管理人とそのワンたちアンドプラスOneの日々を気ままに綴っています。(^-^)

2005年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ワンたち
チェル
チェル トイプードル5才
ジュニア
ジュニア テリアミックス16才      2006年2月8日にお星様になりました・・・
最新コメント
もうしばらく・・・ / 2005年08月05日(金)
みなさん大変ご無沙汰しております・・・
毎日大変暑いですけどお変わりないでしょうか〜〜
しばらくダイアリをお休みしてましてごめんなさい。。。m(_ _)m

日々はいつも通りに過ごしていたのですが
(というのか過ごさざるを得ないという感じでしょうか・・・)
実は想定の範囲外のことが起こっていまして・・・(あえて過去形にします。)
気分的になかなか更新できずにいました。
そんな中でもワンたちは元気にしてくれていていたので
ずいぶん救われてましたけどね・・・

お休みしている間にスイートなんちゃらってので
何個もダイアモンドがもらえるほど(?)の
アニバーサリーを迎え・・・
スペースシャトルは宇宙に旅立ち・・・
チェル子の前髪はこんなに伸びました・・・
(只今伸ばし中。5ヶ月ほどになりますがまだこんな感じ・・)



なんか内容がはちゃめちゃしてますが・・・(^m^)
まぁいろんなことがありましたってワケで・・・

いろいろと書きたい事は山々ですが・・・
これから少しずつ小出しに綴っていきたいと思います。
もうしばらくお休みしますが、とりあえずは近況報告まで・・・

みなさん、体調管理には十分お気をつけくださいませね・・・
 
   
Posted at 08:42/ この記事のURL
コメント(0)
ババタリアン / 2005年06月21日(火)
これは土曜の話なんだけど・・・

久々にすごいババタリアンなる人を見た・・・
まだチェルのしこりの原因がわからない時だったので
獣医の許可をもらってからトリミングに行った時の話しなんだけどね〜

とあるレストランのパーキングは土曜の午後というのも重なって
かなり混んでいたわけ・・・路上もいっぱいだし
そこに車を停めるしかなくとりあえず頭を突っ込んで順番待ちを・・・
と、ラッキーなことに数分後には1台出ることになったので
そこに停めようとしたら・・・

どこからともなくおばあさんが現れて、1台空いたスペースの前に立って大声で
『私たちずっと前から待ってたのよ。そこどいて!』
と、うちらに言ってるわけ・・・それもあっち行っての手振りをしながら・・・
 
 続きを読む…  
Posted at 08:27/ この記事のURL
コメント(0)
ホッとしました〜 / 2005年06月19日(日)

『元気にしてます!』

抗生物質を投与してから5日過ぎた。
今日はその経過を見てもらうために獣医へ。。。
一時は直径2センチほどに大きくなっていたしこりもここにきて
明らかに小さくなってきたのが触ってわかる。
ので、ちょっと安心しながら待合室で待つことができた・・・

舌下腺炎症(ガマ腫)
最終的な診断名、ガンの疑いは晴れた。
何らかの原因で細菌が唾液腺などに入って炎症を起こす病気です。
本来は若い女性がよくなる病気らしい。
まぁある意味チェルも若い女ということでは同じだが・・・
まだ少ししこりが残っているので今後も薬は続けていきますが
とりあえず安心しました〜

というわけで・・・
いろいろと心配してくださったみなさん、ありがとうございました!
チェルさん、今日も元気に走ってます!
 
   
Posted at 09:25/ この記事のURL
コメント(0)
グリグリ / 2005年06月14日(火)
今朝チェルのマッサージをしていたら・・・
な、なんと左顎下にグリグリしたしこりを発見。。。
素人の私としては位置的にリンパ腫以外考えられなくて
血相変えて慌てていつもの獣医さんへ行った。
『かなり大きいね・・・』
ガ〜ン。。。
わかってるよぉ〜だから連れてきたんだよ〜それ以上言わないでって感じで
もう心臓バクバクで泣きそうだった。。。
リンパ腫=死としか私の頭にはインプットされていない・・・
スキャンで見ると真っ黒い球状なものが映って、それは液体らしい。
針を刺して細胞をとって検査することに・・・
いつものように役立たずの飼い主は『外で待っていてください』と
診察室から追い出され・・・
半べそかきながらチェル子が出てくるのを待っていた。
チェル子は普段びびり〜系の喜怒哀楽が声にでてしまうタイプなんだけど
こういう時は本当に辛抱強い。針をさされたくらいでは動じない。。。
本当にこういう時、ワンから学ぶことって多いよな〜って思ってしまう。
 
 続きを読む…  
Posted at 19:37/ この記事のURL
コメント(0)
チビジュニ&チビチェル / 2005年06月07日(火)


チビジュニさんとチビチェルさんの登場です!
本当にそっくりで可愛いでしょう?!

