純粋に吐き気がする

June 04 [Thu], 2009, 1:17
なんなんだなんなんだなんなんだ

ちょっとだけすました ロックテイストな ぶって見えないように作った不思議ちゃん的で 
感性があるんです わたし と言いたげな あの 文 吐き気がする! 吐き気がする! 

意味のない文字の羅列を連ねて深い意味があるように見せかけて本人すら意味がないのではなくきっと何かしらの深い意味があるんだと思いながら自分でそれを説明することが出来ないすなわち理解など微塵もしていないということちょっと自分センスがありますという陳腐でちんけで安っぽい言葉でみじめな自分を飾ってよりみじめになっているだけだということ それすらに気付かない馬鹿な女子共!!

中二病があるとするならば高二病とでも言えばいいか?アホが!糞が!

ちょっと素敵に見えるようにちょっとかっこよく見えるように意味もわからず「センスがある」ように見える「頭がいいように見える」言葉を濫用するやつらのわざとらしさに虫唾が走る嫌悪する 

高校2年くらいにどいつもこいつもくだらないったらないブログ(しかも公開しているもの)に書き込んでいたものだ

ああ わたし どうしちゃったんだろうなあ 

みたいな ざーとらしい文を書いていて読んでる方が 恥ずかしい 恥ずかしい 恥ずかしい 
すごく!!!恥ずかしい!!!!

いやだいやだいやだいやだこんなアホなんかと話したくなんかない
 

そういう訳で

May 13 [Wed], 2009, 22:53
復活。

鈍化した頭はどうにもこうにもならずに溶けてだらしなく流れていくだけかもしれない
でもゆっくりとやっていこうとおもうよ。

そして思い出すこと。
うしろで仰いだ秋空の長い雲。
冷たい朝と暖かい窮屈さ。

それを思い出したところで何になるというのだろう?

へらへら笑って周りを見やれば気遣う顔顔顔顔顔顔顔顔
もういいやと投げ出せば もう期待をされることもないし変に笑う必要もない

きちんと(きちんとってなんだろうね)しなくてはならなくなる社会に身を置いている以上
こんな戯言なぞ 書いていて許されるような歳では、もはやないのだろうけれど
でもすこし ほんのすこしだけ 頭の片隅・体の爪の先あたりに微かに残っていた
言葉に出来ない なにか(ikdが言っていた、それ。)を
なんとか 字面に残してみたくなったのだ。

(もちろん、わたしがいま部室に行くたびにイラつくそれの余波を浴びたせいだ。腹立たしいったらない。もしかしたら感謝すべきなのかも知れない。でも、感謝するだとか感謝しないだなんだは、わりとどうでもよかったりする。どうでもいいんだよ。マニアックだなんだって。勝手に言ってればいいだろう。まったく、痛いねきみたちは。阿呆で滑稽で素敵だね。といって、見下すこの傲慢さ。吐き気。誰よりもだらしなく汚らしい打算性をもち合わせ上っ面ばかりを良くしたばかりにつねに・どこでも・もしくは、「やっぱりね」と、がっかりされるわたしはどこにも行けやしないんだろう。そして向上させる気も起きないから、いつも後になって悔やんで馬鹿を見る。ああ餓鬼だ餓鬼だ。「ああ」だなんて、なんという、みじめで大げさで恥ずかしい感嘆詞なんだろう!みじめだ!本当に思っていることなんて言えない言えない言えない。いや本当ってなんだよお前が本当だと思っていることがどうして本当だなんてわかるんだよねえどうしてわかるんだよお前に何がわかるって言うんだよ。は。cogito, ergo sum。?。そうですそう考えること自体がレーゾンデートルなのです。そうですかそうですかそうですか。レーゾンデートルですか。存在理由ですか。難しい言葉を使うのですねえ存在理由ですってえ。しかしそれは非常に何の役にも立たない台所の端っこに落ちている野菜の切れ端・いわば屑みたいなものですねはははは。どこかおかしいと思っていることはおかしいね。ははははは。おかしいかぁおかしいねぇ。おかしいよあなた狂ってるよねえ近づかないでよ触らないでよとでも言えば満足なんですかあ?言葉の上(下?外?内?右?左?どこでもいいよ!)に乗っかっている憐れみだとか同情だとかすっかすかで軽薄な『大丈夫?』がほしいだけだろうよ甘えるのも大概にしろよルベベが乳飲み子がマニフェストが!)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anz
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真
    ・音楽
読者になる
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント