交遊費とモチベーション

March 02 [Thu], 2017, 20:11
私は通常の生活の中でカードローンをよく利用しますし、社会人になってから10年、上手な使い方をしていると思っています。

いつもで借入ができるカードを一つ持っている事はとても心強いものです。

もちろん、手軽にATMでお金を引き出すように使える事で、限度額を貯金のような感覚になってしまう人が多いというのも事実ですが、自分の利用用途をきちんと決めてダラダラと使用しなければ本当に便利です。

私がカードローンを主に利用するのは交際費に使うことが多いです。

主にデート・レジャー・おいしいものを食べるような時に、現金が心細い時などに利用します。

なぜ、交際費にカードローンを利用しているのかというと、やはり返済のモチベーションが違うからです。

生活費なら食費を切り詰めたりして凌げるものは凌ぎます。

ただ、交遊費についてはその時でないと楽しめない事や、付き合いでどうしてもという事が多く、その時間と人間関係が利息よりもウェイトが重いと感じる場合が大きいのです(あくまで私の感覚ですが...)。

カードローンすぐ借りられて、すぐにお金を返せる点が魅力だと思います。

返済金額も借りた金額が低ければ毎月1万円からの返済で済むため、生活がきつくなることもありません。なにより旅行などの場合、日々の忙しい生活の中でのリフレッシュという面が大きいので、次の楽しみを考えながらの返済は楽しいものです。

私はアウトドアが好きな人間です。

夏は友人達と一緒に海に行くことが好きで、毎週1回は必ずドライブで海に行きます。

ドライブに行って、おいしいご飯を食べて、海に入る。
長期休暇が取れれば、3泊くらいの旅行をします。

冬はスキー場でスノボーが多いですね。
オンシーズンにスノーリゾートの部屋が取れた場合は費用は掛かりますが最高です。

寒い冬は温泉に入りにも行きます。

すべての金額をカードローンで賄っているわけではありませんが、ローンを使用する事で金銭に余裕が出来て楽しい旅になります。

また、銀行系(大手メガバンク系)のローンは金利もあまり高くない為、借りる金額が低ければ、コンビニのATMなどを利用してお金をおろすよりも手数料が安い事もあります。

自動車ローンなども銀行から直接借りた方が、条件が良い時がありますので、メインバンクサマサマですね。

うまくカードローンなどはうまく利用することで今まで以上に生活の幅も広がっていきます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はや
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる