きっかけ 

February 03 [Wed], 2010, 0:22
水面下で何かが少しずつ堆積し、変容し、ある時突然大きな変化となって姿を現す。

仕事での事。プライベートでの事。
何とかしなければならないことが分かっていて、でも出来ない理由を見つけて、それを盾に放置してい事。

ある日いっぺんにやってきた。

このままでは本当にあかん、なんとかせなあかん、そう思っていた矢先だった。
自分を変えようと決意したすぐ後に、今までの怠慢のツケがやってきた。

自分が放置していることの罪悪感があった。
笑えない。挨拶も出来ない。人の顔が見られない。目を合わせられない。
それでも自分を変えようとしなかった。
でも、本当に自分を変えたい、そう思った翌日のこと。

先輩に挨拶が出来ておらず、逆に挨拶される。
放置していたことがたまってきて上司に叱られる。
お客様に愛想を尽かされる。
ノルマ達成のメドがたたなくなった。

すべてのことが、ある一日の、午前中に起こった。
昨日、ある本のおかげで、ようやく変わろうと決意したのに・・・いきなりコレ?!
と突っ込みたくなるくらいのどん底だった。

精神的にこんなに墜落したのは初めてかもしれない。

私はなんて馬鹿なんだろう。
何でもっと早くやらなかったんだろう。
言い訳しようもないくらい、自分が悪い。
きっとみんな呆れている。
アイツは信用できない、口だけだと思われている。
お客さんにも、アイツはあかんと思われている。
そんなの嫌だ。
どうしよう、どうしよう、どうしよう。

このままやったらあかん!
立て直せ!
立て直せ!
自分を、なんとしても、立て直せ!

そう、あの本を読んで、実践しようと思ったことをやれ!




そうして、その日の夜、まだ未解決の問題を抱えながらも、私はノルマを達成した。
たった一日の出来事だったが、私はどん底から這い上がった。

変わることを決意した翌日に、自分にとってのもっとも悪い状況がきたのは、
これは、私の決意を確かなものにするための良い機会だったのだ。
そう、素直に思えた。


私にきっかけを与えてくれた本はこれである。

スティーブン・R・コヴィー
『7つの習慣』

まだ読みきっていない。
読み終えた段階でこの本についての記事を書く。
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新コメント
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:camellia
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1982年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書
読者になる