東原でベイカー

May 05 [Thu], 2016, 11:15
たとえ購入して数年しかたっていない中古のバイクでも自分のバイクだったら愛着が湧くのではないでしょうか?まるで自分の相棒のようにして、こだわりぬいたパーツなどが付いているので、査定に出せば、高い値が付くと思うのだが。何故なら、その大事に乗ってきたバイクでいろんな所へツーリングに行ったりもしたし、本当に言葉に出来ないほどの楽しい思い出もあるのだろう。なので、そのバイクを手放すという事になったならやはり満足いく値段でないと売りたくないし売らないだろう。
そんな時の為に賢くバイクを売る方法をお教えしよう。業者に買取りを依頼した場合、査定額はパーツごとに算出します。車体であったら車体単体で、高額なパーツが付いていれば、それ単体で加算されます。そして人気のなるバイクかどうかでバイクの値段が決まります。他のバイクよりも人気のあるバイクなら、バイクの買取り業者は高額で転売することが出来るので当然のように査定額が高額になる訳です。だから、買い取り業者にバイクを売る事にしたなら、新しいバイクや人気バイクの場合には高額査定になるということです。
そうでなく下取りにした場合、一般的に査定額が買取りに比べ低いと言われていますが、そうとも言えません。「新しいバイクを購入して頂けるなら高値で下取りしますよ」という意図がありますので、買取業者が買いたがらないバイクだとしても、高値で買取ってくれることもあります。まずは、どちらの方法がバイクを売却する場合に一番得なのか見極めるようにして下さい。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:勇斗
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/canbhoetcideap/index1_0.rdf