終幕は枯れ木に 

2009年12月22日(火) 11時12分


屈辱
愚弄

きみは
運命を語ったね
あたしと
ひとつなんだと
だいすきだって
愛してるって
言ったよね
あたしの前で
あたしを抱きながら





それは全て
誰に向けたもの?



巻き込まないで
馬鹿にしないでね





あたしは
馬鹿だけど
信じたかった
勇気になったのに




踏みにじられて
粉々にされて
行き場がなくて




最低なひとだね
もう絶対に
関わらないよ
きみは
自分の人生だから
好きに生きればいいけど
絶対に関わりたくない





最後の最後
それが汚く
終わってしまった





きみに期待も
真実も
信頼も
もう何もない





彼女さんが
寝ていた部屋で
あたしを抱いて

彼女さんに
向けているような言葉を
あたしに囁いて







頭おかしいよね
確実に






一生さようなら
軽蔑するわ
愛してたよ
昔はね




今のきみには
そんな気持ち
浮かんで来るはずない










 

2009年11月28日(土) 16時44分


今週だけで
もう2回も登場して
鬱陶しい


一回目は
キスを拒んだ
二回目は
君の顔を見た瞬間
耳を塞いで叫んだ
うずくまりながら




拒否したんだ
君の存在を
もうだめらしい
私は君に
会えない






自分が思うより
相当なトラウマみたいだ








もう二度と
会わない人なのにね







HEAVEN 

2009年11月12日(木) 15時14分



お願いだから
もうこれ以上
近付かないで


また
貴方を傷付けること
したくないの







近くなる
だけど一瞬見える
君の顔
あたしを捉える
その目線
目を背ける
見つめ合えない
罪悪感








誰かを好きになれない
君すら例外じゃない
友達のままがいい
もう恋愛はいい
純粋に楽しめれば
だから
















なんで
そんな感情
勝手だよ
美化しただけ
そんなにあたしは
惹かれる様な何かを
持ってないよ









怖くて仕方ない
失うくらいなら
はじめから
手にしなきゃいい






終わり 

2009年10月30日(金) 18時40分
結局
あたしの誕生日には
なにもなく
もう連絡とれなくなって
1ヶ月が経ちます


そのなかで
実習があったり
大切な人がなくなったり
本当に色んな
いろんなことがあって





時間というものは
本当に怖いもので
気持ちが
死んでいきました



あんなに
失いたくなかった
あんなに
苦しかった想いは
時間の歯車のなかで
バラバラになって
枯れていきました







寂しくもなくて
会いたくもなくて
思い出す事もなくて





こういうふうに
想いは死んでいくんだと
知りました






前に進む






さよなら
もう
声も思い出せない










今は誰もいらない





だめだ 

2009年10月17日(土) 22時16分


だめだ
くるしい
さびしい
あいたいのに
もう会う理由がない
いえない
あいたいが
いえない



連絡したくても
連絡かえってこないのを
つきつけられたくなくて
これ以上
傷付きたくなくて
なにもできなくて




考えても
解決なんてなくて






あいたい
だきしめてほしい
だけど
もう無理なのも
わかっていて



これを
人は
葛藤て言うのかな







どうにもならない想いが
行き場の無い想いが
苦しくていやだ






あと9日で
誕生日がくる
だけど
祝ってもらえないんだろな
期待してないけど
そこが節目だと
あたしは思うから
待ってる






そのときが
全てのおわり
そしてはじまり











むねがいたい









つらいよ




あかさたな 

2009年09月28日(月) 20時46分


おなかいたいや






あ―あっ
結局
今日も昨日も
連絡こずっ



仕方ないよね
あたしは
あたしが
選んだんだから





いつも毎度同じ
言って後悔して
繰り返して








だけど
自分の言葉に
今は責任持てるから
終わったんなら
もう
誰にも文句言わない
あたしが
あたしの手で
選んだ事





沢山
止めてくれたもんね?







最後まで
素直になれなかったのは
だれでもないあたし自身
だから
強がりばっかで
何も言えなかったのも
全部自分の所為









責任と失った大きさに
潰れるのも
あたしだけ








でもきっと
これでよかったんだ









答なんかないけど
きっとこれも
ひとつの選択肢
それを選んだだけ










また長くかかっても
いつかは
ちゃんと笑えるから






何も出来なかった
何も言えなかった
全部あたしのツケ












いまは
反省しながら
やるべき事を
やっていくだけだ
寂しいだとか
悲しいだとか
言っちゃだめなんだ













あたしがあたしで
決めたんだ
今さらもう全部
遅かったって
だけのはなし









平行線だったものが
違うベクトルに
進んでいった
それだけだよ









うん。










それだけのこと








びっち 

2009年09月23日(水) 14時06分


おなかいたい
わかりやすっ
あたしのからだ
わかりやす―い



落ち着いてたのに
またざわざわする
くだしてばっかや
また腸が悲鳴ですね
結局―
治んないわな(笑)







せーかく悪いやん
おもしろくもなければ
いいやつでもなく
思いやりがもてなくて
非があったら逃げる
文句ばっかりで認めない



せーかく悪いやん!!!!!




