柳宗理 〜生活のなかのデザイン〜展 

March 04 [Sun], 2007, 17:41
を見に、昨日は皇居の近くにある東京国立近代美術館に行ってきました。

工芸館の方は何度か行ったことがあったけど美術館は初めてでした。

柳さんの作品は有名な『バタフライ・スツール』が短大の時に習った椅子にまつわるインテリアの授業においてとても印象的で、以前から他の作品もいろいろ見てみたいと思っていたのでずっと行きたかったのです。
明日が最終日なので混雑することを予想して、猛烈に眠いのを我慢して頑張って行ってきました。(バイトから帰宅したのが明け方4:30だったの;)
でも、頑張って行った甲斐がありました!!
椅子以外のちょっとした家具、食器やキッチン用品などシンプルなんだけどセンスの光る作品がたくさん並んでいました。
近代と言っても10年以上経っているものばかりなのに少しも古くささを感じないんですよ。
近代のモダンデザインの素晴らしさをしみじみと感じました。

他にも、期間限定の所蔵作品展『近代日本の美術』と横山大観の《生々流転》という作品展も一緒のチケット(なんと学割で130円!)で見ることができました。とってもお得ですよね^^
帰りの電車でも眠いこと限りなしだったけど、良いもの見られました♪

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mono
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
LOVE:sweets、90年代少女漫画や音楽、個性あるファッション・インテリア、博物館や古い寺院など
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
http://yaplog.jp/candlize4cow/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる