相棒−劇場版−からパンダまで 

May 01 [Thu], 2008, 4:20
本日から『相棒−劇場版−』の公開なんだけど、まぁこの2週間程のこの番組の露出の多さったら。
再放送だってやってるし、あらゆる番組に主演の水谷豊や寺脇康文がゲストで出ていた。
相棒のキャンペーンであらゆる番組に出ている水谷豊の喋り方が、すっかり役柄の杉下右京なのがどうも気になってしまう。
あの人って元々あんな喋り方なのかなぁ?

月曜には「徹子の部屋にまで!」と思ったけど、徹子〜はテレ朝だったわ(^-^;
先週の「探偵ナイトスクープ!」も系列局&西田敏行が局長だったしね。
気付けよ、私(^-^;

で、さっきまで、日曜に放送された映画公開記念特番の「相棒完全版」を見てました。
私が「相棒」を気に入った時は既にシーズン5で、設定上知らない事の方が多く、1時間半『へぇぇ〜』と何度も言いながら見てました。
シーズン6まで進んでいるって事は、既に100話越えてるんだもんね〜。
それ思うとやっぱり人気振りは凄いのかなぁ?


でもなんで5月1日公開なんだろう?


引き続き、日曜放送のWOWOW連続ドラマ「パンドラ」の第4話を見ようと思ってたのに、途中でテープ残量が足りなくて切れちゃった…。
また再放送見なきゃいけないなぁ…
あー、挫折しそう…


上野動物園のジャイアントパンダ、リンリンが死んだそうで、日本政府は中国にジャイアントパンダを借りる事を検討してるんだって。
ジャイアントパンダは絶滅危惧種だから、中国から他国へ「譲る」事は出来ないんだって。
だから借りるらしい。
借りるって…返すのか?

日本には今、神戸に2頭と和歌山に6頭の全部で8頭のジャイアントパンダがいるらしい。
でもその8頭も皆、中国からのレンタルなんだって!
知らなかった。
因みに、中国からつがいでジャイアントパンダを1年レンタルすると1億円だというからこれまた驚き。
どこからそんな値段がでたの?
中国だけに信用ならないなぁ〜(-_-;)
それにそれは一体誰が払うの?
やっぱり動物園?
お金が払えなくなったら中国へ返すのかな??
うーん。
なんかおかしいよなぁ〜。


しかしまぁ、起床時間も近づいて来たので、もう寝よう(笑)。

『Re:Genesis』 

April 23 [Wed], 2008, 3:36
ようやくシーズン2を見終えました。
とはいえ、第8話〜第10話が抜けてるんだけど(T-T)
結局、シーズン1もシーズン2も全部のエピソードを見れてないんだなぁ…。
またいつか再放送してくれるだろうなぁ〜とは思ってるんだけど、WOWOWではまだイマイチ扱いが良くないのよねぇ。
残念ながら。
面白いのにー。
CSI:とか好きなら楽しめる事、間違いないよー。
刑事ものではないけど。
私はすっかりハマッてしまったわよ。

シーズン2の後半は国家の陰謀色がより強くなって、いつもより展開が複雑で見ていてアドレナリンは出っ放し(笑)。
だいたいの展開は知っていたにもかかわらず、最終話ラストはドキドキしちゃったよ(>_<)

あぁーっっ!
続けて昨夜放送のシーズン3初回が見たいっ。
シーズン3はレギュラーメンバーの入れ代わりがあって少し残念なのよね〜。

ちょっとネタばれしちゃうけど、見てる人が私の周りにはいないからいっかー(笑)。

シーズン2ラストで研究所のNORBACが自爆テロに遭うんだけど、それが原因で所長だったキャロラインと研究員だったジルがいなくなります。
代わりには新たに女性キャラが加わるらしいんだけど…。
写真の左前に座っている髪の長い女性がそう。
ちなみに主役のデヴィッド・サンドストロムはその隣ね。
で、話を戻して(笑)、その辺の入れ代わり状況も早く見たいなぁ。
シーズン2で降板する二人とも美人だったし、キャラ的にもかっこよくて好きだったのに残念〜。
『Re:Genesis』の女性メンバーも皆美人でプロフェッショナルばかりで素敵。

そんなこんなで(どんなだ?・笑)とてもいいドラマなのに、イマイチWOWOWでも扱いが低いのよね〜。
この春からやっと帯放送、海外ドラマ枠に入れてもらったけど、まだ字幕版を放送してもらえる程じゃないみたいやし。
もうちょっと盛り上がって欲しいなぁ〜。
WOWOWに加入してる人、レンタル可能な人は是非見てぇっ!(笑)

このままシーズン3も見たいけど、もうこんな時間だし、明日(日付的にはもう今日)は何かと忙しいので、とりあえず今夜はやめとくか…。

2度目 

April 22 [Tue], 2008, 19:55
例のパンダバッグが当たるコンビニキャンペーン。

これまでにバッグと商品無料引換券と1回ずつ当たりましたが、今日また商品無料引換券が当たりました。

前の引換券も家族が使ったし、今回もそうなるかもしれないけど、当たった事がちょっと嬉しい(^-^)

あれっ?!何故だ?! 

April 19 [Sat], 2008, 3:39
WOWOWドラマ「パンドラ」の第2話の録画ミスについては先程述べましたが、その後に録画されているはずの「クリミナル・マインド2」の第15話も入ってないぞ!w(゜o゜)w
なんでだ?!
確かに予約したはずなんだけど…

でも明日の朝にもう一度再放送があるから、それを録ろう。
良かった〜今夜中に気付いて。
今回は前後編だったから、いつもに増して気になってたのよ。
しかもリード君、大ピンチだし。
明日の再放送は字幕だったかな?
忘れずに録らなきゃ!!

仕方ないので、WOWOW海外ドラマ「Re:Genesis」のSeason2の録画を探し出して見る事にします(-.-)

これも来週の月曜からSeason3が始まるのよね〜。
でもSeason1も2も帯じゃなく、一挙放送だったからついつい録画だけで見てなくて…。
Season1もラスト見てないし、Season2に至っては全く見れてない(^-^;
だいたいの話の流れはWOWOWのサイトで見ちゃったからわかってるんだけど、やっぱりちゃんと見てから次を見たいからね。
全13話、頑張って見なきゃ…って見れるかなぁ…。
せっかくSeason3は帯になったんだから、毎週ちゃんと見ていけそうだし…。
頑張れ、私(笑)。

ちなみに「Re:Genesis」はカナダのドラマ。
各地で起こる伝染病等を究明する『NorBAC(北米バイオテクノロジー諮問委員会)』の活躍を描いたバイオテクノロジードラマ(何だそりゃ・笑)です。
生化学とかさっぱりわからないし、これまた専門用語がた〜っくさん出てくるんだけど、それが何たるかはわからなくても充分に楽しめるドラマです。
面白いにもかかわらず、WOWOWでも一挙放送ばかりだし、あんまり扱い良くないよなぁ〜と思ってたんだけど、Season3でようやく帯放送になって嬉しいです(^-^)v

しかし日本タイトル『バイオ犯罪捜査班』はいただけない。
CSI:の人気が上がってきてからというもの、『〜捜査班』って邦題があちこちに溢れて、かなりうんざり。
「Re:Genesis」だって、そのままの方が断然良いのにさ!


あ、こんな時間になっちゃったけど、もう少し見てみるさ。
今のところ睡魔も落ち着いてるし(笑)。

『PANDORA』第2話 

April 19 [Sat], 2008, 2:11
日本のドラマってあかんのかなぁ?
三上博史が好きなだけではあかんのかなぁ〜?
連続モノが面倒臭いのかなぁ??
理由はよくわからないけど、頑張って見ました。

WOWOWドラマ『パンドラ』。
第2話を見なくちゃ、というより、先週録画しているドラマを順に見ていくと、順番がまわってきた、というか…。

実を言うとほんまは先に『クリミナル・マインド2』の第15話を見たかったんだけど、『パンドラ』を飛ばして先にそっち見ちゃうと、多分第2話見ないまま第3話も録画する羽目になって、どんどん見ないまま録画だけがたまっていきそうだったから(^-^;
ここが正念場だな、と思ったのでした(笑)。
ここで続けておけば、例え途中で挫折しても、面白いと思わなかったなら仕方ないな、と思えるし。
見ていくうちにハマッていくかもしれないし。
…と自分に言い聞かせたのでした(笑)。

なのに!!
途中で画面が真っ暗にっ!!!
きっとチューナーの電源を切られてしまったのだろう(T-T)
今から大事なとこだったのになぁ…。
日曜の昼間にももう1回、再放送あったかなぁ?
こんな風に途中て切れちゃうと、余計に気になるじゃないか〜。

「レスキュー・ミー」#2 

April 14 [Mon], 2008, 2:05
あー、もう眠いぃっっ(>_<)
まだ途中だけど、寝ようかなぁ、もう。
CM度に寝ちゃいそう…

話も今回あんまり面白くないしなー(笑)
ちょっと前に「クリミナル・マインド」見ちゃったからだろうなぁ〜。


今回はGay問題でした。
それよりもトミーに見える死人の幻覚が、なにげに彼にバーベキュー焼いてた。
こっちのが楽しかったな(笑)


ってな訳で、結局最後まで見てしまいましたf^_^;

