ニゥ☆ 

January 15 [Mon], 2007, 19:56
明けましてオメデト☆

そいえば。
高校時代の友達から『最近ナニ聴いてんの?』とメールがきまして。
エルレと答えておきました。

すると。
どうやら職場のコがエルレのCDを持ってるらしく、今度借りるんだとか。
2児の母は、果たしてエルレを気に入るんだろうか。。

[untitled] 

January 15 [Mon], 2007, 19:47
お久しぶりデス。。
しばらくゴブサタしておりました。
元旦からひいてる風邪がいまだに治りません。
トシかしら。ウフ。

近々ヤプーズが終了するらしく、日記が移転となります。

新しいアドはコチラ↓

http://yaplog.jp/caramel0128/

今年こそ、ここのサイトをどうにかしないとネ。。
BBS荒らされてるし。

とりあえず、今年もヨロシク♪

ワールドカップサッカー 

July 09 [Sun], 2006, 17:11
コンニチワ。
昨日某サイトで、ステレオフューチャーのメンバーを
発見してうろたえ中のユカでございマス。
アナタもだったのデスネ。。

いよいよ決勝戦ですがナ。ドイツ大会。
イタリア、キタね!!!!キタヨ!!!!

もともと、アタシはアルゼンチンとイングランドが大好きなので、
この2チームが敗退した時点で、
もうワールドカップなんか観ねえぇええ!!!
くらい思ってたんだけど。。

もうアイマール(←アルゼンチンMF)と
エリクソン(←イングランド監督)が観れないなんて。。
え?ベッカムじゃないの?っていうツッコミは受けつけません。
エリクソンです!!!(爆)

ええ。ベッカムは、もし見た目がフットボールアワーの
岩尾サンだったとしても、きっと惚れてるハズ!!!!
あのヒト、ホンッットすげえ。世界一の時給だとしても納得デス。

んで。
イタリア!!!
カンナヴァーロが大好きデス。
いや、、見た目がじゃなくて。
ってバッサリ言っちゃってるけど。(爆)
昔はロンゲだったし。濃すぎ。。

でもね。すんげえのよ!!!!!あのヒト!!
98年のフランス大会からずっと観てるんだけど。
すんげえの。背はそんなに高くないハズなんだけど。

サッカーでは、どっちかっていうと、
守る側のヒトに惹かれる傾向があるアタシなので。
カンナヴァーロの守りは、心をくすぐられるワケでありマス。
もう結構イイお歳なので、もしかすると、
この大会が最後になるかもしれない。

今日のゲームでは、カンナヴァーロの鉄壁の守りに
心をくすぐられてください。
ちなみに彼は背番号5、丸ボウズです。
って、フランス側を応援するってヒトが大半なのかしらネ?

ああ。どっちが勝つんだろね。

you only live once 

June 20 [Tue], 2006, 22:24
コンバンワ。
体年齢が出る体重計(香取慎吾クンがCMしてるヤツ)で
量ってみたところ、19歳だった由夏でゴザイマス。

ウチのオカンが
『服着てるのと脱いでるのとではとまた違うんよ!!!』
と力説するので再チャレンジしたところ、18歳となりマシタ。
若返りマシタ。

家族に大爆笑されマシタ。

アレってどういう計算を基に体年齢って出してんの???

それはイイとして。



ようやく浮上してまいりました。


だってネ。

ストロークスのニウPVが!!!!!!!
"you only live once"のPVが!!!
ヤヴァイ!!ジュリアンヤバイ!!!!!!!
若干オバチャンパーマに見えなくもないが。。。(爆)
いつものモサッとしたアタマが好きなのに。
相変わらずムッチリジュリアン。(惚)

