support
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
募金のお願い / 2006年05月20日(土)
今も頑張っているハナちゃんへ、みなさんに募金をお願いしたいんです。
本当に、ほんの少しで構いません。
これからハナちゃんが良くなっていくかどうかはまだわかりませんが、
みなさんの温かいお気持ちが必ずハナちゃんに伝わると私は思っています。

もし、募金をして頂ける方がいらっしゃいましたら
お手数ですが右のメールフォームより、もしくは
cat-support@hotmail.co.jp
までご連絡ください。
お問い合わせ等もこちらまでお願い致します。

1日も早くハナちゃんが元気になるよう、どうぞよろしくお願い致します。
 
   
Posted at 22:22 / 募金活動 / この記事のURL
コメント(0)
ハナちゃんを救ってください! / 2006年05月19日(金)
(文字数制限のため記事が2つに分かれています。下の記事から先にお読みください。)

当初、管を入れて2〜3日したらこの先の結果が出ると言われていたのですが、結局約2週間ほどの入院でした。
24時間酸素が送られるゲージの中で、ほとんど動かず座っているハナちゃん。
病院にはほぼ毎日通いましたが、いつもいい返事はもらえませんでした。
これだけ入院が延びたのも、かなり例外なケースのようです。

退院してから、ハナちゃんは病院にいた時と同じく酸素ゲージの中にいます。
酸素を送る機械をレンタルして、毎日薬をやり様子を見ているところです。


本題に入ります。

今も頑張っているハナちゃんへ、みなさんに募金をお願いしたいのです。
本当に、ほんの少しで構いません。
これからハナちゃんが良くなっていくかどうかはまだわかりませんが、
みなさんの温かいお気持ちが必ずハナちゃんに伝わると私は思っています。

もし、募金をして頂ける方がいらっしゃいましたら
お手数ですが右のメールフォームより、もしくは
cat-support@hotmail.co.jp
までご連絡ください。
お問い合わせ等もこちらまでお願い致します。

1日も早くハナちゃんが元気になるよう、どうぞよろしくお願い致します。
 
   
Posted at 23:20 / はなちゃん / この記事のURL
コメント(0)
ハナちゃんを救ってください! / 2006年05月19日(金)
私は岡山に住む高校生です。現在、私の家では3匹の猫がいます。
そして4匹目になろうとしているのがこのハナちゃんです。

数ヶ月前から、私の家の裏にハナちゃんを含めた3匹の猫が住みついていました。
エサをやっていたある日、1匹の呼吸の様子がおかしいことに気付きました。
肺が大きく、激しく動いていたんです。
その日の晩にいつものようにエサをやりに裏の扉を開けると、様子のおかしかった1匹が台所まで上がってきて、その場から動こうとしないのです。
呼吸は荒く、口で息をしていました。
抱き上げてみると、足の付け根の部分に穴が開いたような傷がありました。

母と相談して、すぐに動物病院へ連れて行きました。
レントゲンを撮ってもらったところ、胸の部分いっぱいに膿が溜まっていると言われました。
「膿胸」といって、猫に多い病気なんだそうです。
足の傷から細菌が入り込み、胸まで達してしまったようです。
最善の策としては今すぐ入院して、管を通して膿を抜き、生理食塩水で胸腔洗浄するのがいいということ、それと同時に費用が10万円以上かかると言われました。
元々飼っている猫であれば迷わず入院させるのですが、野良であるこの子を入院させることはすぐに決断できませんでした。
とりあえずその日は膿を抜いてもらってから帰宅しました。

2日後、やっぱり息が苦しそうでもう一度病院に行きました。
1回目に診てもらったときより悪くなっているとのこと。
しばらく悩んで、このまま何もせず家で死なせてしまうより病院できちんとしてもらって、もしそこで死んでしまったとしてもそれはそれで納得がいく。やっぱり見殺しにはできない。という訳で入院させることに。
 
   
Posted at 17:40 / はなちゃん / この記事のURL
コメント(0)
P R
profile
名前 / ●●●
性別 / 女
/ 学生
/ 岡山
カテゴリアーカイブ
メールフォーム
タイトル

内容
最新コメント
アニマルヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!アニマルヤプニティ
にゃんこヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!にゃんこヤプニティ
 
 
Powered by yaplog!