明けました♪ 

January 06 [Tue], 2015, 18:22

大変遅ればせながら、あけましておめでとうございます


さっそくですが、皆様にご報告が・・・
昨年の9月の旅行記なのですが、書けなくなってしまいました

というのも、なんとなんと、おバカなワタクシ、
デジカメで撮った写真データを紛失してしまったのです


いつもはね、iPhoneとデジカメで年の為ほぼ両方撮ったりするんです、
が、今回初めて訪れたマルディン、写真撮り処満載で、
そーんなにiPhoneで撮らなかったのよぅ(涙)
そのくせで、全体的に主にデジカメで撮ってしまったんです。
寄りによってこんな時に・・・
もちろん、買ったお土産はデジカメでしか撮ってないし・・・

いつもなら、帰国後すぐにBU取るんですけど、
今回色々あってそんな暇なく、BUとる前にSDカード紛失、みたいな。
想い出は私の脳裏に・・・とは思っていても、ショックすぎ
というわけで、皆さんもお気をつけ下さい。

とんだご報告になってしまいましたが、iPhoneの写真で
出来るだけ書きたいとは思っています。

では、今年も宜しくお願い致します

ご無沙汰しております 

November 27 [Thu], 2014, 12:21
旅行記が止まったままになっており
アクセス頂いている皆様には申し訳ないです

なんとなく、週にトルコ語クラスが2回あったりで余裕もなく、
年末の旅行も決まってしまいw、それまではその準備もしなければならないので
旅行記はいっそのこと思い切って来年に再開したいと思います

というわけで、めっきり寒くなってまいりましたので
皆様風邪等召しませぬようご自愛下さいませ

Gaziantep(ガズィアンテップ)で買ったもの A 

September 25 [Thu], 2014, 18:38
ガズィアンテップといえば、ピスタチオも有名です!

初めて頂きましたが、生のピスタチオ!
写真がコレしかないのが残念なのですが、
これを剥くと、殻付きピスタチオが出てきて、それを割って
生の実を食べるのです。こちらはあまり日持ちがしないので
友達が1キロも買ってくれたのですが、そのお家で頂いたり、
次の移動先で食べたり分けたりして、日本には持ち帰れませんでした。

こちらはローストしたものです。
1キロ42リラって、そんなに安くないんだな〜って印象。
でもやっぱり美味しくて、ポリポリ食べちゃいます。

私、ガズィアンテップで、ピスタチオクリームを買うぞ!って
何ヶ月も前から思ってたのに、すっかり忘れてしまい、
買えませんでした(見かけなかった気もする。)


それからまたまたガズィアンテップといえば、バクラヴァも有名!


これも買って頂きました♪こちらも道中で食べきりました。
(お土産用のは賞味期限長いのですが、普通のは短いです)

街をブラブラしていたら、食器屋さんの店員さんが店先にいて、
とっても親切だったのと、店頭にあったトルココーヒーカップが
ものすっごい素敵で、中を覗いてみることにしたら、
買ってしまいました、チャイグラスw
せっかくチャイダンルック買ったんだものね。

右に1つ違うのが入っていますが、6色、模様入り、
ソーサーもセットのものです。

それから、同じ模様入りですが、透明で金縁のもの。
こちらも6客セットでソーサー付き。

どちらも店頭の1セットづつしか残っておらず、
1セット親戚にあげようと(欲しがっていたので)、両方ゲット。

それから、バラが先についている、ガラスの
ティースプーン。

これは日本に帰ってきたら、1本だけ皹が入っていてショックでした

こんな感じで、食べ物と生活用品、みたいな買い物をした
ガズィアンテップでした。

チャイダンルックも、チャイグラスの2セットも、
今後さらにイスタンブルに向けて移動があるので躊躇いましたが、
チャイダンルックと(買わなかったけど革靴)は、
イスタンブル価格の半額で買えたので、
苦労して買って良かった♪と、後から思いましたw

