自賠責保険(強制保険)だけでは足りない

July 05 [Mon], 2010, 10:54
自動車を運転する場合には、必ず、自賠責保険(強制保険)に入らなければなりません。

自賠責保険(強制保険)は、自動車事故で相手を怪我させてしまったり、障害を負わせたり、死亡させてしまったような場合に、補償するためのものです。
しかし、大怪我させてしまったような場合は、自賠責保険(強制保険)だけで、保障することは難しいのが実情。

自賠責保険では死亡時最高3000万円、後遺障害時最高4000万円となります。実際の賠償金がこの金額を超えることは珍しくありません。
また、自動車同士の事故で、相手の車を壊してしまったり、家屋や物などを壊してしまった場合には、自賠責保険ではなくて、加害者が自らの負担で補償しなければなりません。
そのため、任意保険に入っておかなければ、事故を起こしてしまったような場合には


続きを読む
P R

相互リンク 行政書士に相談 資格 行政書士 司法書士 社会保険労務士 中小企業診断士 弁理士 法科大学院(司法試験) 宅地建物取引主任者(宅建) マンション管理士・管理業務主任者 土地家屋調査士・測量士補 不動産鑑定士 日商簿記 ファイナンシャルプランナー 税理士 公認会計士 CPA(米国公認会計士) 宅建 行政書士 建築士・施工管理技士 職人 行政書士事務所 相続 建設業許可 離婚 高校受験ナビ FP 医療保険 終身保険 定期保険 がん保険 個人年金保険 自動車保険 火災保険 傷害保険 地震保険 建築士 インテリアコーディネーター CAD 福祉住環境コーディネーター 宅建 マンション管理士 電気工事士 建築知識入門 建設業許可申請 ホームセキュリティ リフォーム 中学受験 大学受験 内容証明郵便 印鑑・はんこ 仏壇・仏具・位牌 手紙 挨拶文 文例 書き方と冠婚葬祭のマナー 契約書の書き方 ネットショップ ショッピングモール Yahoo!へのカテゴリー登録 士業のレンタルサーバ 建設業のレンタルサーバ ビジネスレンタルサーバ