しかし、あのプロモ、ずっと観てると
だんだん息苦しくなってくるんだナ。
オモシロイけど。

3rdアルバムの中では、この曲イチバン好きなので
テンション上がりマス。

そしてますますフジロックに行きたくなるのデス。。
ええ。モチロン行きませんヨ!!!!!!!!!!
だって最終日ですもん。
たとえ大トリではないとしても。

絶対ムリ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ストロークス、フジかサマソニどっちかに出るとは思ってたけど
さすがにフジロックはねぇ。
そんなん行ったら最後、もう現実世界には戻ってきません。
アタクシ。逃亡シマス。(爆)


とりあえず。
リヴァスロ&テナーのCDを
聴こうと思いつつ聴いてません。(爆)
でもアタイは元気デス☆

花の名前を教えてよ 

May 24 [Wed], 2006, 1:41
見なきゃ良かったと思う新聞記事に遭遇した。

ネットで調べてみたら、映像なんか出てきちゃって。

そこに映る背中は、あたしが知ってる背中だった。

もう何年も会ってなかったけど。

好きだから、つきあおう。

初めて面と向かって直接言ってくれたひと。

誰になにを言われてもオレが守るから。

さんざん悩んで、結局あたしが選んだ答えは"友達"だったけど。

まっすぐなひとだと思った。

ずっと変わらないと思ってた。ありきたりな言葉だけど。

彼にも、あたしにも、同じ時間が流れてきたはず。

なにがあの頃と違うんだろね?

映像の中の彼の背中と、あの頃あたしが見てた背中。

違いが解らなかった。

今の彼とあの頃の彼。

今のあたしとあの頃のあたし。

今の彼と、今のあたし。

あたしひとりだけ取り残されてるのかなぁ?

心を支えてる、透明な柱はあと何本残ってんだろね。

1本折れて、深い海に落としちゃったような感覚。

もうどんだけ捜しても見つからない気がする。





こんな日は、エルレのライヴでバカになりたい。

シアトル行きたいんスけど。(爆) 

May 10 [Wed], 2006, 18:53
ゴールデンウィークも終了しましたネ。。
アタイは、グウタラしながら部屋の片付けしてましたヨ。
でもグウタラなので、期待通り片付きませんでした。
きっとこのままの状態で夏がやってくるハズです。
もしかすると、秋もやってくるかもしれません。
ちなみに今の家に引っ越したのは2月デス。(爆)

つか。

ピロウズがぁあああ!!!
6/3のゲッティングベタァに出るって!!!!
行きたいィイイ!!!!!!!!!!!!!
と、部屋でノタウチまわってたアタイですが。

6/24にはステレオフューチャーと対バンですって!!!!!
ゲッティンよりもっと観たいィイイィイイイイ!!!!!!!!!
ステレオ!!ピロウズ!!!ステレオ!!!!ピロウズ!!!!!
チョビヒゲ!!!サラサラ!!!!チョビヒゲ!!!!!(混乱中)
なのに。




at Seattle...



行けん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(死)

ストロークスがサマソニに出るなら参戦いたしマス。 

April 27 [Thu], 2006, 21:57
いまだジュリアン病から脱出できない由夏でゴザイマス。。。

"take it or leave it"のビデオがどうしても観たくなったんだけど、
自分トコで録ったビデオ捜すよりも
ネットで検索した方が早いと思ってね。

↑のビデオは、PVではないのかも。。オフィにはないし。
スタジオライヴみたいな感じなんだけど、途中でジュリアンが
客席にムリヤリ入っていって唄ったり、カメラをいじってみたり。
あたしがストロークスを知った頃のビデオなのです。

んで検索してたら2001年頃のストロークスの映像を発見しまして。
どっかのTV番組に出演した時のらしくて。
唄ってんのは"take it or leave it"だけど。
あたしが捜してたビデオではなかったのね。でも。

ジュリアンが超カワイイィイイイイイ。。(惚)
唄ってる途中でマイクごとマイクスタンドはり倒すわ、
自分ではり倒したマイクをまた自分で拾って唄うわ、
相変わらずしつけの悪い犬のような振る舞いですが。。。(爆)
モニターにつまづいて思っきりすっ転んでも
マイクを離さず唄い続けるジュリアンに惚れました。
ナゼかダウンロードできちゃったので、アタイのPCには
カワイくて若い頃の(爆)ジュリアンが常駐しておりマス。

そんなジュリアンさん、このツアー中にどっかで手帳失くしたらしくて。
見つけたら1000ドルあげるってな内容の話がオフィにありまして。
誰が書いたのかと思ったら。
ジュリエットさんでした。(←ジュリアンの嫁)
なにもねぇ。フルネームで書かなくても。。
"スタッフ"でイイじゃん。(ジェラ)

つか、手帳失くすってドウなの?って思ったんですが。
そいえば、他にも大事なモン失くすヒト知ってますワ。
携帯失くしたり、PCのアダプター失くしたりするヒト。。。
ガス代だの電話代だの滞納するヒトですケド。(爆)

あ。携帯失くしたり、ガス代滞納したりするヒトで思い出した!
22日のゼップトキオ!ピロウズ!!
には、もちろん行けなくて、アタイはフテ寝しましたが。
んぁ。。
細美クン号泣だって。
くやしい気もするけど、、、嬉しかったりもして。
あ。携帯失くしたり、ガス代滞納したりするヒトがね。
ってもう遅い?(爆)

つかね。レミの藤巻クンもピロウズ好きらしいんだワ!!!
あ。レミって"レミ"でイイの?それとも"レミオ"??
"レミオ"ってシックリこねえワ。オイラには。
平野レミママと一緒でイイじゃん。。。そういう問題じゃねえか。

や。でもね。
確実にピロウズを愛する人たちが増えてんのが分かるね。
ピロちゃんゼップよ?完売よ?
福岡もゼップになったりする日が来るのかしら。。

なんにせよ。
イイ音楽が、ちゃんと誰かに伝わるってのは、嬉しい事なんだね。

10歩先。 

April 02 [Sun], 2006, 19:53
ホントは、幕張であるパンクスプリングに行きたかったのですが。
エルレもビークルもMXPXもシュガーカルトもゼブラヘッドも
バッドレリジョンも観たかったんだけど。
つか行きたいなぁって思って関東組にメルしようとまでしてたくらい。
そんくらい最初はすっかり忘れてたピロウズ@福岡ロゴス。(爆)

行って良かった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
たぶん、いままで観てきたピロウズライヴの中で1・2を争うくらい
イイライヴでした。ほんと。良かった。
この日、整理番号が奇跡の1桁という事から、開場前から並びました。
二日酔いのMちゅ嬢とともに。(爆)
終わった後も、会場限定CDを買うために30分くらい並んだし。
計5時間くらい立ったままだったけど。
おかげで帰るメンバーを初めて見る事もできて。
つか、終演後30分くらいで帰るって早くねえ?(爆)

それはさておき。
今回は久々にステージ上のさわおサマを近くで観る事ができて。
そんだけでも充分幸せだったんです。ワタクシ。
あんまり近くすぎて妙に緊張しちゃったりして。
さわおサンからはきっとボンヤリしか見えてない距離だろうけど。

なのにね。良かったんだ。客も、さわおサンの喉の調子も。
やっぱりアタシ、ステージ上のさわおサンがイチバン好きかも。
DJイベントで踊り狂うさわおサンも好きだけどサ。。
オデコぶつかるくらい近くにいられるしネ。(照)

今回のツアーでは、結構メンバー全員ちゃんと喋ってくれて。
いつもの新曲お披露目もなかったし、お約束のリトバスもハイブリもなく、
終了と思われたんだけど。まさかのWアンコールだなんて!

