ブログはこちらへ

November 14 [Fri], 2014, 1:16
このブログがうまくつながらず、書くのもなんだか怪しくなってきたので、

こちらに来てください。こっちもいつどうなるかわからないけど。

http://ameblo.jp/oleamassa/

パソコン不調

November 11 [Tue], 2014, 23:58
 昨日ブログを書き、少し後に、再度書こうとしたら、

 インターネットエクスプローラーではつながりませんという表示が出た。

 これまでも何度かそういうことはあったが、しばらくするとつながった。

 今回はかなり重症だ。今、仕事場のパソコンで書いている。仕事場のパソコンは、エクスプローラーではないのだろうか。それがよくわからない。(2台のうち、1台はダメだった)

 自宅パソはもうだめなのかなあ。ヤプログ引っ越すか。

 財表の続きはまた。

金融商品の文章を書く練習を考える

November 10 [Mon], 2014, 18:47
 ただダラダラと書いているのがどうもつまらなくて、何か考えてみた。

 財表を教える。落ちてる人が教えてもアレだけど、来年の試験勉強用のまとめってことで。

 金融商品をまとめようとしていて、あと少しで滞っている。

 どうやってまとめているかを書いてみる。読んだ人が、プリントアウトして使えるように書きたい。

 準備するものは、法規集(なければいらない)、LECの一問一答。(LECから文句来ないかな。儲けてないからいいよね。普及してあげてるってことで)

 法規集の、金融商品を、どう覚えるかを考えた。

 穴埋めの、キーワードだけ覚えても、文章が書けない。その対策である。

 まず、問題を覚える。

 これが、約60題あるので、うんざりするわけだが、自分がすぐ覚えられそうなものだけをやって、別のところに進めばいい。でも、キーワードが出てくれば、文章も出てくるというレベルになれば、コンプリートできていくので、60問も苦痛ではなくなるはず。

1.金融資産(負債)って何?(つまり、定義ですね)

2.金融資産と金融負債の発生の認識について説明せよ。
  (こういう言い方で、引いてしまう。ちゃんと書かなきゃいけないって思うからね)

 というような問題が40問ぐらいあるわけである。

 A4の紙の左側に、こういう問題を書く。

 右側に、キーワードを書く。

 まず、金融資産の定義と聞いて、キーワードを何か思い出す。

 金銭債権、有価証券、デリバティブの3つがキーワード。 このキーワードを見ると、文章は作れるぐらい、文章としては簡単である。

 解答を全部ちゃんと書くと大変なので、文章には完璧は求めない。自分の言葉でいいって言うしね。

 紙を持ち歩いて、金融資産の定義は……ええと、キーワードは……金銭債権とかー、有価証券とかー、デリバティブとかのそういうものである。ぐらいの文章が、歩きながらぶつぶつと出てきたら、それでいいと思う。文章は、テスト受けてたらどんどんそれっぽく書けるようになる。問題は、キーワードが浮かぶかどうかだ。

 今までは、キーワードも、ちゃんとした文章の穴埋めで練習してたが、それでは文章を書く練習には遠いと思った。

2.発生の認識について説明せよ。

 キーワードは、契約、締結。あと、契約上の権利を生じさせる、が出てきたら成功だ。これも、文章は簡単だ。

 では、難解なものをやってみます。財務構成要素アプローチと、リスク経済価値アプローチ。

 でも、ブログ上、長くなってきたので、もうひとつ先で書いてみます。

 

メモメモ

November 04 [Tue], 2014, 2:03
 結局、なにもたいした進展はなく、日々が過ぎてゆく。

 奇跡の冬休みは、しかしまあまあ練習できた。

 復習は、問題をやるより、問題文を思い出す練習というテーマで、メモを作っている。

 これは、かなりの効果が期待される。

 財表も、穴埋め問題の次のステップとして、基準から、どういう質問がくるかを考え、それに沿って、キーワードを思い出す練習に切り替える。

 これは、一問一答を、ダイジェストにしてメモしているが、捗らない。万が一受かってたら……というのがモチベ下げてるし。絶対落ちてると思うんだけど。

 ダイジェストにしても、思った以上にメモが溜まる。が、読み返すのは早い。そして、定着度が高い。やっぱ書くというのがいいのか。

 最近は、仕事中も、バチックを忘れないよう、ミニテストを数問やってから寝ている。あと一ヶ月少々、がんばります。自宅では、入門の問題をやってみた。忘れてます。メモ。でも、簡単に思えるようになったものもある。がんばります。がんばれる量なのだ。税理士は無限なのがよくないね。いや、管理ほどじゃない。絶対モノにできる。がんばります。

計算問題を読んで覚えるものを作れるか?

October 28 [Tue], 2014, 0:49
 最近考えている勉強法は……問題文を覚える、だ。

 これまでは、問題をやって、出来なかったものを繰り返す……だった。

 これがなかなか続かない。おっくうになる。

 バチックは、12月14日が試験だ。来月はもう答練だ。

 全体をさっと見直せるような復習がしたい。(理想〜)

 そこで、考えた。

 計算方法を思い出せれば、実際に練習しなくても、効果はあるのではないか。

 計算問題は、テキストを見ても、やはり、電卓を使って実際にやってみないと、よくわからない。

 それを、読むだけで、わかるように書けないものだろうか。

 と、授業のときにメモしているメモを、書き直してみた。

 計算方法以前に、どんな問題が出るのかが重要だ。なにしろ相手は英語である。普通の内容でも、瞬時に読めない。問題を覚えてると、スピードが違う。

 で、この練習の効果は今週はまだよくわからないが、これを税理士に使えないか考えた。

 財表の、会計人コースの付録に、目次学習法というのがあった。

 目次を見て、その内容を思い出す練習だ。

 でも、内容が、基準の文章そのままで、それを見てるとうんざりする。
 
 もっと簡単な内容で、思い出せれば、財表の論点がすごい早く回転できる。

 で、それを作ってみた。が、けっこう時間がかかる。

 かかるが、持ち歩き用のもので、穴埋めの先の練習が出来るのって、すごくない?

 これを計算問題でも作れたら……と、計画中。

 計算問題は、バチックで試してみます。レベル違うけどー。
最新コメント
アイコン画像cashflows
» 資産除去債務の説明 (2014年10月05日)
アイコン画像K
» 資産除去債務の説明 (2014年10月04日)
アイコン画像K
» 資産除去債務の説明 (2014年10月04日)
アイコン画像K
» 資産除去債務の説明 (2014年10月04日)
アイコン画像K
» 資産除去債務の説明 (2014年10月04日)
アイコン画像cashflows
» K氏のコメント(税法 vs 企業会計) (2014年09月30日)
アイコン画像K
» 減損パワーアップ編 (2014年09月22日)
アイコン画像cashflows
» 減損パワーアップ編 (2014年09月22日)
アイコン画像K
» 減損パワーアップ編 (2014年09月21日)
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cashflows
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:フリーター
読者になる
幸福農場始めました。よろしく〜。
Yapme!一覧
読者になる