【 更新情報 】

人気のコスメはコレだ!

キャンメイクの香水

キャンメイクは香水などのアイテムも取り扱っています。

キャンメイクには「メイクミーハッピー」という名前の香水がいくつかあり、それぞれ香りが違います。
そのいくつかを紹介します。


キャンメイクの香水 メイクミーハッピー ジュースフルピーチは、ピーチとパインの香りのフルーティ系の香水です。
トップノートには、トロピカルなパインやパッションフルーツと共にピーチがふわっと香ります。
ミドルノートは、もぎたての本物の桃のような香りが続きます。
最後にラストノートでは、ふんわり甘い桃のジャムの香りが残ります。

キャンメイクの香水 メイクミーハッピー ブルーニュアンスはクールで大人の爽やかな香りを集めた香水です。
トップノートはグリーンティとレモンの爽やかな香りがします。
ミドルノートはライラック・ユリ・ピオニーなどの花を中心とした甘すぎない大人の香りを提供♪
ラストノートはホワイトシダーとアンバーでエレガントで心落ち着く香りに仕上げています。

キャンメイクの香水にはいろいろな香りの特徴のある香水が提供されているので、自分の好きな香りがきっと見つかることでしょう。

キャンメイクのネイル

キャンメイクのネイルは発色がよく、ツヤがあり、見本通りの色になると評価も高く、愛用者も多いようです。

キャンメイクのネイルは、値段が安いうえに液がさらっとしていて仕上がりや伸びも良いので塗るのが簡単なため、高い評価も高くリピートする人も多いのもうなずけます。

重ね塗りをするとラメがキラキラと輝き、かといって派手にもならず仕事用に使用しても大丈夫です。人によって違いが出ますが、キャンメイクのネイル持ちもそれなりによく色の展開にも評判がありますので、ずっと探していた理想の色が見つかったという声も・・・♪

最近ではキャンメイクのネイルもポップな色の展開が増えていますので、年齢に関係なく多くの人が使用できる幅が増え、仕事やプライベートで好きなものを使い分けができるのも魅力の1つです。また、普通のネイルとは別に爪先用のラメパウダーなどもあるので、自分好みにネイルアートすることも可能なので自分だけのネイルが出来るのも嬉しいです。

キャンメイクのネイルは値段が安いので気に入った色やネイル小物を沢山集めて、自分だけのネイルアートを楽しんでみることもできますよ♪

キャンメイクのつけまつげ

キャンメイクのつけまつげを利用している人も多いのではないでしょうか!?

最近ではメイクの一部になっているつけまつげ。つけまつげがないとメイクが完成したとはいえないという人も多いようで、いくつも買いだめする人が多いようです。

毎日のように使うものだとやっぱり値段が気になるところですが、キャンメイクのつけまつげは値段もお手頃で、初めてつけまつげに挑戦する人も買いやすいのが特徴です。キャンメイクのつけまつげといっても形や用途が様々で、自分に合ったものを探すのも楽しいかもしれません。

例えば、クロスタイプのものはつけるとボリュームが出ます。ストレートのものだと、つけまつげと分からないくらいナチュラルで自然な仕上がりになります。また、つけまつげには部分的につけるものもあり、目尻にだけつけることによってセクシーな目元にすることができます。

見た目でつけまつげをつけているのがばれてしまいそうだと心配する人も多いでしょうが、つけまつげをつけた後にマスカラをつけて馴染ませるととても自然に見えるので普段使いも出来るようです。

目元は第一印象に大きく影響するので、目力をつけるためにキャンメイクのつけまつげを使ってみてはいかがでしょうか。

キャンメイクのジェルアイライナー

キャンメイクのジェルアイライナーについて紹介していきます。

最近はアイライナーといってもペンシル・リキッド・ジェルなど種類が豊富でその1つ1つに特徴があります。ペンシルは描きやすく、乾きを待つ必要がありませんが、しばらくすると目の周りが真っ黒に、いわゆるパンダ目になってしまう傾向があります。

リキッドは発色がよく伸びもいいので描きやすいですが、乾くまで待たないと滲んで目の周りに広がってしまいます。

最近人気があり、使っている人が増えているジェルアイライナーは、ペンシルの描きやすさとリキッドの発色・伸びのよさを合わせ持った便利なものですが、大体はジェルアイライナーと筆を別で買わなくてはいけないので、持ち運びに不便なところがネックでした。

