見つけ出す自信も無い。 

April 30 [Sun], 2006, 22:12


見つけ出そうと足掻く度、見失う物が増えていくのは何故なのか。
判んねぇよ、そんな事。
探したけど見付からない。
折角見つけたのに直ぐになくなる。
なら、最初からいらねぇ。
そう思う俺は。

やっぱり、幼稚なだけなのかもしれない。


傷付くのが怖くて 無垢を演じてた。 

April 29 [Sat], 2006, 19:02


心に嘘を吐き続けても苦しいだけ。
前にどっかで聞いた、朧気に覚えてる科白。
正にその通りだ、なんて思ったのは最近になってから。
俺には何もできなくて、辛い。
答えを出す事にすら戸惑って、如何したら良いのか判らない。
俺自身で答えを出さなきゃ、誰もそれを教えてくれねぇ問題で。
如何したらいい?なんて、聞くだけ相手が可哀相なのに。

考え一つ纏まらない俺に、一体何が出来るのか。


疑問は疑問を生んで。

繋がる先を知らない糸の様に、絡まり続けるだけ。


この手で掴んでいたい。 

April 28 [Fri], 2006, 17:59

理想ばかりを追い求める訳にもいかない。
現実は冷たく、いっそ冷酷に。
でも、それでも生きていかなきゃいけないから。

一生懸命足掻いていこうか、なんて。
思える自分が、不思議で堪らない。

「いかないで」と願った。 

April 27 [Thu], 2006, 18:46


俺に出来る事なんか限られてて。
上手くいかない事に八つ当たりして、天候にさえイライラ。
情けないのは重々承知、それでも抑えきれない感情だってある訳で。
ぁー....誰も居ない所に行ってみてぇ。
そしたら解決するっつー訳じゃねぇけど、でも...さ。
暫く1人で過ごしてみてぇとか思ったり...。

でも、アレだな。
多分...無理。
1人は好きだけど、ずっとソレってのも落ち着かない。
何か、今が正にそれ。




――――寂しい...なんてね。

最悪。


もう糸は切れているのに。 

April 27 [Thu], 2006, 18:42

切ったのは、自分。
耐え切れなかった弱さを抱えた、俺自身。
なのに、都合よく寂しいと思う俺は。
なんて勝手なんだろう。
今更判った事じゃないけど、きっと。

お前は許してくれないんだろうな。
久し振りに時間が出来たし、行ってみるか...。


花は揺れた。 

April 26 [Wed], 2006, 23:18

ずっと引っ掛かってたけど。
蟠ってたモンが、全部消えてった気がする。
単純だったのを、勝手に難しく考えてただけなんだよな。
勝手に追い詰められて、勝手に沈んでって。
何か...ダセェ......。
まぁ、それが俺か。
いいトコなんか何もねぇけど、それでも。
俺と話してくれる奴もまだ居るし、頑張っていける気がする。
1番のストレスの原因も、今じゃ遠い。
救われた部分はすげぇあって、今もそれは変わらないから。
いっそ嫌いになれたら、なんて事も思ったけどさ。
まぁ、迷惑っつってもやめてやんねぇ気持ちだけは誇れると思ってる。
だから、覚悟しとけよ。
......なんて、今更なんだけどな。


ちくしょ....マジで情けねぇ。

誰だって大丈夫。 

April 26 [Wed], 2006, 23:13


やっと家を出た。
まぁ、予想通りといえば予想通り...文句ばっか言われたけど。
ずっと気付いてたんだよな、風当たりが何処に行ってんのかくらい。
でも、それに気付かないフリしてた俺は只勇気がなかっただけで。
この歳になるまで動けなかったのが、俺の罪。
やっと、動けたよ。
これで罪滅ぼしって訳じゃねぇけど...さ。
少しは、対等になれたかな。
こんな言い方も変だけど。
俺は嫌いじゃなかったよ。
影に隠れてただけかもしれねぇけど、俺は。
ずっと支えられてただけなんだ。
もう、逃げないから。
もっと距離、縮めれたら......いいな...とか。
俺は思うんだけど。


あぁ、少しは前に歩み出せたかな。


傘もささずに息をきらして。 

April 25 [Tue], 2006, 16:04

仕事して帰って、寝て起きて、また仕事して。
それを数回繰り返したら、1日・2日休んで。
また、それの繰り返し。
何ら変わりのない日常。
少しくらいの刺激が欲しい、なんて。
否、冗談。
きっと変わったら変わったで、戸惑うだけ。

仕事の合い間にこうして日記書いたりするくらい、此処は暇な訳なんだけど。
まぁ、誰も来ないっつー事は良い事。
あぁ...ストーブにはご注意。
低温火傷はタチ悪ぃ...。

さて。
もう一仕事、しようか。

何も無かったあの時と同じ。 

April 25 [Tue], 2006, 8:16


焦がれて、焦がれて。
出た先にあるのは、如何しようもない孤独感。
1人で居るのは嫌いじゃない、じゃなくて。
1人で居るのも嫌いじゃない、らしい。
如何したって自ずと誰かを求めてる。
少しでも多く、知り合いが増えたらな...なんて思わなくもない。
人間関係なんか、面倒な事この上なかったのに。

虚勢張って、まだいけるって決め込んで。
それが崩れた時、どうなるのか...なんて。
憶測にしか過ぎないけどな。

精神的に強くなりたい。
今のままじゃ前と変わらないから。
なんて....思わなくもない今日この頃。
とりあえず、疲れた。


最初からなかったんだね。 

April 24 [Mon], 2006, 22:04


香からメールがきた。
変な所で勘がいいからなぁ.....。
まぁ、元気そうでなにより。
俺の事も気にしてくれたみたいで...今更、また罪悪感。

けど、そうばっかりも言ってられないし。
俺も前に進まないとな...。


P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cassis_444
読者になる
Yapme!一覧
読者になる