席替え 

2005年10月05日(水) 20時08分
今日、LTの時間に席替えをしました。
真ん中の列の、後ろから二番目。
場所的には、結構良い所でラッキー☆
仲の良い友達も、前と斜め後ろにいるし。
くじ運は好調みたいです。
他の授業の時の席替えも、一番後ろの席になって
すっごい嬉しかったし!!!

で、ここで問題が。

うちのクラスには、男子が11人しかいないんですけど
(これでも商業高校だから多い方)
情報処理科っていう、まあそういう系の男子が集まってくる訳で(笑
その中で(まともな顔という意味の)1,2位を争う男子が
私の両隣に!!!!!
・・・どうしましょー。
別にどうもしないんですけど、居心地が悪くて(^^;
妙に意識しちゃってダメなんですよねー男子って。
こんなにドギマギしてるのはたぶんあたしだけなんだろうけど
明日から授業が楽できそうになくてちょっと寂しい(;;
せっかく後ろの席になったから色々自由に出来ると思ったのに
両方共にそんな、そんな男子がいたら
寝る事さえ出来ないじゃないの!!!(それは授業放棄ですか

はぁーとりあえず明日から
気合を入れてナチュメイクです☆笑☆

ていうかそんな事より
明後日は就職試験の二次面接ですよー↓↓↓
書類審査から始まって
一時面接試験に合格して(ここで結果が出ると思っていた
そしてまた更に二次面接?!
一体何をしたいのか分かりません。
とりあえず筆記はあるんだろうなー・・・
もう会社不信です。
それよりその会社が不審です(笑

やんなっちゃうなーぁ。

ヒロイン 

2005年09月14日(水) 20時55分
最近ちょっと体重が増えて、気分もダウン状態でした。
制服のスカートもちょっときつくなったみたい・・・。
体重が増えると、ほんとに落ち込んじゃう。
でも食べるのは大好きで、無性にたくさん食べたくなる時も結構あるし。
食生活を見直さなきゃいけないとは思っても、どうにも欲が勝ってしまって。

けどあたしは、あたしという人間の中の、人生のヒロインなんですよね。
世界の中心は、あたしなんですよ。
他の人から見たらなんとも無いただの脇役かもしれない。
だけど、あたしの目から見た世界は、あたしが主役。

こんな所でうじうじやってる場合じゃないって。
やっぱりヒロインは可愛くありたいし。
もっと綺麗になってもっと可愛くなって
ドラマ顔負け、映画顔負けの人生作ってやる。
なんとか賞にノミネートされるような、そんな人生を。

すらっとした足になったら・・・
肌がニキビひとつ無くなって綺麗になったら・・・

もっとたくさん世界が広がって
女優として演技力もアップする事間違いなし!!

決意 

2005年07月23日(土) 21時30分
今日、1年の子からメロン丸々一個貰いました・・・。
その子の家が半分農家って話になって
朝とかメロン食べてきたって話になって
じゃああたしにもちょうだーぃvとか言ったら
ほんとにほんとに持ってきちゃった!!!
うわぁーーーすごーーーい。

あと可愛い画像も貰いました。
その子自分でペン入れとかしてて
すっごぃかわぃぃんですよw
うれしぃーーーー。



でも精神的に痛かった日でした。

今日は指揮者が居なかったので
代わりにコンマスの子がみんなを仕切ってたんですが・・・
みんなその子が嫌いなわけでも練習が嫌なわけでもないのに
誰一人、返事もしないし、反応が全く無かったんです。
40人以上居るのに。誰一人。
あたしが返事しようかとも思ったんだけど
その部分が自分のやる場所とか全く無くて
結局みんな黙ってて・・・そしたらその子、みんなの前では泣かなかったけど
声が震えて、練習終わって、部屋を出てってしまって・・・

その後他の子達はざわざわ喋りだして
でもその会話はその子を心配するような事じゃなくて

「みんなに一言言いたいんだけど 良いですか」

って
もう我慢できなくって 

「そんな大きい声で喋れるんだから
ちゃんと返事してあげてください」

って。

みんな「はい」って言ってくれたけど

あたしもそれ言うだけで声震えちゃうし
泣きそうになるし・・・色々辛かった。

あたしはパーカッションだから
実際吹いてる人の大変さとかは
やっぱり解りきれてないと思います。

あたしは普段から練習のときとか
自分の意見をみんなの前で言うタイプだけど
こういうときに、あたしが
みんなに注意して良いのか、とか
すごく不安になります。

何も知らないくせに、って言われたら
そこでおしまいだし・・・。
うちの部活にはそんな人は居ないって信じてるけど
やっぱりあたしの事を嫌いになる子は居るだろう、とか。