Soran's(ソランズ)さんでお願いしたものです
チビジュニさんの体長は5センチ程と本当に小さなものなのですが
細部までそっくりに仕上げていただけます・・・

実はジュニアの具合が悪くなりだしてから
何か形になるものをずーーっと探していました。。。
このチビたちは今日から我が家の宝の仲間入りです。



 
   
Posted at 19:58/ この記事のURL
コメント(0)
チェックアップ / 2005年06月01日(水)
ワタシってあんまり病院に行かない。
って行かないに越したことはないんだけどチェックアップにすら行かない。
風邪もあんまりひかないしさ・・・
健康な人ほどチェックアップを怠って
気がついたときにはもう手遅れなんてこともよく聞く話。。。
友達にも年なんだから定期健診くらいしなよと散々言われて
ようやくここに来て歯のチェックアップからはじめようと
予約が取れたのが今日。
さてさて久々の歯医者さん。最後に行ったのは5年ほど前と思う・・・
オイオイ・・・ワンのことになると歯のクリーニングだなんだって
忙しくするのに自分のことはまったくといっていいほどほったらかし・・・
せめて半年に一度はクリーニングしましょうと怒られた。
驚いたことに最近の歯医者はうがいする場所がない。
先生が管から口に水を入れてくれて
クチュクチュした後はまた管を入れて抜き取ってくれる。
結構勝手がわからずオドオドドキドキしてしまった。
オマケにクリーニングしてくれた彼(結構かわいいタイプだった。笑)は
インターンっぽくて水を勢いよく出して歯をクリーンする時に
その先がはずれて私の顔の上に水をダーッと出してくれた・・・
顔中水浸しになったワタシを大笑いする彼。。。ちっ
最後に小さいキャップに入ったフッ素をくれて
これを口に含めと言う。その後どこに出すんかいと不思議がると
それも管を入れて抜き取ってくれると言う。
なんか何から何までスンマソンという感じでボ〜ッとしていると・・・
大先生の登場。
最初にとったレントゲン写真を見ながら
ずーーーっと気になっていたけどそのままにしていた親知らずのことに触れた。
下の親知らずは2本とも真横にそれもほとんど肉の下。
核心つかれてただでさえ久々の病院で卒倒度50%にはなっていたのに
85%くらいまであがって本当に倒れそうだった。
今は何でもなくても将来悪さをする可能性が高い親知らずは
抜きましょう。
と、いとも簡単に言われてしまった。。。
月曜日にその件でまた歯医者に行かなければならない・・・
怖いんですけど・・・
考えただけで痛くて心臓がバクバクですでに卒倒度100に近い。
どうしよう・・・生きて帰ってこれるのかぁ〜〜
だから病院には行きたくないんだよぉ・・・ワタシは・・・(って違うか・・)
 
   
Posted at 18:28/ この記事のURL
コメント(0)
疑惑?! / 2005年05月25日(水)

『ごめんしゃ〜い・・・』

夕方散歩から戻ってきてチェルのブラシなんかしてたら
ダンナが血相変えて2階から降りてきて
ジュニアがベッドにしてたぞぉと叫んでる。
うそぉ〜・・・え?!でもちょっと待って・・・
さっきまで一緒にいたけど一体いつ???
えええ?それにジュニアは一人では階段の上り下りができないし
ベッドに飛び乗って知らない間にしてたなんて考えられない・・・
・・・・・
となると・・・犯人はコイツしかいない・・・
ジュニアに疑惑の目が向けられている時はみんなと一緒にいたくせに
チェルを疑いだしたとたんにコソコソとどこかへ隠れる彼女・・・
そこで疑いは確信へと変わっていった。

