消費者金融でブラックになって借りる事のできない期間はいつまで?

August 17 [Sun], 2014, 15:48
消費者金融でブラックになると、その後は新たにお金を借りることやクレジットカードを作ることができなくなります。ブラックの情報は信用情報機関に登録されていますから、この情報が登録されている限りは新たに借りる事はできないと考えておきましょう。では、その期間はどれくらいなのでしょうか。

信用情報機関によって期間は異なるのですが、消費者金融で延滞をした場合や任意整理をした場合には、5年を超えない期間と定められています。つまり、5年経てばこれらの情報は削除されることになります。また、自己破産の情報は7年から10年程度となっています。ブラックでも借りれる消費者金融はたしかに有ります。

このように期間が定められていますから、それを過ぎればブラックではなくなります。その後は消費者金融から新たに借り入れをすることもできますし、クレジットカードを作ることもできます。

ただし、これは信用情報機関に登録される情報に対して適用されることですから、借り入れをしていた金融機関には顧客情報として保存され続ける事になります。ですから、任意整理をしたときに借り入れをしていた金融機関からは、どれだけ時間が経っても借り入れをすることはできないと考えておきましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:じゅげじゅげ
読者になる
2014年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cashingshinsa/index1_0.rdf