あれから…。 

2005年12月01日(木) 9時23分
一度、HPを閉鎖すると言っておきながら、ずっと閉鎖できずにいた私。

あれから、時に将来のことで彼とケンカしたり、悩んだりしたけど
この問題で苦しんでるのは私だけじゃないんだってことも
改めて気付かされました。自分の親に反対される彼の辛さも
少しは分かることが出来たかな…。

彼の両親の反対は強固なもので、今も変わっていません。
将来のことは分からないけど、現時点では彼の両親が私を受け入れることなんて
一生無いように思えます。
それでも彼は私に何一つ強制することなく
(例:韓国語を勉強しろとか、両親に気に入られるように○○しろとか
 まぁ、そんなこと言う彼なら、その時点で私から「サヨナラ」ですけど…)
今のままで良いと言って、支えてくれました。

それが、普通と言ったら普通なんだろうけど
彼の両親の猛反対を受けて、弱気になっていた私には
とっても有り難かったです。

と言うわけで、9月に派遣&登録で2社を掛け持ちして働き
留学資金を貯めて、今韓国に来ています。
来週からは某大学の語学学生になります。といっても3ヶ月。
働いた期間が短くて、3ヶ月分程度の留学費用しか用意出来なかった…。
彼と一緒になりたいなら、やっぱり韓国語は必須…。
前から気付いてはいたけど、
少しは私も何か頑張らなくちゃ!と思い来てしまいました。


こんなに強い反対を受けて一緒になっても
幸せになれないかも知れません。
でも、その時、その時で自分なりに考え
後悔しない選択をしてたら、結局こうなってしまいました。

後悔しないと思って、信じて選んだ道だから
短い期間だけど、ここでの留学生活も頑張ります。

出来ない…。 

2005年04月03日(日) 17時50分
サイトを閉じようって
完全に撤退しようと思ってたのに
Jeff君との楽しい日々を綴ったこのブログを
全部消し去る勇気がない。

『閉鎖します』って言っておきながら
意気地なしでゴメンナサイ。
気持ちの整理がつくまで
このまま、そっと置かせて下さい。

本当にゴメンナサイ。

今まで有難うございました 

2005年03月30日(水) 15時00分
休んだり、続けたり…とボチボチと続けていた日記だけど
そろそろ終わりにしようと思います。

今まで励ましたり、支えてくれたりした皆さん、
本当に有難う御座いました。
私とJeff君との将来を真剣に案じて下さった方々には
本当に感謝しています。

春の訪れと共に、私も気分を一新して
彼のことも、周りの人達のことも
素直に受け止められる自分になりたいと思います。

皆さんの元に、ステキな幸せが訪れることを
心から願っています。
本当に、今まで有難う御座いました。

English-Bay さえ☆

追伸:最後になりますが、リンクを貼らせて頂いた皆さま、
   処理の方をお願いします。
   突然で本当にゴメンナサイ。今まで仲良くしてくれて有難う御座いました。

日中遠距離恋愛 パート2 

2005年03月29日(火) 7時42分
一昨日、案の定『2時間ドラマ』を見ながら
ボーッ( ̄。 ̄;)…としてると電話が鳴った。
(こんな時間に珍しいな?)
と思って受話器を取ると

『モ・シ・モ…シ?』←何故か語尾が上がって質問口調^^;

この声はJeff君だ♪ ヾ(≧∇≦)ノヤッホー☆

日中遠距離恋愛になってから初めての電話。
現地では、土日返上で働いているらしく
日曜日はJeff君の誕生日だったにも関わらず
朝から晩まで仕事 ウルウルo(TωT )

おかげで、ちょっとワクワクしてた初の海外出張も
今では早く韓国に帰りたくて仕方ないらしい…c(・ω・`★)ソリャソウダ

話せた時間は少ししか無かったけど
それでも話した後は、とーっても気持ち爽やか〜♪
元気の源は、やっぱりJeff君なんだな〜。

日中遠距離★ 

2005年03月24日(木) 20時09分
明日からJeff君は中国へ出張。
帰ってくるのは4月初旬なので
しばらくは日本と中国での遠距離恋愛 (*T-T)シュン。。。
モチロン、仕事で行くので電話も今までのように
出来るかどうか分からないし
出張中に誕生日を一人で迎えることになるJeff君は
もっと寂しい月末になりそう…★

