車を下取りに出すんだって!?

February 27 [Mon], 2012, 0:49
友人が新車を買うらしく、その時に車を下取りに出すと言う事で相談されました。
何でも思ったよりも安くて困っているそうです。

友人の車は、中古車でまだ200万円前後で売られている車種なのですが、下取り価格は100万円程度と言われたそうです。
そこで車下取り価格を調べるサイトみたいな所でちゃんと調べたか聞いてみたところ、やはりそれはしていないとの事でした。

まだ正式な契約はしていないとの事なので、まだ間に合うから下取りと買取を競合させて少しでも高くなるように頑張ってとアドバイスしましたが、少し気になるところがあったので、あらためで車の年式などの情報を聞いてみました。

すると、友人いわく中古車で200万円程度で売られているとの事でしたが、年式やグレードによる相場価格の差が激しい車種で、友人の情報はあまりあてにならない感じでした。
これは仕方の無い事なのですが、こういった情報に疎い方は、同じ車種と言うだけで相場も同程度だと勘違いしている方が多いです。

車下取り価格は、年式やグレードや走行距離など細かく情報を考慮しながら決められるので、他の車が幾らだから自分の車も同じくらいだとは言えないのです。

しかしながら、それらを考慮しても100万円程度と言うのは少し安い気がしますので、たぶん買取業者に見積もりを依頼したら、プラス10万円から20万円はいくと思われます。

そしたら1回くらいは食事をおごってもらいましょうかね。

まあ私の理想は、買取業者と下取りを相見積して、下取りを上げさせる事ですかね。
その方が面倒も少ないですし楽だからです。

しかし最近は、買取業者が増えたせいか、新車ディーラーも買取業者に張り合う事が少なくなったようです。
ですから買取業者の方が高いと言えば、それならばそちらでと言われる事が多いようですよ。
そんな時は新車ディーラーに無理を言っても仕方ないので、素直に買取業者に売る方が、新車ディーラーとの今後の付き合いも考えると無難です。

皆さんも下取りが安いと諦める前に、買取業者と上手に比較して、お得に新車を購入しましょう!
  • URL:http://yaplog.jp/carsells/archive/8