コールセンターに勤めるには!

April 15 [Thu], 2010, 15:37
完全失業率5.1%の大不況時代。
コールセンターの需要だけは伸びています。
それは企業のCSの向上に必須だからですね。

コールセンターで働くにはどうすればいいのか?
1つは企業独自で出している求人広告に応募することです。
ただその時点で、
自分の希望する企業が募集しているとは限りません。
簡単に言えば、選べないわけですね。
後はじっと待つか・・・。
でも待っても居られません。

もう1つは人材派遣会社に登録し紹介してもらう方法があります。
もちろん人材派遣会社に登録する時には、
その会社に行って面接もあります。
派遣会社にとっては、
善い人材を企業に紹介することで
、契約が成り立っているんですから当たり前ですよね。

ただ人材派遣会社の紹介も希望通りというわけにはなかなかいきません。
人材派遣会社は、「人」を企業に紹介して、
雇用された場合、
その成果報酬を毎月、企業から頂きます。
中抜きって言います。
ですから「人」が回転していなければ(企業に常に雇用されていなければ)、
収益が上がりません。

だからとにかく決めようとします。

特に今期2010年の倒産・廃業の可能性の高い業種では、
1位が建築・土木関連業、設備や内装業も含まれます。
2位が人材派遣業なんです。

企業が経費削減する手っ取り早い方法は、
人切り・・リストラです。
なんといっても固定費では一番多い額ですから。

その点、最近オープンしたマッチングサイトは非常に便利です。
マッチングサイトというのは、
インターネット上で企業側(求人する側)と求職側(派遣さんやバイトさん)を
ダイレクトに結び付ける仕組みを持っているサイトです。

登録はもちろん無料。
面接もありません。
しかもコールセンターに特化したマッチングサイトですから、
多くの企業の中から自分に合った会社を選べます。

そしてその企業にダイレクトにメールやボイスで、
自己アピールもできます。
企業側がスカウトメールをくれる場合もあります。

ですから即決率が非常に高いんです。
運営しているのは、元スーパーバイザーの方です。
コールの仕事を隅々まで知っています。

コールで働くノウハウも惜しげもなく公開しています。
コールセンターで働きたいのなら必見ですね。

コールセンター専門マッチングサイト テレプラキャはこちら!