時間の有り余ってる私は
昨日、久々に溜まってた雑誌から料理のレシピを
切り取って、ファイルに整理していた。
作らないのに、何故か料理本はたくさんある^^;
切り切り、貼り貼りしながら格闘すること2時間。
Jeff君から電話があった。

『サエさん〜♪何してるかなー?』
「今、料理のレシピを雑誌から切り抜いてファイルしてるところ。」

『エーーーッ!ホント?Σ(゜ロ゜ノ)』
(そ、そんなに驚かなくても…)
「うん、本当だよ。本がいっぱいになっちゃったからね。」
『わ〜、サエさーん!キッポだな〜♪ o(゚∀゚o)♪』

そして、喜びに浸ってるJeff君は

『次は何を作ってくれるかな〜♪』
『ラブリーだな〜♪』
『今度レシピ集、持ってきて〜♪』

って一人で暴走…。
あぁ、哀れな子羊のJeff君。

私はね、私は…レシピ集を作るだけで満足 (。-∀-)♪ウフッ

このレシピ集を活用する日は
まだまだ遠い先のことになりそうです。

やっぱり大好き 

2005年03月22日(火) 8時08分
政治的な問題が、日韓カップルである私達にも影響を与えた今週。

だけど、私達なりに相手の意見や考えを受け入れあうことが出来ました。
モチロン、相手の意見を100%理解したわけじゃないです。
また、それは無理なことだと二人とも思ってます。
受けてきた教育、育った環境が全く違うのだから
認識や考え方の違いがあって当然の事。
ただ、その『違い』を認めるのに、私自身時間が掛かってしまいました^^;

国と国との問題は、個人レベルで話し合っても
解決策は見つからないけれど
パートナーである相手の考えを知っておくのは
悪い事ではないかもしれません。
瞬間湯沸かし器の私は、Jeff君の言った一言に
カーッ!と来てガーンと落ち込んで、ワンワン泣いて大変だったけど。
(大変だったのはJeff君かもね…( ̄∀ ̄*)エヘヘ)

今の時点では、両者とも自分の意見を譲らずという所です。
でも、それで『良い』のも事実です。
かなりバトルしたけれど…というより

私→大興奮 テメェ(怒▼ω▼) 
Jeff君→冷静 (。-ω-)ウーム…。

↑こんな感じだったけど、冷戦状態を抜けて
仲直りしました。
これも、最後まで冷静さを保ってくれたJeff君のおかげです。


Jeff君と一緒になることは許してもらえないけれど
それでも、やっぱりJeff君が大好き。
これからも今の状態が続くけれど
寂しさや周りの雑音に流されずに
歩んでいこうと思います。


最後に、『ブログをお休みします』と宣言してから
本当に沢山の人に励ましのメールを頂きました。
過去の経験を教えてくれた人
今、まさに同じ境遇にある人
いろんな問題を乗り越えて幸せを掴んだ人
一通、一通読みながら、温かい励ましに
感謝でいっぱいになりました。

私も、もうすぐ自分の気持ちにケリをつけれそうな気がします。
これからも宜しくお願いします。

少しずつ…★ 

2005年03月17日(木) 9時31分
色々なことで悩んだ2月だったけれど
時間の経過と共に、少しずつ落ち着いてきた。

たくさんの励ましのメールと
変わらないJeff君の愛情に支えられて
一時は、とても悲観的に考えていた将来のことを
悲観的でもなく、かと言って楽観的でもなく
今の現状そのままを、受け入れられるようになってきた。

失いたくないものは何なのか。
諦められるものは何なのか。
自分の中であれこれ篩いにかけてみると
残るものはいつも同じ。

彼の両親に反対されて、私達が一緒になる夢は
今の段階では白紙になってしまったけれど
それで、Jeff君の愛情まで失ったわけじゃない。


Jeff君はJeff君なりに今回のことを
きっと今も『ごめんね』と思っている。
彼の責任でも、誰の責任でもないけれど
十分傷ついている。

私達の中にも、私達と彼の家族達の間にも
たくさんの問題があるけれど
一気にすべてが解決するわけじゃないから
今は一番大切なものを失わないように
しっかり手を繋いでいようと思う。

小包 

2005年03月11日(金) 17時51分
今日、銀行で解約手続きをしていると
携帯が鳴った。
マナーモードにするのを忘れていたから
銀行中に『マツケンサンバ☆』が流れた。
みんながニヤニヤする中、電話に出てみると
お母さんからで、弾むような声で

『さえちゃん!Jeff君から小包届いてるわよ!!』

と言ってきた。
用事を終えて、急いで帰って開けてみると
そこには私の大好きなチョコレートと
1通の手紙が添えてあった。

私が、バレンタインはチョコなのに
ホワイトデーはキャンディーなんて不公平だ!
私もチョコがいい!!と豪語してから
バレンタインのお返しは、いつもチョコレート。

大好きなチョコレートと
それ以上に、大好きな大好きなJeff君からの手紙。
綴られた文章には
Jeff君の優しさがいっぱい詰まってた。

ありがとう、Jeff君^^。


追伸:
たくさんの皆さんにメールを頂いて、日々励まされています。
本当に有難う御座います。
メールを頂いた方には、必ずお返事を書きますので、もう暫く時間を下さい。

さえ☆
   


ありがとう☆ 

2005年03月06日(日) 13時36分
ブログの更新をストップしてから
たくさんの方々に励ましのメールを頂きました。
まだ全員の方にお返事出来ずにいますが
(必ず返信しますので、もう暫くお待ちください^^)
どれも心温まるメールで
本当に有難く思います。

また、休止したにも関わらず
いまだにたくさんの人に見てもらって
申し訳ない気持ちと
嬉しい気持ちと
一時はブログ自体を消してしまおうかと思ったけど
もう少し休止状態で再開に望みをつなごうと思います。

状況は特に大きな変化もなく
今現在もご両親からは反対を受けています。
反対を受けてる中で、私も私なりに色んなことを考えています。
ここでは、あまりハッキリ書けないけれど
今は一番大切なものを失わないように、
多くを望まず、静かにJeff君との愛情を育てていけたらと思っています。

たくさんの応援、ありがとう♪

さえ☆

休止宣言 

2005年02月24日(木) 5時49分
帰国してから、私達が一緒になるためには
どうすることが一番いいのかずっと考えてきました。

Jeff君との将来については
去年、少しずつ話しが進み始めたときに
色々な問題を考えていたけれど
実際に今私が抱えている問題は
それまで全く考えていなかった予想外の事で
前にも進めず、後ろにも引けず
どうしていいのか分かりません。

何が正しくて
何が間違っていて
何が良くて
何が悪くて
そして私はどっちの人間なのか
どうすることが私とJeff君にとって
最良の道なのか
私は見失ってしまいました。

私の願うことはたった一つなのに
そう願うことが罪なことのようにも
思えてきてしまいます。

Jeff君が家族と私との間に立って
頑張ってくれていることには
本当に感謝しています。
そんな彼の立場を思うと
自分の意見を通そうとする自分が
我儘なようにも思えます。

自分自身の問題なだけに
闇は深くなるばかりで
昨日はJeff君にも辛い思いを
させてしまいました。

こんな状態なので
今はとても日記を更新できません。
私なりに考えがまとまるまで
しばらくブログはお休みします。

仲良くしてもらってる皆さんには
何の前触れもなく、いきなりで本当にゴメンナサイ。

さえ☆
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:canada2000_kj
読者になる
Yapme!一覧
読者になる