お次はカシュ編です♪

Gaziantep(ガズィアンテップ)で買ったもの @ 

September 24 [Wed], 2014, 18:15
ガズィアンテップでは、トルコ人の主婦の友達と一緒だったので
買い物がそんな感じでしたw

こちらも銅製品が有名みたいで、Bakırcılar Çarsısıに行きました。
銅製品屋さんばかりで、作業してるところも見られます。

マルディンで多かったシャフメランがここにも!
マルディン〜ガズィアンテップはバスで4〜5時間なのですが、
この辺りで見られるモチーフなんですね〜。
(イスタンブルでシャフメランのカップを探したら、この辺りでは
買えないよ、と言われました)

たまたま人が少ない時でしたが賑わってました。
私はコチラのお店で、チャイダンルック(トルコ式2段ヤカン)を
購入しました〜!



本当は、上の写真のように、取っ手部分も銅のものが
欲しかったのですが、火に掛けると熱くなるから、使うなら
取っ手部がプラで覆われてる方がいいよ、と。
1年の保証付きだそうですが、何かあっても来れないので
割れたときの為に、替えのプラ取っ手をつけてもらいました。

価格が気になって、イスタンブルでも銅のチャイダンルックを
チェックしていたのですが、この模様はなかったんですよね〜。
逆にイスタンブルではこの模様は見かけなかったし。
地域により主流な模様が違うんでしょうか

この大きいボールは何?と思ったら、
結婚式とか婚約式とかそんな時に使うんだそうです。
(でもこれって、各家庭にはいらないよねw 自治体的なものがあって
貸し出したりしてるのかなぁ。。。)
手作りの革の靴。とっても履きやすそうなのですが
買いませんでしたw

その後はスパイスバザール的なところへ。

夏が旬の野菜を冬でも使えるように、乾燥野菜がたくさん。


私が買ったのは、中身をくりぬいた乾燥ナス(ナスのドルマ用)、
乾燥オクラ、ドライトマト、ミント、クローブを購入してみました〜。
ペンチみたいなのは、殻割りです。
うちに殻付きヘーゼルナッツがあって、その為に買ってみたw

乾燥オクラはこんな小ささです!
クローブは、チャイに香り付けにいれたり、食後、
口の中のにおい消しに、口に入れたり使うみたいです。

ガズィアンテップ編、もうちょっと続きます♪



Midyat(ミディヤット)で買ったもの 

September 22 [Mon], 2014, 18:27
「Midyat(ミディヤット)は、シルバーが安いよ!」
と聞いていたので、楽しみにしておりました♪

ミディヤット(に限らないのかな?)の伝統工芸、テルキャーリ(telkari)と呼ばれる、
細い銀線で作られたアクセサリー。置物なんかもありました。

連れていってもらったので、場所がわりません(汗)
が、店名はまさしく「Emre telkari」でした。

店内は広く(この時、友達にカメラを預けていて、店内の写真とか無いのですが・・)
こんな感じで割りと雑多なディスプレイでしたw





そうそう、トラブゾンの伝統工芸品、ガザジェ(Kazaziye)なんかもありました。
ガザジェについては、コチラをご参照下さいね♪

で、私が購入したのはコチラです

トルコの国花、チューリップのピアス、お花のピアス、丸いピアス、
ファトマの手(トルコ語ではFatma'nın eliとかFatma eliとか。
イスラム圏ではラッキーアイテムとされている )のペンダントトップ、でした。

これと、お土産用に、ピアス2つ、ペンダントトップ1つ、計7アイテムで
5000円弱という安さ!(でも、マルディンの友達がかーなーり粘って
値下げ交渉してくれましたが)

今思えば、ブレスレットとかも買って来れば良かったかも〜。
しかし、私の友達のいとこの姉妹なんかも呼んでいて、
買い物するのは私だけ、で、あまりお待たせするのもな〜、と
あんまりゆっくりみれなかったんですよね

お次は、ガズィアンテップ編です〜

Mardin(マルディン)で買ったもの(追記あり) 

September 19 [Fri], 2014, 18:25
ご無沙汰です!
トルコに行って帰ってきました〜♪

今回は、買い物編からスタートしたいと思います

まず最初に訪れたのが、Mardin(マルディン)。

マルディンは、シャフメラン(Şahmeran)(アナトリア地方の伝説の女神?だそう。
詳しくは検索してみて下さいね♪)のグッズが売っていて、
私より前にマルディンを旅行したトルコ語仲間のYさんに聞いて、
私もシャフメラングッズがほしい!と思っていて、買ったのがコチラ

銅製のカップです。なんか、こんな顔のキャラクター、
ちびまるこちゃんに出てきたようなw
あと、下の写真にマグネットもあります。
イスタンブルで、シャフメラン柄のトートバッグ持ってるトルコ人女性がいて、
ソレ可愛かったんだけど、マルディンでみなかった〜(涙)

あと、マルディンでは何故か石鹸たくさん売ってました。
追記:→石鹸屋さんが多い理由がわかりました!
石鹸といえば、シリアのアレッポ石鹸が有名ですが、シリアが近いから、
だそうです。シリア人もたくさんいるので、石鹸屋さんはシリア人なんでしょうか?

マルディンの友達も毎日使ってる石鹸を進めてくれたので買ってみた。

上段右端の黄色い石鹸が、Bıttım sabunu(ブットゥム サブヌ)です。
なんか植物かなんかの成分が入っているらしく、洗顔や体にも使えるし、
髪の毛(抜け毛なんかにも効くらしい)にも使え、全身に使える万能石鹸らしいです。

それから、別のお店で、アルガンオイルの石鹸をばら撒き用に買ってみた。

こちらのアルガンオイル、スプレータイプだったので、
使いやすかったりするかなーと買ってみました。まだ使っていませんがw


それから、連れて行ってもらったコーヒー屋さん。


試飲もたくさんさせてくれます♪

私か買ったのは、液体のコーヒー!
筒の裏に淹れ方が書いてあるんだけど、小さすぎて字が読めんw

袋状のは、普通のトルココーヒーのような粉なのですが、ちょっと味がついていて
マルディンで初めて飲んだ、Menengiç kahvesiというものです。
Menengiçって、日本にはなさそうです。(wikiにない)
Menengiçっていう植物みたい。マルディンのカフェで、
このコーヒーをたくさん頂きました

それから、この黄色い塊。


ガムらしいけど、まったく味はしません。マルディンのものじゃないかもだけど
ここ以外で今まで見たことないかなー。。。
この塊から、少しの欠片をとって口にして、まず噛んで柔らかくし(結構硬い)、
その後、それをそのまま飲む!らしいです。健康に良いんだとか?
友達が試しに買ってくれましたw

マルディンで買ったものはこのくらいでしょうか。
ここは、胴やシルバー製品、アクセサリーショップが多かったです。
イスタンブルより安いかな。

石鹸もイスタンブルより安かったと思いますが、おしゃれなパッケージモノより、
現地の方々が日々使ってるって感じの質素なものが多かったです(だから安いのかw)。
しかし、マルディンは最初に行ったのもあり、移動毎に石鹸が崩れたり欠けたり・・・
次回はせっけんの購入は控えようと思いました(笑)
箱やケース入りならいいかもですが。

では、次はミディヤット編です!

決まりました〜♪ 

July 11 [Fri], 2014, 18:10
次回のトルコ。

航空券買った時は、よく利用するターキッシュ・エアラインズ
(に社名変更したらしいですね)は10月になってもそんなに安くなく、
エミレーツは9月下旬くらいまで高くて。

アシアナがたまに安かったりしたのですが、日程で迷っていたら、
第一候補だったエティハドが、たまたまサイトチェックした日に
メンテ中だったのか、希望の日がビジネス並みにめっちゃ高くなっていて、
あせってカタール航空のチケットを買ってしまいました