・・・そしたら帰りに、他のパートの子が数人
あたしに「かっこよかった」って
「だいすき」って
言ってくれました。


すごい救われた。




これからは
みんなが返事をしないなら
あたしがみんな分の声を出して返事をしようと思います。
言うより、やれ、って。
あたしが言ったから、あたしはやる。



頑張ろう。

白百合の君 

2005年06月09日(木) 22時14分
私、最近友達から「貴婦人」とか「白百合の君」とか
呼ばれてるんですけど…(えー

体育の時間に友人Sが言い出したんですが…
(バレーのサーブが優雅だったかららしい)
その時はその子に合わせて、「そぉれ♪」とか
馬鹿な事やってましたけど(笑)
それから貴婦人、貴婦人言われて…他の子にも伝染…
悪い気はしないけど好い気もしない、みたいな(−−;
それで貴婦人って言われたらシカトとかしてたら(笑
今度は白百合の君!?
もー頼むよー(何

白百合の君、はもうほっといて、

「貴婦人ってのは、それは私が老けてるってコト?!」

と聞いたら

「違うしー!上品な顔してるからー」

と言われてしまった…。



今、私結構ギャルメイクなんですけど(笑
前髪とかかなり斜めってるんですけど!
ちょっと悪乗り系を目指してたのに…(どんなん
ホント、喜べばいいのやら悲しめばいいのやら…

ちなみに「白百合の君」は
私の名前+色が白いから付けられたと推測。
すごい面白がって呼んでるんデス、あいつら(苦
今日も、6時限目に進路模試のテストがあったので
その勉強で一人机に向かってテキストを読んでたら
すっごい嬉しそうに、「白百合の君ー!」って言ってくるんですよ。
前々から、お嬢様とか貴族っぽいとか言われた事はあったけど(爆
さすがにちょっと恥ずかしい…!!!



まあほっといて(笑

帰りの電車で、お兄系の数人グループが
席を探して同じ車両に乗ってきたんですが
もう既に席を取って座ってた私の方を見たら
「かーわぃー」って全員小声で言って
通り過ぎていきました…!!!
怖っ!!!

ななな、なんやねん、その「かーわぃー」って!?

ブサイクって言われて行かれるよりマシだけど(笑
ホント電車に乗ってると色んな人に逢いますね…。

GW終わり 

2005年05月05日(木) 20時39分
GWはずっと部活でした…。
部活というより、演奏会を聴きに行ってたんですが。
何でこんなに演奏会が重なったんだか…
でもお金払っただけあってかなり満足でした。
全国レベルの高校はやっぱり違うなぁとつくづく感じました。

そういえば久しぶりの日記ですが
相変わらずイケメン君はほぼ喋りません(笑
あ、でも、最初に比べたらかなり良くなったかな。
自分から質問とか、してくれるようになったし。
見てると大分、女の中にいるのも慣れたみたいです。
バスの中では2日ともイケメン君の隣に座ってました(笑
隣って、通路挟んで隣ですけど。
だって後輩がコッチ来いって呼ぶもんだから…
なんて、結構嬉しかったりしたんですけど☆
今日の演奏会では席が隣でかなり近かったです。
かなり狙った隣でしたけどね〜(笑
でもチケットの順番気にしたのはあたしじゃないも〜ん☆
あ、でもちょっとやぱい、って思ったのは
友達に「あ、イケメン君の隣じゃ〜ん」
って言われたときに、
「そうだねー」って言いつつにやけてしまった事…
あー…あたしはなんとも思ってませんってのを
アピールしたかったのに…変な誤解されたくないし。

あたしの気持ちは、変わってないんです。
やっぱり好きっていう感情は生まれてこないし…
でも、いないと寂しいし、いると気にしちゃう。
ハッキリしてほしいんだけどなぁ…自分的にも。
でもやっぱり好きではないです。
けど…ね。

あー明日学校めんどくさいなぁー!
部活は楽しみだけど…ほんとあたしどうなのかな!?
自分がよく分かりません。
後輩の相談?にも乗ってる身だし
自分がそういう感情をイケメン君に持つのは勘弁だけどなぁ…。

恋じゃないけど 

2005年04月18日(月) 21時45分
えー、予定通り、今日は正式な部活登録の日でした。
で、その中に、心配されていたイケメン君の姿がちゃんとありました(笑
いやぁ〜良かった良かった!!!
本当に、今日の今日まで、信じれなかったんですよねー。
イケメン君が吹奏楽部員になる事が。
仮入部期間は毎日顔を出して練習してくれたけど
今日になって、来なくなっても、なんか納得できちゃうから。
「あ、やっぱねー」って感じで。
だから今日普通に来てたので、これで不安もなくなったなと(笑

彼は本気で、1日に二言三言くらい喋れば良い方なんですが…
だけどよく笑ってくれるんです。控えめに(笑
帰りに、あたしが「バイバーイ」とか言ってお見送りすると
必ず頭を少し下げて、微笑んでくれるんですよ〜!!
その最後の表情を見るのが幸せです(笑
帰り際のその笑顔は、あたしにしか見せてないんで(爆
バイバイと言うのが今の所あたししかいないっつーだけですけど☆

控えめに見えてかなり個性的な彼ですが
最近少し、笑顔がもっと優しくなったというか
自然に、作り笑いとかじゃない感じがするようになりました。
あたしが話しかけると、にこって、聞いてくれるんですよ。
(今日はただ部屋の案内しただけだけど)
頑張ってたくさん馬鹿なことやった甲斐あったかなぁ(笑

