クリスマス料理とチーズケーキのレシピ

December 20 [Thu], 2012, 13:56
クリスマスシーズンになるとさまざまな種類のクリスマスケーキが店頭に並びます。生クリームのデコレーションケーキやチョコレートケーキは定番ですが、最近ではチーズケーキも人気があります。
クリスマスケーキはみんなが一番楽しみにしているものだけに、心をこめた手作りのチーズケーキを準備してはどうでしょうか?

ここではオーブンを使わず、料理が苦手な人でも簡単にできるレアチーズケーキのレシピを紹介します。
まず粉ゼラチン大1を白ワイン大3に溶かしてふやかしておきます。ボウルに卵黄1個分をほぐし、砂糖35グラムを加えます。湯線にかけて白っぽくもったりとするまで泡だて器で混ぜます。

クリームチーズ180グラムを耐熱容器に細かくちぎって入れて電子レンジで加熱します。やわらかくなったら別のボウルに入れてなめらかになるまで混ぜます。レモン汁大1.5、細かくきったパイナップル3切れ、コアントロー大1を加えます。ふやかしたゼラチンを電子レンジにかけて溶かし、卵黄を泡立てたボウルに加えてからクリームチーズのボウルと混ぜ合わせます。生クリーム200ccを7分立てに泡立てて、他の材料の入ったボウルに加えて混ぜ合わせます。それを型に流しいれて冷蔵庫で冷やし固めます。

固まったらポリシートを引っ張り上げて型から抜きます。
仕上げにひいらぎの葉やホワイトチョコレート、アラザンなどをクリスマスらしく飾って出来上がりです。ホール型に限らず四角形や半月形の型を使っても新鮮でしょう。

おせち料理「黒豆」を作る為には

December 11 [Tue], 2012, 10:04
おせち料理といえばお正月の風物詩の一つですね。

おせち料理の代表的存在と言って良い料理の1つ「黒豆」、その作り方は土地によって多少違いがありますし、味付け自体も各家庭独自の味を持っています。
黒豆を作るのはかなり時間をかけて作り手間暇がかかるので、敬遠されがちですが、おせち料理には是非入れたい物の1つではないでしょうか。

黒豆をふっくらと柔らかくさせ色艶を良くする為には、調味料を入れたお湯に何時間も浸けたり、錆びた釘を入れたりします。そしてこの一手間を加えた上で味付けの決め手にお砂糖とお醤油を使うのです。

近年においては、黒豆をおせち料理としてではなく、通常の家庭料理として楽しむ事が出来る様にと、スーパーにレトルトパックされた物が売られていて、手軽に食べる事が可能です。ただし賞味期限があまり長くないので早めに食べなくてはいけませんので注意してください。

黒豆をおせち料理に入れるのは全国的にも共通されている事だと思います。黒豆は非常に栄養価が高くダイエットにも効果的だと言う事です。それだけに家庭ならではの味付けで美味しく黒豆を煮ておせち料理に入れて挙げれば良いと思うのです。

関西風と関東風と黒豆の煮方は多少異なる様なのですが、どちらの煮方をとっても時間がかかる料理ですので、出来れば作る時にはたくさんの量を作って保存させておきたいものですよね。また、ご近所に親戚や知り合いがいるのであればお裾分けすると言うのも、人とのコミュニケーションが取れて良い事だと思いますよ。

クリスマスのデート

December 03 [Mon], 2012, 15:01
みなさんは、クリスマスをどのようにして過ごしていますか?
家庭のある方はクリスマスパーティーをおうちでしているでしょうね。
家族揃ってご馳走やケーキを食べて、プレゼントを交換する、とても楽しいイベントです。
独身のみなさんは彼氏、彼女とお出かけするでしょうね。
特別な日ですから、好きな人と一緒に過ごせたら最高に幸せです。

日本人はクリスチャンでもないのに、こうしてクリスマスをイベントとして楽しみにしている人が多いですよね。
バレンタインのように、日本でも一般的なイベントとしてクリスマスは存在します。

クリスマスは特に恋人たちは楽しみのイベントでしょうね。
普段出来ないことをしたい特別な日でもあります。
例えば、おしゃれなレストランで食事をして、ちょっと高級なホテルに宿泊すると言った、一年で一番、豪華なデートにする人たちもいるようです。
また、まだ恋人じゃないけれど、恋人にしたい人とお出かけする場合は大変ですよね。
特にデートの場所を選ぶことで迷う人も多いようです。

クリスマスには各地でイルミネーションが見られます。
夜にそこを歩くだけで、とてもロマンチックな気分になりますから、お勧めですよ。
お金もかかりませんしね。
クリスマスに関わらず、遊園地などのお決まりのデートスポットもいいですね。
ディズニーランドなどは、クリスマスイベントもやっていますから、良い思い出となるでしょう。
私も若いころ出かけたクリスマスの思い出は沢山あります。
何十年かして振り返っても心に残るような素晴らしいクリスマスを過ごせるといいですね。

クリスマスが終わるとすぐに新年を迎えます。
恋人と初詣で、おみくじを引いて今年一年の運勢を占う、そんなデートもありですね。
P R
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