クレジットカードのポイントはどこから来てる?

April 04 [Fri], 2014, 17:11
クレジットカードを使うとお得と言われる所以は、利用金額に応じてポイントが付与されるからです。
現金で購入しても、特にポイントをもらえることはありません。
しかしクレジットカードを使えば、クレジットカード会社が定めたポイントが還元されます。
ポイント還元率が0.5%のクレジットカードだとしたら、100,000万円使えば500円相当のポイントがたまることになります。
実質500円引きということになりますので、お得なのです。

クレジットカードのポイントは、どこから来ているの?と思いますよね。
ポイントで還元する分、クレジットカード会社の利益は減ってしまうといことになります。
クレジットカードは、加盟店から手数料を徴収しています。
売上金額から数パーセントが手数料として支払われるシステムとなっており、そこからポイントを還元しているのです。
ですから加盟店手数料が減ってしまえば、ポイント還元率が下がってしまう可能性があります。
逆にいうと増加すれば、ポイント還元率が上がる可能性もありますね。
私たちがクレジットカードを頻繁に利用すれば利用するほど、加盟店手数料がクレジットカード会社に入ることになります。
ですからクレジットカードをとにかく使うことが、ポイント還元率をアップする方法でもあると言えます。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/card-point/index1_0.rdf