今回は、お初のカタール航空で行きます!
某サイトの口コミがめちゃめちゃ悪かったので不安もあったのですが
周りで実際乗った人の評価はそんなに悪くもなく、
預け荷物も30kgだし、曜日によってはトルコ行き、
かなり乗り継ぎも良いし、エミレーツのドバイより
空港がしょぼいといわれていましたが、ハマド国際空港に
変わったし、ちょっと楽しみです
(って言っても乗り継ぎ2時間くらいしかないから全然見れないかもですが)

今回は
イスタンブル
マルディン(ハサンケイフ、ミディヤット、行けたらディヤルバクルも)
ガズィアンテップ(友達に会いに&バクラヴァ食べに)、
アンタリア(カシュでギリシャの島に渡り、いよいよ
メイス島の青の洞窟に行こうかと。
行った事が無いところに行きたいのは山々なのですが、
新婚旅行でイタリアに行くという夢が実現しそうもないのでw
トルコの青の洞窟見ておこうかと思いまして♪)
ここら辺に行く予定です。

上記の都市へ行った事のある方!
オススメのお店などなど、情報提供お待ち申し上げております

しかし軒並みホテル代が、ひどいと倍額以上値上がりしていて、
結構萎えます

皆さんも夏休みの予定は決まりましたか

ロングフライトを快適に過ごすには【機内偏】 

June 04 [Wed], 2014, 18:45
機内では、私は眠れる人なので、寝てるか食べているか、って感じです。
機内に乗ってから出発まで時間があったりすると、たいていその時間に
眠ってしまって、気がついたら空を飛んでた、なんて事もしばしば。

何回か眠れない事があって(特に帰りが多いかも)、
その場合は、フライト情報をひたすら見ています。
今ここ飛んでるのか〜なんて、どんな街か想像してみたり、
世界史で覚えのある地名の上とか飛んでるとちょっと嬉しくなったりしてw
最近は座席にUSBポートがついてたりするので、一応充電器などは
持ち込んで充電したり、iPhoneやデジカメの中身を整理したり。

メイクは、深夜便で一回家に帰れる場合は、
ノーメイクでいっちゃうかも。
(ノーメイク時は、帽子、マスク、グラサンなどでごまかすけど)

直行便の場合は、乗ってから、ある程度写真を撮ったりした後、
メイクを落とします。拭き取りタイプが便利ですね
乗り継ぎ便の場合は、乗り継ぎ地まで短い場合は、乗り継ぎ地の
トランジットの間に落とします。

メイクを落とした後は、シートマスクでしっかり保湿。
(ロングフライトでは2枚くらい持ち込んで、乾燥ひどいな、
と思ったらもう一回やります)

保湿スプレーも気になったらしています。
スプレーだけすると、肌が突っ張る感じになってしまうので
(どんだけ機内が乾燥してるのかって話ですよね)
水分補給したあとは、乳液とか美容液とか、この辺も
試供品を駆使しまくっています。

そうそう、乾燥がひどいので、機内ではほぼマスクは着用。
それから、のど飴は絶対に持ち込みます。私のオススメは
こちら。

味は色々出てますが、普通ののど飴のように個装されていないので
ごみは出ないし、28gなのでコンパクト。バッグにそのまま入れても
邪魔になりません!(50gのもあるのでご注意を)

で、最終目的地到着30分くらい前からメイクを始めて、
(できれば一度洗顔できるとベターですね)
降りるときに完成、みたいな。
メイクは、試供品でもらったBBクリームなどで、ベースは簡単に。
また、到着が夜遅く、そのまま寝ちゃうような場合は、しないかもw
ただ、一度エジプト入国する際に、すんなり入れず
別室に連れて行かれてしまったのでw、なるぺくパスポートの写真に
近い状態で入国したいですwww