WOWOW連続ドラマW「PANDORA」 

April 13 [Sun], 2008, 21:18
三上博史主演の医療ドラマ。
先週からWOWOWで放送開始になりました。
今日は第2話が放送されます。
先週の第1話は無料放送だったようですが、私は昨夜中、録画を見ました。


癌の特効薬が遂に発見されて、その薬を巡って起こる様々な利権争い。
そこへ治検という難しい問題も絡みあっていく。
開発者である三上博史も当然渦中の人間となり、人類の悲願でもある「癌の治療薬」というパンドラの箱を開けてしまったら、残ったのはいったい希望だったのかそれとも絶望だったのか…

てなオハナシです(笑)。

日本のドラマには殆ど興味が無いのですが、三上博史が好きなので今回は見てみました。
それにこの「パンドラ」はWOWOWオリジナルドラマ初の連続モノだそうです。
(だからどうだ、って事も無いんだが(^-^;)


初回では、問題の癌の治療薬を発見したものの、誰にも相手にされず、結局勝手に治検を行ってしまう鈴木秀樹(三上博史)。
しかし3週間後、治検者の癌細胞が消滅し、人体にも有効だと証明される。
さて新薬は無事発表されるのか?!
というところで今夜の第2話に続きます。

それにしても三上博史という役者は、どうしてあんなに髪を振り乱しての必死の形相が多いのだろう?
単に私の印象なんかなぁ?
せっかくのオトコマエが勿体ないのになぁ(←個人的な嗜好)。
彼を思い浮かべる時は、悲痛な表情のイメージが思い浮かぶもの。
あまりハッピーなイメージじゃなさげでしょ?
皮肉っぽい笑みとか…

昔、ドラマで中原中也を三上博史が演じた事があって、その時ぐらいから私の中では薄幸なイメージがついたのかも…。
でも中原中也も三上博史も両方好きだったから、あの作品自体とても気に入っていたのよ。

でもそんな彼が昔からご贔屓なんで今夜も録画します。

変な所でCSI:NY繋がり 

April 13 [Sun], 2008, 1:24
えーっと、今回の内容はCSI:NYのシーズン2最終話とシーズン3のネタバレにひっかかっちゃちゃう内容なんで、まだ見てなくて知りたくない方はスルーしてね。



WOWOWで放送されているTVミニシリーズ「スティーヴン・キングの8つの悪夢」。
初回放送はとうに過ぎ、再放送も何度も行われているんだけど、気になりつつも見てなかった。
(よくあるパターンです)
でも先週はいつものCSI:NY3とグレイズ・アナトミー3の録画予約時に、ふとTV番組表で目に付いたのでついでに録画。
それが今日見た「クラウチ・エンド(Crouch End)」。

内容は・・・
アメリカ人夫婦がハネムーンでロンドン訪れた時、知人から夕食に招待されることになる。
しかし乗り込んだタクシーの運転手から「その町によそ者が行ってはいけない、すぐに帰れ」と忠告を受けるが、そのまま「クラウチ・エンド」へ降り立つ二人…。
(詳しくはこちら→ http://www.wowow.co.jp/drama/nightmares/)


で、ドラマの内容はさておき(笑)
その夫婦、2人の俳優が見たことある!
しかも二人ともCSI:シリーズだ。

女性は一目でわかる。
CSI:NYシーズン3の初回でいきなり驚かされた、マック・テイラーの恋人・検死官ペイトン役のクレア・フォーラニ。

そして男性はすぐに思い出せなくてIMDbにお世話になりました。
するとびっくり、CSI:NYつながりでした。
出演エピはシーズン2の最終話「守るべきもの(Charge of This Post)」。
マックとフラックが巻き込まれたビル爆破犯、国土安全保障省(DHS)のレッシング役のイーオン・ベイリーでした。
まぁ、彼はERにも出てたので、その辺でも見た事があったのかも。
(こっちはあんまり覚えてないけど)



今夜も8つの悪夢のうち2話が放送されるのですが、録画予約するの忘れてます。
さっきWOWOWのサイトで内容をチェックしてみたんだけど、まぁ、いっか、と思って(笑)。
あと残りの6,7,8話を来週チェックしようかな。

ちなみに8話にはCSI:マイアミシーズン1に出てたメーガン・ドナー役のキム・デラニーが出てるみたい。



それよりも先週分のWOWOWドラマ録画分がまだ消化できてません。
「パンドラ」#1
「クリミナル・マインド2」#14
今から見とこうかなぁ…
というか、どエライ事に今、気づきました。
CSI:マイアミ5、最終話をまだ見てなかったぁっ!
ってことはその週のNY3も…。
探し出して見なくちゃ(泣)

