23年って!!おいおい! 

November 25 [Sun], 2007, 22:54
自分達でもびっくり

本日、結婚記念日23周年


これだけ長いと、正直恋愛感情はとっくりありません。
会話だって必要最低限。
相手の気に入らないところ、もう文句もいわず、見て見ぬふりです。
いやみを言うときは子供を媒体にします。

と、まだまだ好き好きカップルやラブラブ夫婦の方々には、夢のまったくない現実をお聞かせしてすいません。


でもね、なんとか別れずに今までやってきました。

私たち夫婦は若くして結婚、ずっと友達のようにふたりの時間を楽しんで過ごしていました。
子供がずっと出来ず、でもそれならそれで良しでしょー、と本当に落ち込むことなく。
だから、子供が産まれるまでは、まだまだふたりの時間の延長で、ほどよい距離できました。

変わってきたのは子供が産まれてから。
お互いに慣れぬ育児に意見の相違、イライラがつのりました。

すると、恋愛期間はタイムアップといわんばかりに相手を思いやる気持ちがするするっと萎えてしまったようでした。そう、お互いに。


旦那のあきらかに以前とは違う私への態度(暴力などはないんですけどね)
まったく愛やいたわりを感じなくなり・・・

そうなりゃ、穏便な私だって、いつまでも顔色うかがってビクビクするのもバカらしい。
自然と相手を愛する気持ちは消えてしまいました。


ただ、いま別れてしまうのはなにかと不便。
長く一緒に過ごしていたからこその肩肘を張らずに済む楽な関係。
感情だけで済む問題ならばとっくに別れているんだけど。
子供のこともあるし、今の自分にはなにもないことの不安。

だから、いまも一緒にいます。

なんだかんだ言っても情ってもんがあるんですよね。


今日は近くのレストランでお祝いしてもらいました。


発掘 そういえばホームページ 

November 23 [Fri], 2007, 0:34
パソコンのお気に入りを整理していたら、久々に見たタイトル。

おおーっ 昔のホームページ!

いろいろ手の込んだ技法にも挑戦して、一時はjava scriptやらflashやらを使いまくったこともあったのに、発掘されたページは、手抜きしまくりのおそまつ君。

相当、放置プレー状態でした。



けっこうきわどい過去話や、好きなビデオ紹介がのってます。
右上のおばけクリックでホラーゾーンに行けます。

あ、メニューの一番上のdiary noteは危険です。ウィルスやばしなのでクリックしちゃだめです。

なんとなく、このまま葬るのも気の毒なので、その前に覗いてやって下さい

http://www.sol.dti.ne.jp/~candy/

すごく嫌な気持ち 

November 17 [Sat], 2007, 18:18
さっき、ものすごく嫌な気持ちになった。


いわゆるママ友と子供のことで、寂しくて虚しい気持ちになった。


最近なかったぐらいの心のモヤモヤがたまらなく嫌で、普段は旦那に愚痴を聞いてもらおうとはしないのだけれど、意を決して(大袈裟っぽいけどマジで)聞いてもらったのに…


なんの言葉も帰ってこなかった。
独り言になっちゃった。



情けなくて、みじめな気持ちでいっぱい。



はぁ、ブログやってて良かった。

とにかく体から出したかったイライラを、書いて少しは出せた気がする。

ええーっ!あんなとこにも、こんなとこにも!! 

November 14 [Wed], 2007, 22:27
出産後、爆発的に白髪が増えた。
はえぎわは見事に白くなり、ワンタ白髪染めは必需品。


去年、なんとアソコの毛に白髪が1本出現したのだ!

ぬおおおおっ
ショーーーック!!


わりと中の方で、こりゃ抜いたら痛くて悶絶間違いなし。
そのうち抜けるだろうと思っているのだけれど、いまだに存在するのだ。
いつの間にやら生え変わっているのかしら。


でもって、先日。
めっきり化粧も手抜きな日々。
それでも、たまにはマスカラでもヌリヌリしちゃおうかなと思い立ち
まずはビューラーをと鏡に近づく。


目元のアップ。

右目のまつげをくりくりっと・・・・


ん?
ん?
ん?

んんんんん?!

まつ毛に白髪がはえとるーーーっ!!

うっそぉぉぉ
まじっすか

・・・・・・・・・・・・・・・


もう化粧どころじゃない。
ぬ・・抜かなきゃ

と毛抜きで掴んでひっぱった。


いでーーーーーーーーーーっ!!!