それから追記。足のむくみに、休足シートも使っています。
旅行中は普段よりは歩くので、寝る前にも使っていますが、
機内でも大活躍ですよ〜!まだの方はお試しあれ

よく、トルコまで直行で何時間かかるの?と聞かれて、
12、3時間?と答えると、長いーーー、何してるの?
と言われるので書いてみましたが、上記のような感じで、
私の場合、眠れるし、一人でボーっとするのも好きなので
私的には12時間とかあっという間ですよー。
ガイドブックを見ておこうと一応バッグに入れますが、
ほとんど開かずに終わる感じです
ただ、眠れない人は暇かもしれないですが、そんな方は
映画みたり、旅行のスケジュールを再確認したり、できる事は
色々ありますよね♪
眠れても眠れなくても、辛いと思った事はありませんし、
むしろゆっくりできるというか、飛行機の中ってなんだか
独自の空間で、好きです。

直行の方がラクですが、ちがった機内食を味わえたり、
トランジットで買い物できたり、気分転換ができるし、
目的地とは違う国を少しだけ味わえたりもするので、
乗り継ぎ便にも利点はたくさんありますよね〜。

皆さんはどんな風にお過ごしなんでしょうか

ロングフライトを快適に過ごすには【服装偏】 

May 27 [Tue], 2014, 18:34
飛行機に乗るとき、私が結構観察しているのが、搭乗者の服装。
本当、人それぞれで、面白いです。
海外に行くんだから、とバッチリ決めている人もいれば、
寝る態勢バッチリって感じの、ジャージとかかなりラフな感じの人も。
私も初めてトルコに行く時は、ジャージでしたw

冬なんかロングブーツの女性も多くて、女子力高いわ〜、と
他人事のように関心してしまいます。
セキュリティチェックでいちいち脱がされて面倒だし、浮腫んだら
履くのも大変なので、私は機内へ乗り込む時はブーツは履きません。
(直行便だったらいいかもだけど、乗り継ぎがある場合、
セキュリティチェックの数が増えるので面倒)
冬はパンプスか(ただ、ブーツは暖かいので歩きやすいものを
スーツケースに入れていきます)
ブーツを履いていくなら、脱ぎやすく履きやすいムートンブーツかな。

夏は断然、ビーチサンダルです。トルコに行ったとき、
ビーチサンダルでチェックインカウンターに並んでいたら、
近くのカップルが「飛行機にビーサンとか、旅慣れてるっぽい〜」
とか言っていましたw いや、ただ、ラクチン至上主義なだけですw
ビーサンを履いていけば、別に機内用のスリッパを用意しなくてもよし、
可愛いのもあるし、ドレスコードがあるわけでもなし、
今や飛行機に乗る事が特別な時代ではないので、
私はアリだと思いますが、どうでしょう
ただ、夏の機内は素足だと結構冷えるので、大体アメニティに
入ってる靴下を履いています。

ビーサンは、ホテルでスリッパ代わりに、
安宿などで、シャワーとトイレが一緒のような時、
もちろん海やプールでと、出番は色々あるので、季節を問わず、
持参しています。(夏は履いて行って、別途普段使いのサンダルやパンプスを持参)

洋服は、とにかく締め付けが少ないものを!って感じですが
私は特に気合を入れる事はなくw、シワになりにくいもの、
動きやすい、という事だけ気をつけて、普段着ているものを
割とそのまま着ていく事が多いかも。(普段から緩く生きているのでw)
ジーパンは論外。パンツでお腹周りを締め付けるのは
リラックスできないしイヤ。
空港や機内で、ラクチンな格好に着替える人もいらっしゃるようですが、
そんな面倒な事もしたくありません。
なので、私の機内での服装は、ユニクロのブラトップ
ワンピース着圧のタイツかレギンス
と、外出も出来てリラックスも出来る、というのが基本のスタイルかも。
ワンピはジャージー素材とか、着心地の良いものが良いですね!

それから、機内って、夏は冷房効きすぎで寒い事が多いです
特に、足先と、首周りが冷えると寒いので、ジッパーをあげると
首まで隠れるパーカーストールは必須。
ちなみに、パーカーは前から着て、フード部分を顔にふんわりかぶせて
顔を隠したりすることもありますwwスッピンでも大丈夫、みたいな?

