噂、

March 10 [Sun], 2013, 1:34


7月。

ある男子と噂が流れた。


「付き合ってるらしいよ」


みんなが怖くなった。


その男子とはただの友達。
いつめんのメンバーだった。

修学旅行の班も一緒で席も隣

そんな環境でよく話して
ふざけあってたから
そう思われたのだろう


色んな人に何回も聞かれた。

その度傷つき、傷つき、傷ついた。


噂は消えなかった。



廊下で男子にすれ違うと
噂の男子の名前を大声で何度も叫ばれ
噂の事を聞かれ、否定し


そんな日々が続いた。


学校が怖くなった。
仲がよかった噂の男子に
気軽に話しかけられなくなった。


壊された。



私の中の友情は、そんなものだった。



だけど、男子は違かった。


いつも通り話しかけてくれた。
私を笑顔にさせてくれた。


嬉しかった。


そして、


私は人を信じる事をやめた、




いつめん以外。



私はわりきった。

いつめんそして



その他。


心を閉ざした。

信じるという言葉を、
他人の言葉を


信用する事を辞めた。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:じゅり。
  • アイコン画像 誕生日:1997年10月15日
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/candy28i/index1_0.rdf