しかもアンコール1回目には、今回のツアーではどこでも
やってなかった"ランナーズハイ"を!!!!!!!
Wアンコールでは、客が『ハイブリ!』とリクエストするも、
『リクエストは受け付けません!』とかいいつつ、
ちゃんとハイブリやってくれて。
ああ。そんなさわおサンが大好きデス。

なによりも感動したのが、"ストレンジカメレオン"。
あんなにさわおサン、イイヴォーカリストだったっけか?(←失礼)
もうストカメの時点で泣きそうだったのに、その後のMCで。

『"ストレンジカメレオン"が出たのが、、、96年?あの頃は10年後、
こんなに楽しく過ごせるなんて夢にも思ってなかったよ。ありがとう。
キミ達のおかげで楽しいよ。よかったら一緒に唄ってくれ。』

その言葉の後にさわおサンが唄い始めたのは、"アナザーモーニング"。
泣きました。いや、泣くって!!!!!
あんなMCの後にこんな曲もってこられたら!
泣いたら罰金!!!!ってもし言われても、絶対泣くもん!!!

"ストレンジカメレオン"は、歌詞がまんまだから、
分かりやすいとは思うんだけど。
"アナザーモーニング"。この曲を作った時期って、バンド解散の危機
っていう時期だったと思うのです。
ベースの上田サンが脱退して、レコード会社との契約も終了して。

実際、さわおサン、メンバー2人に『解散しよう』と言った事があるらしく。
もともと友達の延長で始めたバンドではないので、
仲は良くなかったらしいけど。
『ぶっちゃけ、(2人の事が)嫌いだから、もう解散しよう』と言ったら、
しんちゃんが、
『ちょっと待て。オレの音が嫌いなのか、人間が嫌いなのか、
どっちなんだ。音が嫌いなら納得できるが、人間が嫌いっていう理由は
納得できない。』っていう話をさわおサンにしたらしく。

しんちゃんがこう言ってくれなかったら、
今のピロウズはなかったかもしれないって思うとね。。。
シンチャンカッコイ――――――――→ッ!!(オリラジ風)

あんなに、誰の事も信じないノラ猫みたいな目をしてたさわおサンが、
今では『一緒に唄ってくれ』って言うなんて。
10年ってすげえなぁ・・・って思うのと同時に、ものっすごい嬉しくて。
ハァ。今思い出すだけでも涙出ます。。。

ほんと良かった。
今回のアルバムの曲以外の選曲も大好きなのばっかりで。
幸せでオナカいっぱいになったライヴだったのでした。


つか"MY FOOT"むっっちゃくちゃイイヨ!!!!!
"RUNNERS HIGH"を上回っちゃったかもしんない!!!
ってくらいただいまヘヴィロ中でゴザイマス♪
はぁ。さわおサン、なんだか色っぽくなったワ。。
オトナの余裕さえ感じる今日この頃。。。
ステージで見せるコドモみたいなさわおサンも好きだけど。
って全部結局好きなんだよね。ウッハ☆(←アホ)

イツからラヴって入れてんの? 

March 21 [Tue], 2006, 19:24
オヒサシブリでゴザイマス。
ようやく長いトンネルを抜け出たような感覚でゴザイマス。
気づいたら春でゴザイマス。
アタイ、いまだにダウン着用。。。。(爆)
ようやく今日春物を出してみたりましたワ。

そんなアタイのモグラのような生活を
救ってくれたのは、やっぱり音楽で。
ELLEGARDEN、レミオロメン、REVERSLOW。
そんでもってTHE STROKES。

エルレは、常時聴いてるワケなので。
特別今さら何もないんだけど。

REVERSLOWは、
ライヴ観に行ってハマっちゃったんですわ。
超久々に間近でハヤシ殿を観れて嬉しくて。(客極少)
調子にのってサインもおねだり。
ってタイミングよく物販にハヤシ殿が現れたんだよネ。
でもそんなハヤシ殿よりも、ギターのツカ先輩に
ウチラ、心奪われてしまいまして。。
大食いなのに、虚弱体質なツカ先輩。。(爆)
早く嫁見つけた方がイイと思いマス。

そういえば。
レミは、運よく仕事が早めに終わったので、
ライヴ観に行く事ができまして。
ホールなので、座席指定。会場のド真ん中PA前でした。
亮太クンは真っ赤なマフラー、に黒いジャケット姿、
治殿は金&黒だったかのストライプ柄マフラー
着用でご登場。
・・・ツボにハマってしまいました。
しかも、途中で絶対はずす!!
と思っていた(というより願っていた)マフラー。
亮太クンは、黒のジャケットを脱いだ後もキープ。
白い半そでTシャツに真っ赤なマフラーって。
いくらフレンチ袖のVネック、
背中はドットプリントのスカル柄のオサレTシャツでも
白いTシャツは白いTシャツデス!!(爆)
治殿にいたっては、本編終了までストライプマフをご愛用。
大好きな"電話"も、"粉雪"も
じっくり聴いてられませんでした。(爆)
気になっちゃって。きになっちゃって。ホント。
アタイの横の席の女の子は、"ビールとプリン"で
号泣してました。。
が。アタイは笑いをこらえるのに必死でした。
半分くらいしか集中できんかったワ。
あのたった2本のマフラーのせいで。
恐るべし。マフラー。
って思い出すと、今でも笑ってしまうのでス。
イイライヴだった、、、ハズ!!!!(爆)
あ。でも確実にストレスは解消されました。

そんなレミが主題歌うたってる"子ぎつねヘレン"には、
確実に癒されてマス。ハンパなくカワイイ!
でも映画観る勇気はナイんだよねェ。。
号泣しそうだもんナ。。。
http://www.helen-movie.jp/

THE STROKESはねぇ。
時々ナゼだか、どうしてもジュリアンの声が聴きたい!!
ってなるんだナ。
ヤル気のなさそ〜な目、ヤル気のなさそ〜な
二の腕をしておきながら。ジュリアンたら。(爆)

スッカリ忘れてた、元旦発売のアルバムの事を
大阪でのDJイベント中に思い出し、
いてもたってもいられなくなり、
翌日心斎橋のタワレコで、インリン・オブ・ジョイトイの
トークショウ前に、シングルとアルバムを購入しました。(爆)
そいえばインリン、ムチムチしてた。。でもカワイカッタ☆

ストロークスの話に戻るけど。(爆)
1月からずっとヘヴィローテーションなのです。
シングルのカップリング曲がね。カワイイ。
ジュリアンの発音、ほとんど聴き取れなくて、
♪ホ・ワ・イ〜アアオ・ア〜イ〜♪
にしか聞こえんのだけど。(爆)
シングル、歌詞カードもないから、ホント分かんない。
でもタイトルは"HAWAII"なんだよね。
え?もしかして、ハワイって唄ってる???
歌詞がとても知りたいデス。

そして、気づいたらピロウズライヴまで、
あと10日くらいにまで迫ってます。
今慌ててアルバム聴いてんだけど。
イイワ。やっぱイイね。
ストロークスばっか聴いてる場合じゃなかったヨ。
でもジュリアンの声から
どうしても離れられなかったんだよネ。

結局。
心を揺さぶられる音楽があるって、
とても幸せなことだと思うのデス。

明けてました。 

January 15 [Sun], 2006, 3:57
気づいたら成人式まで終わってしまいましたナ。。。
年末から続いた夢のような日々が、11日をもって
ついに終了したワケであります。
アタクシの2006年のメインイヴェントは、早くも、ほぼ終了デス。
これから3月まで、山篭りイタス。のでありマス。修行デス。
今、"修行"と打とうとして、"酒豪"になった。(死)

スケジュールはね。
幕張→幕張→渋谷→心斎橋→坪井がファイナル。(爆)

幕張ペンパルは、最後に書こっかな。

渋谷では、いつものごとくピロウズとカウントダウン。
細美クンとさわおサンは、クアトロに来る前に、
Queにヌードルスを観に行ったらしいデス。
そのヌードルスYoko嬢は、Queでのライヴ後
クアトロにライヴ観にきてたらしいデス。。仲良しサン♪

