カメラは一眼レフ

September 01 [Tue], 2015, 5:48
一昔前までカメラと言えば
コンデジというコンパクトなデジカメでした。
しかし、スマホの登場によって簡易的な写真なら
スマホで十分と思うケースが多くなってきました。
逆にもっと綺麗に撮影できる一眼レフが主流になりつつある。

今や老若男女問わず一眼レフを所有しています。
日本人だけでなく外国の方もキャノンやニコンを中心に
一眼レフカメラを所有してる人が増えました。

そんな一眼レフカメラですが、
撮るべき対象は人間や動物・景色であったりと様々です。
撮りたい対象によってレンズも使い分けることもあり、
拘ればかなりのお金が必要になってきます。

カメラボディのみなら10万以下のものがたくさんあります。
もっと上を目指すなら数十万単位のカメラもありますが、
一般的なカメラユーザーなら10万前後で十分でしょう!

しかし、それはあくまでカメラボディ本体のみのはなし。
これにプラスしてレンズを1本・2本と追加していくと
あっという間に大金がでていってしまいます。

カメラを続けるには定期的にメンテはもちろん必要です。
どうしてもローパスフィルターにゴミが付着したりするため、
メーカーへメンテとして出す必要性もでてきます。

カメラはお金がかかるということです。

でも、お金はかかっちゃうけど、
最初に思いきって購入しておけば、後々売却することもできる。
デジカメ売却は十分可能なのです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:camerahitsuyou
読者になる
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/camerahitsuyou/index1_0.rdf