The Tour of OZ 

2005年07月13日(水) 23時40分
100sライブに行ってまいりました。
ホントにホントに楽しみにしていたの

6時にヨシコと待ち合わせてSHIBUYA-AXへ。
整理番号は結構遅めだったんだけど、中に入ったら案外前に行けた

ライブが始まると、観客のテンション上がりまくりで、ついでに汗もガンガンかいて
においがプンプン。。ま、これもライブの醍醐味しょ。

アルバム「OZ」と「100s」、どちらの曲もやっていました。
「光は光」「またあした」はやっぱり聞き入っちゃうなぁ。
一義のきれいな高音が伸びやかで気持ちいい。
聞かせるとこは聞かせて、盛り上げるところはとことん上げる。
んー、楽しかった

2度のアンコール。
「キャノンボール」で大はしゃぎ
思い出作りって歌ったありがと〜ならばね

一義の髪が思った以上にサラサラで、思った以上にキュートだった胸きゅん
池ちゃんのアフロ、ふっさふさだったな。

帰ってきて早速9月のThe Tour of OZ#の先行予約したけど、当たるといいな。。

代官山でお茶。 

2005年07月09日(土) 21時05分
久しぶりにナオさんと会うために代官山へ・・・。
ここんとお互い忙しくて全然会って話す時間なかったからなぁ。

電車に乗り遅れて15分の遅刻。ごめんなさい。
ちょうど待ち合わせた時間がお昼だったから二人ともおなかぺっこりーの。
どっかいいお店ないかなーってウロウロしたけど、んー・・・ないな。
で、結局前に代官山で遊んだ時に行ったKu cafeへ。
ここはランチが1000円でボリュームたっぷりなんだ
カフェ飯ってオシャレだけど、いまいちお腹にたまらない所が多いんだよね。
だから食いしん坊な二人にはここのご飯がピッタリなんです。
あたしはジャージャーご飯を注文。とっても貧乏な味だぜ!!グヘへ。

この前カナコと話してたんだけど、食べ物は貧乏な味に限るってね。
ご飯にいろんな物が乗ってるのとか、ぐちゃぐちゃにかき混ぜて食べるのとか。おっと余談

実習の話とか、最近の恋の話とかいっぱいした。
話してる間に、ナオが尋常じゃない量の水を飲んでて爆笑。

ランチが済んだら目指すはスイーツ
雑誌を立ち読んで情報収集しておいたお店を探したんだけど
思ってたところにはなかった。
じゃあ違う店に行こうかって、ちょっと小道に入ったらなんとそこに
お目当てだったお店を発見!!
入ったお店は「drole」 ウッディな雰囲気でかわいい
イチジクとグレープフルーツのクラフティとさんざん悩んだ挙句、いちごのタルト(\600)
を注文。おっきくておいしかった
ここでもいろんなおしゃべりをしてダラダラ2時間も居ついてしまいました。
だって居心地いいんだもん。また行こう。

近いうちにレイコさんを交えてネガティブズ集合するらしい。
それも楽しみ!!


素直じゃない 

2005年07月05日(火) 16時54分
果たして付き合っているのか?という疑問。
そして、素直になれない自分。かわいくない。

恋をすると弱くなると言うけど、そんなこと、自分にはありえないと思ってたけど
正直、弱くなってる。

何をそんなに恐れているのかな・・・。
傷つきたくないというのは本音。
でも結局傷ついてる。
どうしたらいいんだろう。

クルちゃん 

2005年07月02日(土) 20時41分
今日はきゃなこむとチェコアニメ「クルテク」上映会を見に行った
あたしたちがクルテクに心奪われてから2年くらい経つかな・・・。
代官山の雑貨屋さんでクルテクのぬいぐるみを見たときから
きゃはいー!!って言ってたんだよね
最近じゃいろんなところにグッズが置いてあったり、ちょっとしたブーム来てます。

さて、今回は作者のミレルさんの作品『イモムシくんは大スター』『月のおはなし』
クルテクの『もぐらくんとみどりのほし』『もぐらくんとキノコ』『もぐらくんはえいがスター』
東日本初上映『アオネコとお友達』の6作品を上映しました。

『イモムシくんは大スター』は、ホントに面白かった!!
基本的に台詞がないんだけど、とっても面白い。
そのかわいい世界にぐっと魅せられてしまいました。

コアラのマーチのお土産までもらって大満足の一日でした。

暑さに負けた 

2005年06月29日(水) 8時13分
昨日はあのクソ暑い中、久々に鬱な一日を送った。
何やって過ごしたのか分からない・・・っていうか
何もしてなかったから記憶がないって言ったほうが正解かな。。

一日中ベットから離れないで、つまらないテレビを延々見てた
ダメだなー、ダメ人間だなー
それもこれも彼のことが頭から離れないせいだと思うけどさ。

夜にEにゃんから電話。
初の海外旅行計画についての電話だけど、
どちらからともなく近況報告。
もちろんあたしは日曜のことを話したよ。
「分かるー!!その気持ちすんごく分かるよー」って
何度言われたか・・・。
ホント、あたしたちってダメな女だよね
よーく自分でも分かってるんだけどね。
誰よりも幸せにならなきゃいけないよね・・・。

一番笑ったのは
「上げられて落とされて投げられて回されて!!」
って彼女が芸人みたいに言ってたこと。
こんな鬱な一日だったけど、
最後の最後にまた友達に救われた。

デート 

2005年06月27日(月) 19時55分
昨日は彼とデート。。
ウキウキ、ドキドキしながら行ったけど、
あたしのいつもの調子が出ない・・・。
森だの、下妻のジャスコだのいろいろ行ったけど
2人だけの時は過ぎ、U君が合流。
ホントに偶然に、Y君にも遭遇したりした。

