利息制限法って何?

February 18 [Tue], 2014, 15:03
前回お話しした出資法を説明する時にかならず出てくることばが「利息制限法」です。この利息制限法についても説明をしておきますね。両方知っておいた方が、全体像がつかみやすいと思いますので。

今回お話する「利息制限法」は、出資法と同じく利息を制限する法律です。利息を制限することに関する法律が、出資法と利息制限法の2つだということです。利息制限法の場合は、定められた制限以上の利息に関しては無効になるという法律です。

利息制限法に基づいて計算した時に、制定された利息以上の分は支払う必要がありません。この上限を覚えておくとよいでしょう。

まれに悪徳の貸付業者がいて、利息制限法で決められた利息以上に設定をしていて、契約を持ちかけてくることがあります。そのまま知らずにいると、払わなくてもよい利息分までも返済として払うことになってしまいます。

万が一支払ってしまい、後から気がついた場合には、支払った分は元金の返済に当てることができます。ただし、任意で払った分に関しては利息制限法が適用しません。

利息制限法で定められているのは、元金10万円未満の場合には年率20%などと元金の額に対してパーセンテージが定められています。

返済についての詳細はコチラ→キャッシングの返済

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cashingok
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cashingok/index1_0.rdf