大切なデジカメのデータを復活させたい!!!

September 11 [Sun], 2016, 20:51
あなたは、ついうっかりして、
大切なデータを壊してしまった、
消してしまったことはありませんか?



・間違えてデータを消してしまった

・アクセス出来ない

・「フォマットしますか?」と表示される

・「カードが異常です」と表示される

・カードを入れているのに「カードを入れて下さい」と
 表示される

・「このカードは使用できません」と表示される

・その他、撮影したデータが無くなった等


あわてて自分で復活作業を試みたら、
更に致命的な損傷を与えてしまい、
専門業者に出しても復活できなくなってしまった。
自分で対応する前に専門業者に頼めばよかった…

そんな経験はありませんか?

でも、こちらの弱みにつけこむ
悪徳業者に当たったら困りますよね。

正常に動作するカードでも故障品扱いして、
データも復活せず、料金だけ請求する
悪徳業者も居るなんて話も聞いたことがありますし。

そこで、データ復旧の最終手段として選ぶには、
信頼、確かな技術、実績が大切になります。

私がおススメなのは、
20年以上の実績を持つ「ピーシーキッド」です。

あきらめないでください!
こんな症状になっても復旧出来ます。
壊れたデータ、消えたデータ
全部お任せ下さい!


◆ピーシーキッドの特徴、おススメ理由


<安心の無料サービス>

成果報酬制なので無駄な費用はなし!
希望のデータが復活した場合のみ
費用が発生します。
(失敗したら無料です)

・データ復活初期調査費用&見積もり無料

・キャンセル料無料
 もし見積もりに納得出来ない場合は、
 キャンセル可能。

・復活作業を行ったにもかかわらず
 復活できなかった場合も無料です。


<セキュリティ強化>

大事なデータが流出したら困りますよね。

個人情報保護やISO27001を取得し、
セキュリティレベルを高めています。


<対応デジカメメディア>

メモリースティック
コンパクトフラッシュ 
SDメモリーカード
マルチメディアカード
スマートメディア
xDピクチャーカード 
フラッシュメモリ
MO FD CD DVD


<ピーシーキッドの実績>


世界でもトップクラスの技術力です!

・初代ジェームス・ボンドのショーン・コネリー氏
「私の最新映画については心配もあったが、
 データの復旧については心配はしていなかったよ。」

・アメリカ航空宇宙局NASA
「Thanks for keeping us Flying!」

・防衛省 総務省 文化庁 文部科学省 他官公庁

・民間企業など

詳細は、以下をご覧ください。
    ↓
ピーシーキッド会社概要



◆データ復活の流れ

ステップ1:無料初期診断申込み
      障害メディア持込(東京)or 発送
      
ステップ2:2営業日以内に初期診断&見積もり報告

ステップ3:復活依頼・支払い or キャンセル
      キャンセル、或いは希望データが復活しない場合、
      障害メディアを返送。送料のみ自己負担。
      初期診断費用、データ復活作業費は無料です。

スレップ4:データ復活作業/完了
      万が一、復活不可能な場合は、
      サービス料金を返却します。

      復活メディアの返送
      送料は無料です。

データ復旧期間:約2週間


◆デジカメメディアのデータ復活費用

カメラの機種は問いません。

お返事は2日以内。

料金 20,000円〜


◆よくある質問

SDカードやフラッシュメモリなどの
小さい記録メディアを、ペットが噛み付いたり、
踏みつけてしまった場合も復旧できますか?
     ↓

見た目に激しく損傷している物でも
データを復旧できる場合もあります!


また、「フォーマットしますか?」
などのエラーメッセージなどは、
専門的なシステムを使うことで
かなりの確立で復旧することが可能です!


復旧したいデータがある方は、
あきらめないでください!

無料データ復旧のお問い合わせは、
以下の公式サイトから行えます。



P R