ごっついラーメン食べて、ドリンクバーでダラダラしたり、
もちろん3人の時間も楽しかったけど、
彼女の話されたり、「おまえは友達」的な発言を聞くたび
自分のテンションが下がってるのが分かる

帰りに自宅まで送ってもらう。
やっとまた2人になれた
でもなんだか複雑な気分だったよ。
あたしは、これから「友達」として割り切って
付き合っていかなければならないんだから。。
きっと彼は誰に対してもそうなんだろうな。
深みにハマる前に気づけてよかったのかな・・・。

騙すより騙された方がいいなんて言うけど
幸せなのは騙されている時だけで、
その魔法が解けたときはやっぱり何よりもツライ。

のらりくらり 

2005年06月22日(水) 13時40分
昨日はバイト先へのお礼のお菓子を買いに渋谷へ。
パームをかけるとかかけないとかの用もあったので
ダラダラ渋谷で時間をつぶす。

よっちゃんに割り引いてもらえたのでラッキー
でもバイトやめるのもラクじゃないなぁ・・・。

よっすぃと別れて、美容師さんからも連絡がないし、
きゃなこむを呼んで夕飯を食べる。
2時間30分くらい、ダラダラとおしゃべり。
うちら、いつもやる気ねぇーなぁー・・・。
でもこういう時間が好きなんだけど。
早く帰れと言わんばかりの店員の視線が痛くて店を出る。

結局パーマも明日になったし、しゃーねぇ帰るか、と満員電車に揺られて帰宅。

彼からのメールもなし。

わしゃ、あんたが分からん 

2005年06月21日(火) 11時56分
昨日は珍しく自分からメール。
でも、事務的な用事でスタート。
友人が彼のアドレスが分からないってあたしに転送するように頼んだのだ。
「アドレス分かんないってよー」
って送ったら「教えといて」って返事。
「自分で教えりゃいーじゃん」・・・ちょっとヤキモチ?
「なんで機嫌悪いの?」って。。
「悪くないよ」いちお絵文字つき。
「そっか」
・・・・・・・・・・・・・・・・何て返す?返しようがないじゃーん。

仕方ないからコムにメール。
しようと思ってケータイいじってたら電話が
着メロも鳴らずに電話取っちゃったよ。

しばらく話したけど、いつもの調子が出ない。
あたし、冗舌なんだけどな、けっこう・・。
エバさんの話とかしてくるし、ホントにイヤなのに!!!

そんなことしてたら点呼の時間になっちゃった。
「ごめん、ちょっと切るね」  中途半端

コムにヘルプの電話。
「自分から電話しなさい」
・・・いつもいつも裸んぼでアドバイスしてくれてわりーね!!

したさ、ちゃんと。
でもあんまり話すことないから、7分少々で終了。

んま、その後メールしたけどね。2時間ほど。
2,3日前のあたしに比べたら、素直な気持ちでメールできたような。
冗談半分だと、本音を言えるんだよね。

例えばさ、「寂しいの」って一言言うのだって、
本当に「寂しい」って事を伝えたいと思ったら
「重いかも」とかいろいろ考えちゃうけど、
冗談で、勢いで言っちゃえ!だって冗談だしって思えば
言えちゃうし。でも、それは本音だったりするし。みたいなね・・・

昨日も結局、彼の気持ちは分からなかったけど
仕方ないのかな。
もしかしたら、今週日曜に遊べるかもしれないから
それを楽しみにしとこっと・・・。

カウント1? 

2005年06月20日(月) 11時40分
昨日、彼氏と別れた。
彼氏と呼んでいいのだろうかってくらいの薄い付き合いだった。
なんだかんだ3ヶ月たったけど、
その間、一緒に過ごした時間の短いこと・・・。
この件に関して学んだことはただ一つ。
「好きじゃない人と付き合うのはやめます」

これで何の後ろめたさも感じず新しい恋に突っ走れるワケだけど
昨日もおとといも彼からのメールは来ない。
やっぱり彼の気まぐれ?
あたしからメールすればいい話だけど、
いろいろ考えると簡単には出来なくて・・・

でも、すっきりした。
とりあえず一件落着。
夏に向かって、身辺整理、着々と進んでます!!

キャッツにゃー!! 

2005年06月18日(土) 22時36分
今日は地元の友達とミュージカル鑑賞!!
劇団四季の「キャッツ」だにゃー!!!
何ヶ月も前からチケット取って楽しみにしていたのらー!!

劇場に入った瞬間・・・ディズニーランドみたぁい
巨大なガラクタに囲まれて、気分はワクワク
しばし、劇場の中を探検。
かなり細かい作り。さっすがー
パックに付いちゃう水滴まで再現されてるし、感激!!
どんな舞台なのかな・・・ドキドキ

始まってみると歌とか踊りとかやっぱすごいなぁって感心。
でもストーリーがあんまり把握できない
え?あたしだけ??

休憩時間に友達と談義。
「やっぱすごいよねー」
「楽しいよねー」
「結構近いよねー」
「でも話あんまり分かんない・・・」
「ミィトゥだよ!!!!!」

なーんだ、みんな分かってなかったのね。
でも、ストーリーはともかく、楽しいのは間違いない!
そしてうちらのお気に入りは・・・
もちろんハードゲイキャッツ!!!!フー!!

3人そろって同じこと考えててバカだなぁ。
でも、かなり腰の動き、イケてました。

後半も、わくわくする歌とダンスでサイコー
何回もカーテンコール。
キャッツたちが会場を歩き回り、握手。
あたしも、メスキャッツと握手したぞ!

そして最後の最後に一人で登場したのは我らがハードゲイ(キャッツ!)
楽しませてくれてありがとう
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:caprice-diary
読者になる
Yapme!一覧
読者になる