手をはなして
見捨てれば
あなたは自由なのに
繋いでいる理由は?
あたしが全部わるいんやん
それでいいし
もうあたし
自分きらい





はなしてよ
もう
関わらないでいいよ
一緒にいたら
嫌な思いばっかさせて
そんなんもう
いやだから
好きなのに
傷付けて
もうつらいから




あたしから
逃げてほしい
あたしに
近付かないで
不幸せにしてしまう







どうすればいいか
探してたけど
どうしようもない
やめたほうがいい
あたしは
伝える方法を知らない
あたしは
思いやりがない






こんなくそ女
いらんら
やめときゃあいい
いまならまだ
引き返せる
もう突き放して
しまおう
もうやめさせて
あげなくちゃ





悲しませる為の
存在ならば
切っていく
たとえそれが
自分自身でも




LISTEN 

2009年09月05日(土) 17時45分


幸せとは
ほんとに
些細な事の積み重ねで。


有り余る程の
言葉をくれた貴方という
存在にあたしは
一喜一憂するのです。




よりを戻すにあたって
貴方の言葉に
あたしの心が揺れたから
だからこうしてまた
側に居ようと思えた。




一生離さない
離しちゃいけない
幸せにするから




最早プロポーズです
あたしは自分に
余裕がなくなって
気が立って居る間に
貴方の行動を
責めて勝手に
終わりを決めました




あたしはまだ
して居ない事も
伝え切れて居ない事も
有ったのに
あたしはまた
勝手に辞めたのです






だけどまた
一緒に居られるし
貴方はあたしを
大切に想って呉れてるんだと知ったから






いちばんに
犠牲にしてくれて
構わない
だけども
いちばんに
気に掛けて居て欲しい




そう思える事は
愛故だと知ったから
貴方に今まで
言えなかった事が
言える様に成ったから








このまま続いて
行けると思いました。






会えなくなるかもしれない
会える時間が減ると思う
只、その中でも
お互いを思ってると
あたしは分かったから






でも
これで安心しないように
あたしは
努力を続ける
あたしじゃなきゃ
駄目だって
想い続けて貰える様に





バラードしか 

2009年08月20日(木) 22時23分


気分ガタ落ち
今日バイト中
自然に笑えるか
心配だったけれど
どうにかなったみたい
みんな別に
今日大丈夫かみたいな
そういう質問してこなかったし
なにより
今日忙しくて
あんまり自分のこと
考えてる暇なかったから
それはそれで
良かったわ、うん。




普通じゃなかったからね
今まで
尋常じゃないぐらい
お互いの異性関係
突っ込まなかったから


海行く時
言わなかっただけで
しつこく怒られて
あたし結構謝ったんだ
昨日あいつは
あたしじゃない女の子と
ふたりっきりで
遊んでいやがったよ
海は団体で
あいつも知ってる人間
ばっかりだったのに
あっちは知らない子と
しかもふたりっきりで。



それを人伝いに聞いたから
あたしも怒れて
その日電話かけても
出なかったから心配して
怒れちゃったのに
あっちは謝りもせずに
あっけらかんと
今月中の女の子との
スケジュール述べやがった




あたしが
トラウマと言っても
過言ではない
元カノとも会うらしい














正直
疲れたよ
もう好きにしよう
お互いにもう
そういうことは
見て見ぬふりすれば
それだけで済むんだから






疲れたとか通り越して
もうね
虚無感だよ
虚しくて
悲しくって
会ってないから
寂しいのに
わかんないらしい
わかんないよね
言ってないもんね
だけど
あっちも言わなかったから
寂しくなかったんよね
ばかみたいだよね





ひとりで
悩んで
朝から泣いて
馬鹿だね
もう
一切そこに
触れなければ
済むよね




空蝉 

2009年08月09日(日) 22時52分


いろいろあった
いろいろあって
解り合えなくて
もうだめだと覚悟した
一週間前
別れる事も考えて
遂に話した



不安と心配ばかりが
先走って
自分のなかだけで
相手の事をなにも聞かずに
考えて考えて
結局何も
考えてるだけじゃ
伝わらないのを知って

そして
それ以上に
あたしが思ってた以上に
君があたしを
思ってくれていると
知った




今まで以上に
愛してると実感した
8月
今まで以上に
大切にしなきゃと
大事に思うようになった
8月



ねえ
大切だよ
愛してるよ
だからこそ
動けるようになったんだ
だからこそ
今を大切にしたくなったんだ




気持ちが消えるなら
消えていたなら
きっともうそばには
いないかもしれないけど
気持ちが消えないと
あたしたちは
お互いにわかっているから
離れないと誓ったんだよ




今までの歳月よりも
これからの未来が
長くなる予感に
気付いたから








ふたりで
築いていこうね
もう
君を信じてるよ
こわいものなんて
もうないから



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:candystar
読者になる
2009年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» 君と会う前、自分嫌いでした。 (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» センチメンタル (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» センチメンタル (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» loose control (2008年10月07日)
アイコン画像minami
» 『また春に会いましょう』 (2008年05月02日)
Yapme!一覧
読者になる