それから冬は逆に、暖房効きすぎで、汗ばむほど暑い、という事も。
なので、重ね着して、脱ぎ着がラクなモノ、コンパクトにまとまるモノを
選ぶようにしています。

ロングスカートが良いという方もいらっしゃいます。
足全体が隠れて暖かいし、スカートの中を気にしなくてもいいし、
確かに機内で過ごす分には良いんですけど、
タラップを降りるときとかに、裾を踏んでしまいそうになったり
(私はたいてい機内でバッグ2個、免税店で買ったものなど
持っていて、荷物が多いので、スカートの裾を持って歩くのは難しい)
トイレも和式、洋式どちらでも、裾を気にしないとならないしで、
移動やトイレの事を考えると、私はあまり・・・だったかなぁ。

ロングスカートでなくても、レギンスやタイツを履いていれば
直接下着が見える事もないし、たいていブランケットを掛けているので
問題ないかなー、と。空港でも、ストールがあれば、足は隠せるし。

やっぱりパンツがいい、という時は、ウエストがゴム&紐で調整でき、
尚且つストレッチ素材のものがいいなぁ。スウェット系とかレギパン系。
外で着ても恥ずかしくないくらいのデザインので、出来れば旅行中の
寝巻きになるようなのなら、パジャマを別に持っていく必要ないし。
(ところで皆さんはパジャマは持っていかれるのでしょうか!?)

長時間のフライトの場合は、メイクは落としてしまうので、
サングラス帽子も必須です。
サングラスは、アイマスクの変わりに使用したり、フードと同様
やはりスッピン隠しでw

ともかく、長いフライト、快適に過ごせるように!そして
そこそこ恥ずかしくないスタイルで、というのを念頭に、
服装や小物はこんな感じでしょうか。

皆様のオススメもあったら教えて下さい

きゃーーーー 

May 13 [Tue], 2014, 17:55
なんだか目まぐるしく(というほどでもないのですがw)日々が過ぎて行き、
新年のご挨拶から、あっという間に5ヶ月以上経ってしまいました
アクセス頂いていた皆様、ごめんなさーい!

3月過ぎた頃に、四半期・・・と思っていたのですが、
さすがに半年はマズイ、と思った次第です。
トルコネタは、選挙だとか色々あったんですけどね。
トルコ語は相変わらず続けているので、トルコから遠ざかったワケでもなく。
(むしろ週に2回もあるし、トルコ語には前より接しているかも)

次回のトルコをボチボチ決めたいなぁ、とも思いつつ、
とりあえず、私は変わりなく元気です、のご報告でした。

皆様も、季節の変わり目、体調崩しやすいので、ご自愛下さいませ。
だんだん夏が近づいてきて、皆様も夏休みの計画立てられているのでは
今年もトルコの海に行けるといいなぁ〜。

ではでは
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あさみ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:6月30日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
トルコLOVEなOLです。 誰か私にトルコ語教えてください。 どうぞよろしく。
メールフォーム(Yapmeの方はこちらからどうぞ)

TITLE


MESSAGE

メールを送信されたい方で、 Yapme以外の方は下からどうぞ♪ PCの方はコチラ 携帯の方はコチラ
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ぴん
» 明けました♪ (2015年03月02日)
アイコン画像あさみ
» 明けました♪ (2015年01月16日)
アイコン画像あさみ
» 明けました♪ (2015年01月16日)
アイコン画像夏椿
» 明けました♪ (2015年01月11日)
アイコン画像もちこ
» 明けました♪ (2015年01月07日)
アイコン画像あさみ
» Gaziantep(ガズィアンテップ)で買ったもの @ (2014年12月01日)
アイコン画像あさみ
» Midyat(ミディヤット)で買ったもの (2014年09月24日)
アイコン画像あさみ
» Midyat(ミディヤット)で買ったもの (2014年09月24日)
アイコン画像ぴん
» Midyat(ミディヤット)で買ったもの (2014年09月23日)