あー…好きじゃないけど、とってもかわいいです。イケメン君。
あと2年早く生まれてきてくれればねぇ(笑
ま、同年代じゃないから、すごい気軽に(偉そうに?)
話しかけられるんで、楽なんですけどね。

でも今日はあたしの機嫌が悪かったので(笑
あんまり交流できませんでした。明日は頑張ろう。

イケメン君のお兄さん狙いで行こうかな(笑

ミラクル☆ 

2005年04月17日(日) 20時48分
明日、新入生の正式部活登録の日です。
前の日記にも書いたように、あたしは吹奏楽部に所属してます。
(ちなみにパーカッションやってます♪)

新入生にかなりのアピールをした結果、仮入部届けは何と22人!!!
「ちょっとアピールしすぎたね」困るぐらいの入部希望者が。
うじゃうじゃしてて気持ち悪いですよー(笑)


で、肝心なパーカッションパート。
こっちには、なんと3人も希望してきてくれたんですよー!!!
でもそのおかげでパーカスが7人になってしまって(3年2人、2年2人)
嬉しい悩みでもあるんですけど、1人多かったなぁ(苦笑)
あ、でも、一番嬉しかったのは、22人中唯一の男の子が
うちのパート希望者だったっていう事でしたvvv
吹奏楽に入る男子って、やっぱり個性的だし、見た目もそう…ねえ?
みたいな感じの人しかいないイメージがあったんですけど

見てビックリ!!!!


マジで イケメン!!!!! (死語?


いや、ほんとかっこいいんですよ。。。

同パーカッション後輩の1人(2年の子)が、本気でやられました…。
その子、見てて面白いくらい、言動が素直な子なので
手にとって分かるんですよ、気持ちが(笑)


確かに彼はかっこいいですが
やっぱりかなりの曲者ですよ(笑)
喋るのもほんと、単語だけだし(今までの最高が10文字)
立ち方とか姿勢がすごくかっこよくて楽器栄えするのに
ほんとに男か?!と言いたくなるほど音が弱くて…。
ドラムやりたいって入ってきたので、吹奏楽自体が合うのか
すごく不安なんですよね。
まだまだこれから、とは思うんですが
何を考えているか全く分からないので…色々と不安です。
でも合奏の様子を2回以上見ているのにも関わらず
その後もずっと練習に来ているので、大丈夫なのか、なぁ…。
取り合えず明日の正式入部があるまで安心できません(笑)

と、色々彼の事について書いてしまいましたが
かっこいいことには変わりないので
あたしも化粧は念入りです(笑)

好き、とかそういう感情は残念ながら生まれないのですが
彼は目の保養にもなるし(笑)接するときの自分が
少しでも良い印象で見られたい気持はあるので
明日も朝早く起きて頑張ります☆
だから彼にはすごい感謝してるんですよね。
自分を磨きたいって気持ちが芽生えるだけ、嬉しくて。


イケメン最高!!






春の日 

2005年04月05日(火) 19時47分
今日、新しいクラス発表があった。
もうあたしも3年生で、この1年が最後の高校生活なんだなぁ、
と思うと、もう既に涙ぐみそうになるんだよね(笑)

高校に入ってから始めた吹奏楽。
あたしは吹奏楽に出会って、色々な事が変わった気がする。
やっぱり、部活って大事なんだなぁ。
嫌な事もいっぱいあって、本気で部活を嫌いになって。
「絶対辞める」なんて言ってから、もう半年以上経ってるのに
結局だらだらやってるうちに、今までに無いくらい部活が大好きになって。
辞めるなんて言ってた自分が信じられない。
あたしから部活を取ったら、何が残るんだろう…っていうぐらい
高校生活のほぼ全てを、部活に捧げて来た。
きっと、人にはそれぞれ人生があって、歩む道も違うけど
その中であたしは、「吹奏楽」を選び、仲間と一緒に頑張って来た。
それが、ものすごく、嬉しいの。
きっとアルバイトなんかじゃ味わえないよ、この想いは。

漫画で見た高校生とは違う。
自分の思い描いていた、バラ色の高校生活ともかけ離れてる。

でも、あたしらしい、この時間が、すごく愛しい。
あと少しで、終わってしまうと思うと、寂しくて、切ない。
ほんと、大恋愛だよ。

朝早くから夜遅くまで学校に居て
土曜日も休みなんか全然無いけど
その時間が、あたしの宝物になっている。
高校生になれて、本当に良かった。
中学なんか比になりません。あたしの場合は。
こんな大切な事、教えてもらえなかったから。
こんな充実感も、味わえなかったから。

今を、大事に生きて行きたい。


今年はね、他に目標があるんです。
それは、「恋愛」をする事。
さっきの大恋愛は嘘じゃない。本当に吹奏楽が好き。

でも、あたし、高校生になったら、絶対やってみたかったの。
彼氏が欲しいとか、そりゃ思いますけど。
でもその前に、好きな人が欲しい。
一度くらい、そういう青春を、してみたいなぁ。
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:carlknight
読者になる
Yapme!一覧
読者になる