何にもない 

April 09 [Fri], 2010, 22:40
頭が空っぽなんだ

(無題) 

April 07 [Wed], 2010, 5:43
おじいちゃんが亡くなったって電話きた

昨日見たのが最後だったならもっと話しかけてあげればよかった
手握ってあげればよかった
凄く苦しそうに呼吸してた



ペースメーカーだけが動いてるの何か酷すぎる

(無題) 

April 07 [Wed], 2010, 5:38
ごみ出しから帰ってきた。
丁度目覚ましを設定している途中に
心拍数が下がっていると電話がかかってきた

おじいちゃんは生と死の間にいるんだね。


昨日、おじいちゃんの様子を見に行ってきた。

今は腸がほとんど機能してないみたい。
ねじれてんだか分からないけど、出ていかなくて腸がパンパンにはれてて、破裂したみたい。
そこから菌がわいて抗生物質で食い止めてると聞いた。
でも、口から食べ物飲み物入れられない分、お腹に直接入れる事がもう出来ないみたいだ。

ペースメーカーで無理やり動かしている状態でもある。
気管がちゃんと動いていなくて、普通の呼吸でだけじゃ死んでしまうから酸素マスクで無理矢理呼吸をさせてた。

口から入れたものが肺に行ってしまうから、飲むことも食べることも出来ないのが今の現状みたいだ。
麻酔を打つほどもう体力が残ってないという。

昨日まではカツ丼をがつがつ食べてたっぽいのに。

とうとう 

April 06 [Tue], 2010, 20:55
糞親父から本家のじいさんが今夜が山と告げられた
今日死ぬかもしれないし明日の朝死ぬかもしれない

素直に悲しめばいいんだけど
そのあとが面倒臭い
ああ来週葬式か

神さまの反対って何だ? 

March 20 [Sat], 2010, 6:45
歩いた途端、というか足で踏み切る時に頭ぐわんぐわん吐き気して切りない

前から気になってたけどこれ偏頭痛なの?
まあ医者にかかる程たいして思って無いから別にいいや

むしろこういう事のあった方が嬉しい。
心落ち着くのは確かかもしれない



深夜の時間帯は脳が活性化って言うのか、酸素が血液中をぐるぐるめぐってるみたいで気持ち安らぐ。

前言った脳みそ撫でられてる感覚なのかな、自然に顔が綻ぶ。多分この時点でラリってる風に見られても可笑しくねえかもな
だからこそ叔母があんなに可笑しくなっちゃってんじゃんって言ったんだろうしねえ


ぶっちゃけると何が芝居でふりで何が本心からなのか解らない。気が楽でいられるからフリなんだろうけど、そっちのが被害少ない。
余計な労力使うの面倒くさいのにねぇ
ようやく頭真っ白なったみたいだから、次の段階に期待していいのかも=)

適当に聞き役で参ってますとか顔に出してりゃお前らにとって十分罪悪感に極まりないよなあ、まあそうなんだろ。それわざとやってんの気付いたんだろうが歯止め利かないのもわざとさしてるのかも。


何顔真っ赤にして感情剥き出しにする必要がある?おめーは自分の実家で肉親が豹変してから頭真っ白言ったけどさ、そんなら本当に親父憎んでんならあからさまな態度取ってないでご機嫌取りするのが一番最適なのに何故気付かないのか。
私も自分だけいい気するのも生まれつき性に合わないしそんな気更々無い。あなた様が第一ですから、あくまでも従い続けてるだけで死んでよって言われたら死ねる。

やっとあんたに対する抵抗心が消えたよ!
これで悪い事殆んど無くなった。


この記事(で合ってるのかな?)内容的に単なるつぶやきでしか無いけどtwitterでやるには愚痴過ぎてうざいねえ。

きょうかいせん 

February 19 [Fri], 2010, 11:41
あなたはどんどん私から遠ざかっていくんですね
あなたが成功して妬んでるんじゃない。素直に嬉しい。前へ前へ踏み出して行ってるの、今も陰ながら応援しています。

嬉しいけど、あのころ一緒にいられたことを思い出してしまう。それがとても辛いです。
あなたとは1年近く会っていませんね。
一緒に映画を見たのが最後でしたね。
けれど、いつでも一緒にいたのに私の隣にはもういないの。

私はまだあなたに思い入れがあるようです。それはただの一方的な片思いなだけだったんです。


好きと告げてしまった以上その気持ちは消さないといけないのです。
だから、友達に戻るしかないよね。

なのに、忘れたつもりのはずなのに
あなたの笑顔を思い出すと泣きそうになるんです。あなたは私に色々な事を教えてくれました。私はあなたに何もしてあげられませんでした。

ごめんね。この気持ちにさよならを言わないといけないね。

友達としてあなたと接するのがとても辛いです。でもそれは決して言ってはいけないんだ、諦めないといけないのに。


ふとこんな事を考えてしまう自分が嫌だよ…