なのに抜けないの
すんげー痛いのに。


どんどん老けていく己の体が切ない今日この頃です。

ペーパームーン 

November 11 [Sun], 2007, 0:31
さっき、なんとなくビデオラックを見ていた。

ビッグウェンズデー

思い出の作品だ。



初めて映画館にひとりで行ったのは、中学2年生ぐらいだったと思う。
私の住んでいた町には、映画館がなく、電車で1駅の隣町まで行かなくてはならなかった。
小さい頃は親と何度か行ったことのある映画館。
とくに映画が好きなわけでもなかったが、突然行きたくなったのだ。

上映作品は『ペーパームーン』と『アイス・キャッスル』 2本立て。
田舎の映画館はたいてい2本立てだった。


たぶん、アイス・キャッスルが見たかったんだと思う。
当時、4つ上の姉が毎月買っていた「スクリーン」を見ていて気になっていたのかも。

結果、わたしの心に映画という新しい楽しみを与えてくれた大切な作品が『ペーパームーン』だ。

主演がライアン・オニールとテータム・オニールの親子。
もう、テータムの可愛さにメロメロになった。

この作品のテータムはほんの子供だったけど、本当の彼女はすでに私より少しお姉さんの年齢だった。

その頃のテータムはまさに人気絶好調。当然スクリーンにも巻頭で特集もいっぱい。
当然わたしも大ファンになってしまった。

姉の雑誌を破けば、ハンゴロシにされてしまうので、なけなしの小遣いで自分用に「ロードショウ」を買い、テータムの写真を切り取りクリアーケースの下敷きに挟み込んでいた。

同じ頃やはり子役から出ていたジョディ・フォスターも13歳で鮮烈映画デビューのブルック・シールズもわたしを虜にした。

今考えると、わたしは美少女フェチだったようだ。



話がそれてきてしまった。


そのペーパームーンとの出会いから、わたしの映画大好き人生スタートである。

中学生なのに、ひとりで映画を見に行く。という行為が大人びた気分にさせてくれるのも好きだった。


中学3年生のとき、友達7人ぐらいで映画館に行った。
そのときの上映作品が
『ビッグ・ウェンズデー』だ。

田舎のギャルにとって、ワイルドでハンサムな外国の男達がウジャウジャ出ている映画は
そりゃー刺激的で、わたしたちは集団でメロメロにされてしまった。

帰りの電車は憧れの男達の話題で大盛り上がり。
そこからサーファー熱も出てきた。


映画の一人見で思い出した。
『エレファントマン』

高校のとき学校の帰りに見に行った。
封切の当日、映画館はめちゃ込み。立ち見で見ていたが途中で貧血。
貧血は小学校での朝礼で1回あった以来で、相当ダメージくらった。
だからこれも忘れられない思い出。(当然次を待って最初から見直した)

あ、もういっこ、いやな思い出が・・・

大好きなブルックの映画『エンドレス・ラブ』のとき。
ベルベット地のスカートはいてたんだけど、急に生理になっちゃって
スカートまで染みちゃったことがあった。
生地が黒で目立たなかったので、なんとか隠して帰ったけど切なかったなぁ。


よい作品で心に残るものもたくさんあるけれど、それに付属した思い出があると
そっちのほうが印象深くて。だから映画館はおもしろい。
やっぱ映画は映画館で見たいもんだよなぁ・・・

 