ダメージ #2 

April 10 [Thu], 2008, 1:24
NHK-BS2で先週から始まった海外ドラマ。
グレン・クローズ主演の裁判モノなんですけど…

実は先週の第1話を見ていない。
WOWOWでの「クリミナル・マインド」の録画を優先したからです(笑)。
まぁ、初回見て無くても何とかなるかと安易に思ってさっき見てんだけど…
…甘かった(泣)

続きモノである上に、やっぱり裁判モノだからややこしい。
何となく流れはわかったけど、何とか付いていってるかな?って感じ。
しかも時間軸が現在と半年前と前後するんで、ボーっとしてたらあれ??ってなるし。
でも、来週からも頑張って見るかな。
時間軸で現在を見せられて、その結末がこのドラマのラストになるんだろうし、
なんで現在の状況に陥ったのか気になってしまうもんなぁ。
制作側の思う壺さ(笑)

どんなドラマか簡単にご紹介しますと・・・

グレン・クローズ演じるパティ・ヒューズは、巨額の賠償金がかかった難解な訴訟事件しか手がけない冷徹敏腕弁護士。
そこへ新人弁護士として就職することになったエレン・パーソンズ。
前途洋々だったエレンの人生が、大きな波に呑まれていきます。

大富豪を相手にした訴訟を抱えてから不可解な事件が続き、一体それが誰による、誰に対しての陰謀なのか?
何が真実で何が嘘か??
パティの手段を選ばない冷徹ぶりも素晴らしいです。
何かとなかなか目が離せません。



それと今日気づいたのは出てきた俳優さんのうち、3人はCSI:シリーズでお見かけしました。
まずは一人目。
大富豪の弁護士役は「CSI:科学捜査班」シーズン5の13話「人形の牢獄」に出てきた、ロシア人の妻を殺害した犯人役だった俳優さんだったと思います。
(こないだたまたまAXNで見たとこだからすぐ調べられました・笑)
もう1人は、「CSI:マイアミ」シーズン4の6話と15話に出てくるあの「ウォルター・レズデン」。
あと1人は思い出せません(^-^;
どのシリーズでどこだったか。
もう調べる元気もないし(笑)、気が向いたらまた来週。
他にも「どこかで見たなぁ〜」という方がいましたが、どのドラマか思い出せませんでした。


最近はこういう「あ、この人●●●で○○○役やった人だわ」という事がよくあります。
これはこれでひとつの楽しみよねぇ。

そういえば最近知ったのは、「コールド・ケース」のスコッティの前任者が「グレイズ・アナトミー」に出てる
ジャスティン・チェンバース(アレックス役)だって事なんだけど…
これを知ってから「コールド・ケース」シーズン1の前半を見てないから確認出来てないのよねぇ。

そんなこんなで、先週分のWOWOWドラマ録画分が溜まってます。
今回は結構ピンチだなぁ。
マイアミが無い分、三上博史主演の「パンドラ」や「スティーブン・キングの8つの悪夢」とかも録っちゃったし。
いよいよとなったら、「グレイズ・アナトミー3」をパスしよう(笑)
・・・という訳で、今からひとつでもこなしてから寝ようかな。
ちょっと寝不足だけど・・・

BAUHAUSの新譜はいつ聴き込むのだぁぁぁ〜〜〜っ (泣)

BAUHAUS '98 

April 09 [Wed], 2008, 23:59
今年、25年ぶりの新譜発表で個人的に少しまた再ブームなBAUHAUS。
新譜が手元に届くまでに、今までの作品を堪能したりしてたわけですが、気になっていた事が一つ。

前回の来日ツアーの案内葉書。
確かSMASH WESTから届いたのを、当時、実家の部屋の壁に貼ってたなぁと思って。
帰ったら探して持って帰らなきゃ、と思いつつ…。
やっとでした。
しかも10年も経てば色も褪せてるさ。

それにしても、葉書に書いてある言葉が、当時の音楽情勢を語ってるのね。

「マリリン・マンソン他のUSゴシック・ロックバンドや日本のバンド達にも多大なる影響を与え続けているUKが生んだ伝説の元祖ゴス・バンド、バウハウス。
結成から20年、オリジナル・メンバーでの期間限定の再結成ツアーが遂に実現!
万全を配して待機せよ!!」

だって。

チケット6500円って安くない?
今思うと。
10年経ってるからそんなもんか(笑)。

ところで、マリリンさん、最近どうしちゃったんかな??(笑)

で、25年振りの新譜についてはまた後日。
まだじっくり聞き込めてませんので(^-^;
P R
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:R
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-好きな作家が近年どんどん他界してしまいました。中島らもにナンシー関。あとは安部公房やら龍之助に太宰は昔から。養老先生の『唯脳論』はお薦め。
    ・テレビ-海外ドラマがいちばんです。でも恋愛モノは余り見ないかもしれません。CSI:シリーズは最高にハマっています(笑)
    ・音楽
読者になる
Yapme!一覧
読者になる