クレジットカードと手数料について 

February 10 [Fri], 2012, 23:30

クレジットカードの依存度は増しているようです。

百貨店での大きな買い物から外食時の決済、毎日の食料品の購入まで
クレジットカードは様々な局面で使われており、最近では公共料金の支払い
にもカード払いが対応しています。


クレジットカード会社に年会費を支払うことで、カードで支払いができる状態を
保持していられます。

この頃は、年会費不要のクレジットカードも増加しているようです。
年会費不要のクレジットカードを作っておくと、カードを持っているだけで発生
する手数料の問題は回避できます。


リボ払いや分割払いなど、すぐに返済をしないようなクレジットカードの決済
方法を選ぶと、金利に基づく手数料がつきます。

カードのキャッシング機能を利用して融資を受けた場合は、返済までにかかる
期間に応じた手数料がつきます。


特にクレジット会社は常に締め日と支払日を事前に設定しています。
指定の返済日以外のに引き落としをしてもらいたい時は、手数料が規定額より
増額されることがありますので気をつけましょう。

そのクレジットカードを使う際の手数料の仕組みを事前に知っておくことで、無駄に
手数料を支払ってしまうような事態を避けることができます。








P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ょん
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる