COOL DRIVEの新しい曲を聴きながら。 

2005年03月03日(木) 0時43分
なんか今日ふと思ったのは、
ayan.は会社入ってからずっと、「営業は苦手やししたくない」って思っとって、今もそのまま思っとったんやけど、その後いつのまにかayan.の性格(?)も変わってきとるけん、もしかしたら今のayan.は営業が好きになれるようになっとんかもしれんなぁって。

自分のことやのに、何か変なんやけどね。
昔は人と話すの苦手やし・・とか思っとったんやけど、今なんて人と話すのとか、他の業種の人の話とか聞くのん大好きになっとるし。

そんなこと改めて考えたことなかったし、とんと営業離れとったけん分からんかったけど、今日は何かayan.もさすがに入社10年目にもなると、いろいろ学んで変わってきとるとこもあるんやなぁって、ふとしみじみ考えてしまいました。

もう寝よるかな?
今日はたっぷり飲んどるみたいやし、ソファー&こたつは要注意よー。
寝るのはちゃんとお布団で。

長々とごめんね。
おやすみなさーい。

悩みを相談してみた。 

2005年03月03日(木) 0時26分
その後、のむさんに
携帯方法で悩んでるっていう話をしたら、2Fの人たちにもいろいろ聞いてみてもらっていいですよーって言ってもらって。
「なんでもどんどん言ってください。できることはさせてもらいますんで。」
と、(ちょっと軽いけど)ありがたく、力強いお言葉を頂きました。

後、同じく携帯方法についての悩みをやまさんにもさせてもらったんよ。
この業界に強そうやから、いろいろ聞いてみてもらえたら、いい意見とかアイディアとかもらえそうやなぁって思って。
そしたら親身になって聞いてくれて。
すごく熱心ないい人やね。
にのさんは、あんまり話せんかったしよー分からんかったんやけど・・。

というこんな感じでした。
今日つくづく思ったのは、思ってることとか悩んでることとかはどんどん人に言っていった方がいいんじゃないかなぁって。
それを聞くことで、相手もこちらが真剣に考えとるっていうことを分かってもらえるし、相談してもらえる、一緒に考えるっていう一体感みたいなんも感じてもらえるんじゃないかなぁって。
そういう意味では、一番はスタッフの人にそうできたらいいんやけど、そこがなかなか敷居が高くて・・。
どうしても、忙しそうやけんうちのせいで仕事を増やしてしまっとる感が否めんくて、更に時間をとらせてしまうことに対して引け目を感じてしまうんよね・・。
そこを一度割り切って入っていければ、その後は向こうからも言ってきてもらえたりする関係が築けたりすると思うんやけど。

今日ののむさんとの話で思ったのは、当たり前のことではあるけど、難関を突破するためのキーは「金額」と「スタッフの意見」やったけん、いかにしてスタッフの人に「あれはえーシステムや」って思ってもらって、言ってもらえるかやね・・。
後残り少ない時間やけど、勇気出して駄目もとでイケイケで頑張ってみるし、Aさんやぐっさんにもその辺はお願いしてみるつもりです。

のむさんとayan. 

2005年03月03日(木) 0時06分
昼下がりに事務所から出てきたのむさんをキャッチして、まずはアンケートの話を、その後で今日の金目の話をしました。
アンケートについては、すごい協力的な感じで、
聞きたいことがあるんやったら量が多くなってもまったく問題ないし、システム使ってない人へのアンケートもOKって言ってもらって。
期間も、ayan.は2週間くらいで大丈夫ですか?って言ったら、「1週間で大丈夫でしょー!」って言ってくれはった。

金目の話については、最初は
「ぶっちゃけで教えてもらいたいんですけど・・大体どれくらいかなぁって思ってはりますか?」
って聞いてみたんやけど、
「皆目検討もつきませんわ〜」
って言われて。その後もちょっとネバって聞いてみたら
「機器とかシステムの構築にもかなりお金かかってるやろし、当然こうやって検証に来はってる人件費もあるから、かなり高額なんじゃないかなぁとは思ってますけど・・」
って言ってはった。

んで、販売開始は6月以降になるっていう訂正をして、
「だから価格決めもこれからやから参考にさせてもらいたいんですけど、どれくらいやったら妥当やと思いはりますか?」
って聞いてみたら、
「いくらやったら出せるかってことですか?また常務に聞いときますわ〜。」
ってことで、結局具体的な金額を聞くことはできんかった。
お役に立てんくてごめんね・・。

今の素の感情をそのまま書いてみます。 

2005年03月02日(水) 1時33分
和くんだーいすき。
やっぱりアレやねぇ。
人間て、人に必要とされると頑張れるもんで、
和くんと一緒の時間を過ごせただけでも元気出たんやけど、
帰り道すがらの和くんからもらったメールを読んだら、
ジャンジャンバリバリ元気出たよー。
まじでほんとに。
大切な人にとって、ちょっとでも必要とされとんかなって思えた時、
人は、ayan.は元気バロメーターがフル回転します。
大好きな和くんにちょっとでも元気をあげれたなんて言ってもらえたら
もうほんと、生きとった甲斐があったなぁって、
大げさに思われそうやけど、まじでまじで思うよ。

和くん、ありがとう。
ほんとありがとう。
元気をありがとう。
和くんのおかげで、明日から、いや、今からayan.は頑張れる。
ayan.にとって和くんは本当に本当に大切な人。
何回言っても足りん。
ありがとう。

晴れたり曇ったり。 

2005年02月28日(月) 1時33分
和くんは、もう寝よるかな。
ayan.は、メインサイトにヒビを綴ったとこです。
いつも言葉を綴るのは時間かかるけど、こんな時のayan.は本当に時間がかかる。
昨日も、メインサイトにもここにも綴りかけたけど、うまくまとめることができんくてやめてしまった。

もー。
早く元気になりたいよー。
いつものayan.よ戻ってこーい。
和くんも、こんなayan.じゃ楽しくないよね。
最近よくこんななってしまうけん、和くんに愛想を尽かされてしまうんじゃないかって心配です。
うじうじしたやっちゃなーって、嫌になってないかな。
どうかどうか嫌にならんといてね。


自分の中にある想いをうまく綴ることができないことは、ayan.にとってとても苦しいこと。
早く早く和くんへの想いを自分の想いを、思いっきり綴れる自分に戻りたい。
消化不良起こすよー。

ほんと中途半端やけど、今日はこのへんでやめときます。
ごめんね。
おやすみなさい。

ひだまりのような人へ。 

2005年02月27日(日) 9時25分
メールも、ここへも
温かい言葉を、ありがとう。
めちゃめちゃ会いたくなりました。

ayan.の一歩は悩み悩みで
他の人から見たらかなり遅いやろし
遠回りとか、無駄な動きとか
きっといっぱいしとるやろし
これからもきっとするやろけど

これがayan.やし
これ以外の生き方はできんし
それが多分ayan.らしさで

そんな自分を認めて
そんな自分を信じて
愛しんで生きていかんとね。


一回きりのayan.の人生。
与えてもらった健康な体。
育んでもらった温かさを感じれる心。
何よりも大切な出会いたち。

ayan.の人生には
幸せが溢れ返っとる。


和くん、ありがとう。
ayan.はほんとに弱虫な人間で
ちっちゃなことですぐにこうやって
立ち止まってしまう。
もっともっと
大切な人への想いと同じように
しっかりと自分を、自分の想いを
信じれるようになりたいのに
この年になっても
まだまだそれは難しい。

こんな時のayan.は
いつも以上にうまく言葉を綴れんけど

和くんのくれた言葉は
とても温かくて
心に沁みました。
本当にありがとう。

離れとっても
和くんの心の温かさが
伝わったよ。

続き。 

2005年02月23日(水) 1時03分
そして、そういうのって、考え方によっては腹黒いとか計算高いっていうことなんじゃないかなぁと思ってしまった。

だけど、本当に本当にいつか伝えたいと思ってることは未だに言えてません。
それを言える日が来るのかどうか、今のayan.には分からないけど、そんな時が来るとするなら、それは、、、
すごくいいお天気の暖かい日差しの中で、ほんわかした時間の中に2人が、時間も何も気にせず居れる時かな。
そんな時が来るかな。
分かりません。
だけど、遠くない未来にそんな時を一緒に過ごせる日を夢見て、それまでその想いは置いておきます。
どれだけ時間が流れても忘れんけん心配は無用です。

もうあんまり覚えてないかもしれんけど、雰囲気でしか受け止めてくれてないかもしれんけど、今日ayan.が話した、伝えたことを覚えておいて。
心に留めておいて欲しいと思います。
今の和くんの精一杯の愛をayan.に下さい。
それはayan.にとって、うそ偽りのない気持ちで、極上の幸せです。

腹黒い?計算高い? 

2005年02月23日(水) 0時54分
今日も帰りコンビニ寄った?
ちゃんと温かくしとる?

ayan.は帰ってから(小さな音で)ギターの練習をちょこっとしてから、メインサイトのヒビを綴って、今、和くんに向けて想いを綴り始めてます。
ayan.は変なコなんかもしれんけど、今、目のフチに涙がジワジワ溢れてきてます。
これはね、昨日のとは違う幸せ涙。
ayan.は、今幸せを感じてます。
自分の中の和くんへの愛を感じて、和くんからの温かい気持ちをもらって、今ayan.の心は温かい気持ちで溢れかえっとる。
その表れの涙です。
こんなことで涙が出るのって変?
分からん。
でも、こんな涙は嫌いじゃないです。
幸せを体で感じれるから。

和くんはayan.のことを腹黒いとは思わないと言ってくれたけど、今日のayan.は、実は腹黒いというか、計算高いヤツだったんじゃないかと思ってます。
なぜなら、今日は和くんがあまり酔ってないと言ったから、いつもは和くんが酔っ払ってるからと思って言わないようなことを話したから。
それは、「いつもどんだけ酔っ払って会ってんねん!」ということの表れではあるんやけど、確かにayan.は、今は和くんが酔っ払ってるから、自分が酔っ払ってるからと思って、心の奥にひっこめてる言葉や想いがあります。
(それは裏を返せば、逆にだからこそ言ってしまえてることもあるんやけど。)
それを今日は思い切って口に出してしまったなぁと、話しながら、帰ってから思いました。

さっきまで泣いてたカラス。 

2005年02月22日(火) 3時02分
今日は、ayan.はなんだか悲しみに暮れた1日でした。
和くんがおうちにやって来るまで、あの四畳半の部屋で、途方に暮れた気持ちでビービー泣いていました。
あんまり悲しくて和くんにとても会いたくなったけど、こんな時に和くんを求めるのはよくないことのような気がして、連絡できんかった。
だから突然鳴ったピンポンは、驚いたけど本当に嬉しかった。
ayan.の心の声が届いたのかと思った。
本当に嬉しかったよ。
メールにも書いたけど、酔っ払いでも大好き。
ayan.はこの人を好きになってよかったなぁって、この人を好きになった自分は間違ってないって、酔っ払いながらも陽気に話してくれたり、ちょっと怒った口調になったり、嬉しそうにチョコを食べてくれる姿を見ながら、しみじみと、でもしっかりと思いました。

来てくれてありがとう。
酔っ払った頭でもayan.のことを考えてくれてありがとう。
またいつでもフラリと立ち寄ってね。
ayan.はいつでも大歓迎。
愛情100%で迎えるよ。

きっとこれも和くんのおかげ。 

2005年02月21日(月) 3時21分
そんなことに気付いたのも実は最近なんやけど(遅すぎ?)、そうそう自分の性格なんか変えれんし、そもそも変えるにはどうしたらいいんやろう???なんて悩んどって。
でもふと気が付いたら、自分の生活を楽しめとる自分がおった。

これはayan.にとっては本当にすごいすごい進歩。

多分、和くんのおかげで仕事に対してやる気が持てるようになったのと繋がっとんやと思う。
ayan.にとっては、仕事→やりたいことやけん、やる気が出たことで創作意欲の方もモリモリ湧いてきた感じ。

というわけで、和くんに会えない日も、寂しい感情だけじゃなくmy Lifeを楽しめとる今が幸せです。
和くんパワーはすごい。

そんなことを考えて、今日もまた和くんへの想いが育った1日でした。
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
オヘンジ。
アイコン画像かずやん
» 続き。 (2005年02月27日)
アイコン画像あーやん
» おやすみなさい。 (2005年02月20日)
アイコン画像かずやん
» おやすみなさい。 (2005年02月20日)
アイコン画像あーやん
» ムキー!!の巻A (2005年02月16日)
アイコン画像かずやん
» ムキー!!の巻A (2005年02月15日)
アイコン画像かずやん
» オネム・・ (2005年02月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:calm_sea
読者になる
Yapme!一覧
読者になる