バーオソル・ダイエット バレエダンサー竹田純 金スマ

July 22 [Fri], 2011, 23:43
スポンサードリンク



TBS中居正広の金曜日のスマたちへ(金スマ)のオンナの噂では、ニューヨーク・パリで大ブームのエクササイズ バーオソル・ダイエットを教える超イケメンのバレエダンサー竹田純さんが取り上げられました。

竹田さんは、17歳からバレエをはじめ、2006年には、国際バレエコンクールで銅メダルを獲得。その後、ヨーロッパ各国の一流バレエ団で活躍し、今も現役で活躍するバレエダンサーだという。
バーオソル・ダイエットは、バレエダンサーがしなやかで美しい身体を作るために行っていたトレーニングでインナーマッスルを鍛えることで筋肉質ではない、しなやかなボディラインが手に入るという。
さらに代謝をよくし太りにくい体をもつことができるという理想のダイエット法だという。
現在、竹田先生のレッスンスタジオは月に200名以上の生徒が通うという大人気だという。

◇下半身を引き締めるエクササイズ
床にお尻をついて両脚を平行に保つバレエ基本姿勢であるパラレルのポジションで
2回ヒザを曲げて伸ばす。
さらに足首を曲げてつま先を起こした状態のフレックスを2回行う。

◇細く締まった美脚を作るエクササイズ
うつ伏せになり、両足のかかとを合わせてヒザを90度に曲げる。これを2回繰り返す。

◇下腹部のエクササイズ
仰向けになって、手を横に広げ、両ヒザをたてつま先をたてて、つま先をお尻に近づけ
お尻をあげる。最初は両方のあしをくっつけて、次に両ヒザを広げる。
右、左にずらす。このときお尻を下げないことがポイント。

最高のボディを得るためには、ストイックになりハードになること。
そして継続してボディをケアすることでソフトでハード&ソフトが必要だと。
それがNew Generationだと。先生なぜかオネェ口調になる先生でした。

スタジオでは自宅できる簡単エクササイズを披露
用意するものタオルとリモコン

◇脚を長く見せるエクササイズ
床に座って足の指をタオルのせ、足の指を使ってタオルをかき集める。
今度は、反対側に足の指を使って戻す。

◇お腹を引き締めるエクササイズ
床に座って両ヒザを胸までもってくる右脚だけ伸ばし、左ヒザを手で抱え
右脚を伸ばしたまま上げる。5回行う。さらにできる方は右脚をいっぱい開いて行う。

◇細くしなやかな脚をつくる美脚エクササイズ
床に座ってリモコンをももに挟む。
両手をうしろにおき、そのままリモコンをはさんだままお尻を上げる。
これをしばらくキープする。

◇腹筋と背筋を同時に鍛えるエクササイズ
できるかぎり足を広げて立って、手を上げてヒジとヒジを手でもつ。
この時、肩の力を抜くことと頭の後ろに手があることがポイント。
片方のヒザを曲げてしゃがむ。そしてのまま立ちがる。

オネェ口調の竹田先生に中居くんが何度ももったいないと。
なんとも今風という感じでしょうか。でもきついエクササイズが多い感じです。


スポンサードリンク
  • URL:http://yaplog.jp/cank/archive/504
スポンサードリンク




ブログ内検索

 ・ プライバシーポリシー