しかし、キャンメイクのジェルアイライナーは筆と一体型になっているので持ち運びしやすく人気があるようです。筆が柔らかくてペンシルに慣れている人には使いにくいようですが、少しづつ点を描くようにしてそれをつなげて線にすると初心者でも上手く使いこなすことができるようです。

キャンメイクのコスメは値段もお手頃なので、ペンシルに慣れている人やリキッドを使っている人も、一度キャンメイクのジェルアイライナーに挑戦してみてはいかかでしょうか。

キャンメイクのコンシーラーファンデーション

キャンメイクのコンシーラーファンデーションは値段もお手頃で口コミも多く、使っている人が多いようです。

キャンメイクのコンシーラーファンデーションの口コミ情報によると、見た目より肌にのせると白くなるらしのであまり白めのものを選ぶと失敗することがあるようです。また、特に油性肌の人からは鼻周りを中心にすぐ崩れてしまう感想もありましたが、乾燥肌や混合肌の人はそうでもないという人も多いようです。しかし、全体として低価格であり、カバー力が高く、毛穴や頬の赤みがきれいに消え、艶も出るのにさらさらしっとりとした仕上がりなので評価は高いようです。

人によって、下地をちゃんと作っておくとキャンメイクのコンシーラーファンデーションも崩れないという意見もあったので、下地を自分に合うちゃんとしたものにすれば、崩れもさほど気にならないのかもしれません。


カバー力には高い評価があるので、気になる目元や目の下のクマ、頬の赤みを中心に隠すようにキャンメイクのコンシーラーファンデーションを塗り、他の部分には自分に合った別のファンデーションを合わせて使用したら、もっといい仕上がりになるかもしれません。

また、キャンメイクのファンデーションを塗った後に化粧水を拭きかけ、ティッシュで軽く押さえるとなじみがよくなるようです。

ファンデーションは化粧の中でも大切なポイントなので、自分に合うか試してから買うことをおすすめします。

キャンメイクの口コミ・評判

ここでは、キャンメイクの口コミや評判などの情報をピックアップしてみました。

キャンメイクの化粧品やコスメは値段がお手頃なこともあり、10代〜30代までさまざまな人に使用されています。そのためキャンメイクのクチコミや評判の情報も多く、口コミを参考に商品を選んでいる人も多いのではないでしょうか。


例えば、キャンメイクのアイライナーは描きやすい・持ちがいい・発色がいいなどの使用者の体験でリピートしている人もいるようです。

他にもファンデーションでは、ツヤが出る・カバー力がある・ナチュラルにできるなど、商品ごとにキャンメイクの口コミが出るので自分が求めている商品を簡単に探すことができます。


逆にキャンメイクの口コミ情報では、実際に商品を使った人の感想が書かれているため、悪かった点や使い心地なども分かり、買う前に情報を集めることができますので非常に参考になります。

キャンメイクの口コミ情報を集めることによって、ある1つの商品にはこの商品を組み合わせて使うと仕上がりがいいなど、使った人にしか分からないことを知ることもできます。


実際にドラッグストアなどに試せる見本などがあれば自分で使ってみることができるので便利ですが、全ての商品を試すことは難しいので、クチコミは便利な情報源になるのです。

気になる商品があったら、是非キャンメイクの口コミ情報などを参考にして下さい。

キャンメイクの取扱店舗

キャンメイクの取扱店舗は、コクミンドラッグやマツモトキヨシ、クリエイトなどのドラッグストアがあります。
他にもジャスコやイトーヨーカドー、イオングループのサティなどのデパートでもキャンメイクを取扱っています。さらに、ロフトや東急ハンズなどでも取り扱っています。

大きな駅の周りや駅ビルには大きなデパートやドラッグストアが必ずと言っていいほどキャンメイクの取扱店舗となっているので、探すとすぐに見つかるでしょう。

しかし、キャンメイクの取扱店舗といっても取り扱っている商品が違いますし、在庫がない場合もあるので、事前に近くの店舗に連絡して確認するのも良いでしょう。

もし、近くにキャンメイクの取扱店舗がない場合はキャンメイクの公式サイトや楽天の通販で手に入れることも出来ますので利用するのも効率的かもしれません。

キャンメイクは”株式会社井田ラボラトリーズ”の商品です。井田ラボラトリーズの公式サイトでは近くの取扱店舗があるか知りたいりたい場所を入力して質問すると、井田ラボラトリーズの人が調べて教えてくれるのでこちらを活用するのもいいでしょう。

ドラッグストアなどのキャンメイクの取扱店舗に行った時にはちらっと、キャンメイクの商品がないか気にしてみるのもいいかもしれませんね♪