年明け早々金曜の夜には、なぜか心斎橋で
寒い中、たこ焼きを眺めてました。(爆)
クアトロに続き、中5日くらいで観れたので、
ミネストローネ以外の曲も、やっと覚えられそうです。
1年に1度のペースで活動されると、、、すっかり曲忘れます。
この日、首タオルで踊る細美クンを初めて見ました。

11日。坪井でマキシマム+エルレを観ました。
ナヲちゃんがカワイかったァ。やっぱすんげえオモロイ。楽しい!
『麺カタ〜、コッテリ〜、反って反って〜もっと反ってぇ!!
そこの後ろのキミがやるまでヤメないよ?!
ハイ、ヤッタ〜ッ!!!』・・・やってきました。
↑が気になる方には、もれなく伝授いたしマス。
お気軽にお申しつけクダサイ。(爆)

エルレは、ハンパなく楽しかった。
細美クンの『熊本何がウマイの?』って問いに対する
女のコの答えが『いきなり団子』だったんだけど。
『それなに?ダンゴ?中になにが入ってんの?』と訊かれると、
『中に、、、い、いきなりが入ってる。』と答えてました。
『うわァ食ってみてぇええ!みんな分かると思うけど、
そうゆうのオレ大好きなんだよね!中にいきなりが入ってんでしょ?
テンションあがるよね〜!!!』って細美クン相当嬉しそうでした。
ちなみに、いきなり団子とは、小麦粉の団子生地(塩味)を
うすく伸ばし、つぶあんと生のサツマイモを入れ、蒸したものデス。
簡単=いきなり  といった意味では?と思われマス。
いきなり、、、が入ってるとイイね。細美クン。(笑)

そして、細美クン、熊本ライヴのリハ終了後、
ノートパソコンを購入した模様デス!!!
熊本でのお買い上げありがとうございマッス!
つか行動早ッ!!(爆)
ああ、エルレライヴ、すんげえオモロイ話がいろいろあったんだけど。
それは、また今度。気が向いたら書きます。。



そんでもって。
幕張でラストペンパル観てきました。
ライヴが始まる前は、ウチラみんな緊張しちゃって
無言になったりとかして。
ハヤシもアタシも絶対泣く!!!!!(爆)とか思ってたのに。

久々に聴く、最後のSEとなる"サボタージュ"から始まって、
1stアルバムのアタマから4曲通しでヤラレちゃったらねぇ。
テンションあがっちゃうってぇえええぇええ!!!!!
あんまり楽しくて、解散だって事スッカリ忘れちゃったもん。
"I WANNA KNOW"で、さすがにグッときちゃったけど。
やっぱり圧倒的に楽しいって気持ちが勝ってた。

途中メンバー全員ハケちゃったので、
え?もう終わり?早くねえ?とか思ってたら、
4人とも赤白のラガーシャツで再登場。そして唄うのはモチ!
アメリカマ〜ン♪アメリカマ〜ン♪フフフフ〜♪
当然テンション最高潮ォオォオ!!!!!

幕張に行く電車の中で、S嬢と2人で"A.F.O.K."聴きたいネ〜
なんて話をしてたんだけど。
"A.F.O.K." "Days Gone By" "Right Now" は、
ラストライヴでは演ってくれないだろうなァって
思ってたので、聴く事ができてホント嬉しかったス。
大阪・神戸まで、勢いだけで追っかけてった頃を思い出しました。

あのセットリストはズルイよ。全部で19曲。
泣くヒマなんてないまま終了しちゃったもん。
ライヴ終了後、泣いてる女のコ達を観て、
あぁ。もうペンパル観る事はナイんだなぁ。。って思った。
でも、涙は不思議と出なかった。

ダイヴァ続出のライヴに、生まれて初めて行ったのが
ペンパルズでした。
ライヴで踊る楽しさを教えてくれたのは、ペンパルズでした。
ペンパルズは、きっとアタシにとって、
一生聴き続けていく音楽なんだと思うのです。