それにしてもダンナがジュニアを疑うほどの量でびっくり
(汚い話でスミマセン・・
片づけが大変でイライラしていたら
このウルウル目で見つめられてついつい抱きしめちゃうんだよね〜
いいよ、いいよ、我慢できなかったんだよね〜

それにしても散歩から帰ってくるまで気づかなかったけど
いつしたんだろう・・・??
久々のダイアリが最後まで汚い話で失礼いたしました・・・

 
   
Posted at 18:44/ この記事のURL
コメント(0)
マクロビオテック / 2005年05月14日(土)
近頃ハリウッドスターなんかの間でも流行っているらしい。
簡単に言えば玄米菜食中心の生活、旬のものをまるごと取り入れましょうということ。
私的には昔から実践(?)していたことだけど・・・

ランチにご飯と納豆を持っていったり、夕飯も納豆なんてことはざら・・・
(あれ?なんかちと違う?!笑)
ダンナはしっかり肉料理を食べているのにさ。
友達に「それだけ〜?!」なんてあきれられたこともあったけど
ある意味質素な食生活という点ではマクロビオテックと同じジャンなんて
思っているんだけどね・・・

まぁただ単にウチはダンナと私の食生活がまったく違うので
私がマクロビオテック的な食生活を送らざるを得ない状況なだけだったんだが・・・

実は旬のものを旬の時にいただくって当たり前のこと。
要は昔の人のような食生活にすることが体調やダイエットに効果的なわけだけど
今はいろいろなものが溢れすぎていて当たり前を当たり前のようにすることが
できなくなっているんだよね。

アメリカにいた時は旬って言葉とは無縁だったような気がする。
実際スーパーに行けば缶入りや冷凍ものが豊富にあふれ
足りないものはサプリメントで補えばOKみたいな感じだったもの。

今スーパーに行くと、たけのこ、ふき、さやえんどう、うどなんかを目にする。
最近本当に旬のものがおいしくいただけるようになった。
相変わらず横目もふらずピザだの肉だの食べてるダンナより絶対自分の方が
長生きするんだと思ったりしている。(そういうのに限って逆だったり・・・?!
 
   
Posted at 11:26/ この記事のURL
コメント(0)
はろぉ〜 / 2005年05月10日(火)
みなしゃま、GWはいかがお過ごしでしたかぁ〜? byチェル



ワタクシ、まったり過ごすつもりだったのですが世間のナミにのまれて
結局人ごみの中にちょこちょこ出没してました・・・

お初でチェルと一緒のサイクリングにTRYしてみました♪
結構大人しく前のかごに乗ってくれていたのでちょっと調子こいてたら・・・



段差になっているところで軽くバウンドした時に
そのはずみでかごから飛び出してしまい、宙吊り状態に・・・
危険防止にと思ってハンドルにリードを結んでいたのが結局逆効果になってしまったのでした。
焦ってチャリをとめて抱きかかえたものの、あわや大惨事にいたるところでした・・・(かなり反省)
これでチャリ嫌いにならなきゃいいけど・・・とこの期に及んで
そんな心配をしながら  到着したパークでは


 

そんな心配をよそに(どんな心配じゃ〜)元気に走り回ってました♪
 
   
Posted at 19:57/ この記事のURL
コメント(0)
Happy Mother's Day / 2005年05月08日(日)


母の日も兼ねて週末にかけて実家に遊びにいきました。
行けば必ず「お帰り」、帰るときには「行ってらっしゃい」と言ってくれる父母。
父はその後、「行ってらっしゃいっていうのもなんか変か・・・」とボソッとつぶやく・・・
憎めないんだよね〜なんか可愛いと思ってしまう今日この頃・・・

父も母もずいぶんと大嫌いな時期があって
特に父とは長い間確執もあったけど、そんな気持ちにさせるのは
やっぱり親子のつながりなのだろうか・・・
また一回り小さくなった父母の背中を見ながら
今自分がここにいることに感謝・感謝・・・
 
   
Posted at 21:20/ この記事のURL
コメント(0)
P R



ちょっとお話したい方は是非♪
OFFLINEの場合はごめんなさい!よろしければメッセージを
残してくださいね。

my web
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!