お通じのリズム 

November 08 [Thu], 2007, 1:25
ブログをマメに書くようになってからというもの、就寝時間が2時ぐらいになった。


うちは完璧セックスレスだから、安心してパソコンに向かえるのだ。

わたしはパソコンをしてると、ヤツがやって来る。結構な確率でだ。

『便意』である。


パソコン始めるのが12時ぐらいから、ちょこちょこ他のこともやりながらだから、しっかり向かえるのは、だいたい1時ぐらい。

で、しばらくするとヤツが来る。


便秘がちだったのに、ブログのおかげで解消だ。


しっかりリズムが出来ているのか、あんまり早めの時間だと…出ない。
ちゃんといつもの時間にならないと。


でも、ここ数日ハンパじゃなく眠い。
うーん、起きているのが辛いです。

でも出さないと。


臨機応変になってほしわ、うんこさん

さてと、おねーたまです、お見知り置きを。 

November 05 [Mon], 2007, 23:09
アメブロに春に引っ越ししてから放置プレーだったヤプログさんに返り咲き。

タイトルも変えて心機一転です。


アメブロには同タイトルで移行しちゃったから、検索でひっぱっちゃうと、こっちも出ちゃう。
あちらは生友達も旦那共通の友人も見てるからね、だからね、変えたの。

だって、ハレンチ(破廉恥ってなんなんだ!)な私はヒミツイ



とは言うものの、何を書くか未定なので、気長に待ってて下さいませ。

おねーたまのヒミツを知りたい方は、お知らせ下さい。

あまりにクダラナイことはアンサーでけまへんぜ。



早速ですが…手始めに告白です。


最近パイ毛に悩んでます。

なつかしの屋台おでん 

March 24 [Sat], 2007, 22:46
飽きもせず、また江ノ島に向かう我が家の3人。
お天気がびみょーでも「江ノ島春まつり」はしっかりやっているので
当然行くのであった

で、ついてみればそこそこに人も多く、人ごみがきらいなパパと琉は
せっかくのイベント会場があっても見ることもせず、手焼きせんべいなど買って
「さあ、満足したから帰ろう」とのたまわった

おいおい、なにしに来たのよ、あんたら。


帰りに雨

雨宿りのつもりで久々に入ったのが、江ノ島の消えかかっている名物
「屋台おでん」

昔はよく来たけど、今日は琉にとっての屋台おでんデビュー
パパママにはなつかしの・・・

そのうち、一緒に屋台でお酒飲みたいねぇ、琉

 

hinaさま めざせ!アスリート! 

March 22 [Thu], 2007, 23:01
琉が密かに(別に隠すことでもないが)結婚相手とてキープしているらしいhinaさま
彼女は強い

今日の遊びはタイヤ遊び。
いつもは転がしたり中に砂入れたりと、みんなそれぞれに遊んでいる。

が、彼女は違った。

タイヤをむんずっと持ち上げ放り投げて遊びだした


負けじとタイヤを持ち上げようとするが無理な様子の琉

そして、ついには担いで運び出すhinaさま

素敵です

最近の琉は異常なぐらい泣き虫で「へなちょこクン」だから
奥さんがhinaさまだったら守ってもらえるのではないか?
もしくはコテンパンにやられるか

とにかくこの腕力、脚力は無駄にはできん。
なにかのスポーツをやろう。そしてめざせ五輪
そのときは琉はマネージャーになります

お花 お花 お花! 

March 22 [Thu], 2007, 0:51
大船のフラワーセンターに行きました

旦那方のお墓がフラワーセンターから徒歩2分ほどの場所にある。
お彼岸でお墓参りのあと、お寺にこっそり車を止めたまま行きました。
(ばちあたり?だって駐車場代もったいないんだもーん)

昼過ぎだったので風も少し弱くなり、お弁当食べて散歩するにはよかった。

 

前回来たときは確か11月ごろで、花もちらほら。寒くてつまんなかったけど
今日は春爛漫こうでなくっちゃ、フラワーセンター

カメラを強奪してカメラマンになった琉はごきげん。


調子よく走っていて転んでも、ヘラヘラしてるぐらい楽しんでいた。


やっぱり花はいい。心が癒されます。そしてやさしい気持ちになれます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:琉ママ
読者になる
猫と沖縄と、そして湘南を愛するパパとママ、祭りと太鼓と江ノ電を愛する息子。
なにげない日常を脱力な感じで綴っております。

江ノ電沿線でウロウロしている方、カモーン

なんとなーくコメントしてくだされば嬉しいです
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像いいよいいよーーwwwww
» 23年って!!おいおい! (2009年06月16日)
アイコン画像琉ママ
» 23年って!!おいおい! (2007年12月18日)
アイコン画像りょーこ
» 23年って!!おいおい! (2007年12月18日)
アイコン画像みく♪
» ペーパームーン (2007年12月06日)
アイコン画像琉ママ
» 23年って!!おいおい! (2007年11月29日)
アイコン画像ぷ〜子
» 23年って!!おいおい! (2007年11月28日)
アイコン画像琉ママ
» 23年って!!おいおい! (2007年11月26日)
アイコン画像琉ママ
» 23年って!!おいおい! (2007年11月26日)
アイコン画像琉ママ
» 23年って!!おいおい! (2007年11月26日)
アイコン画像サリー
» 23年って!!おいおい! (2007年11月26日)
Yapme!一覧
読者になる