【 更新情報 】

カレンダーは必需品

カレンダーというものは家庭にも職場にも一つは絶対にありますよね。それほどカレンダーは現代生活に欠かすことの出来ない重要な生活用品となっています。カレンダー(calendar)は帳簿(calendarium)という意味のラテン語から由来していると言われています。

現在日本で使われているカレンダーは大きく分けて日めくりカレンダーと月めくりカレンダーの二種類があります。それぞれに特徴があって使う人の用途や好みによって使い分かれています。 日めくりカレンダーの特徴は曜日を一日ごとにめくる(剥ぐ)ことにより今日の日付が現れます。よく売られているのがB5サイズの大きさなので今日が何月何日の何曜日というのが一目で分かりやすいのが特徴です。日めくりカレンダーは毎日一枚ずつ破って新しい日になる度に新鮮な気持ちになると根強く支持されているカレンダーです。
月めくりカレンダーは1月から12月まで1ヵ月ごとに表示するタイプのカレンダーです。2ヶ月ごとに表示しているタイプも人気です。月めくりカレンダーはアイドルや動物や風景のカレンダーに使われていて毎年大人気商品になっています。

人気のカレンダー

カレンダーがビジネスや生活に欠かすことできない便利な特徴といえばスケジュール管理です。予定書き込んでおくことで予定日まであと何日と逆算したり、出張の予定忘れずに済むことが出来ます。ウェブ上の無料カレンダーサービスでは予定をメールで知らせてくれたり、仲間でスケジュールを書き込むことで仕事の能率アップが望めます。

カレンダーには壁掛けタイプと卓上タイプがあります。最近では壁掛けタイプのカレンダーはビジネスや日常品としてだけでなく、アイドルや風景などカレンダー機能だけでなく付加価値があるインテリア商品としても人気です。人気女優やジャニーズなどなど有名タレントさんのカレンダーは発売されるとすぐ売り切れになる人気商品になっています。

アイドルのカレンダーの売り上げが人気のバロメーターとも言われ2009年度では羞恥心、スザンヌ、ジャニーズ関係のカレンダーがすぐ売り切れになりました。

昨年からずっと人気なのが動物カレンダーです。その中でもとくに猫カレンダーは見る人を癒す魅力があります。

カレンダー無料ソフト

壁に貼るカレンダーだけでなく、パソコン上で使うカレンダーソフトも人気です。カレンダーソフトには有料、無料のソフトがあって好きなソフトをダウンロードすることが簡単にできるようになっています。お勧めの無料カレンダーソフトを紹介してみます。

「チビなカレンダー」は月単位にデスクトップに小さく表示するタイプです。年間カレンダーとして表示もできるし、1ヵ月だけ表示したり、縦横に三つ並べることで3ヵ月表示も可能です。最近のハッピーマンデーの祝日に対応しています。時刻の修正はSNTPサーバーに接続して自動的にパソコンの内蔵時計を補正してくれるので時刻の誤差が殆どなく便利です。

「hyCalendar」すごく便利な機能があり、複数の日をカレンダー上でまたぐ形で入力した予定期間を実践、点線で表示させることが出来ます。これは作業のスケジュール管理にはすごく便利な機能です。7曜4週型のカレンダーになっていてカレンダーの上のタブをクリックすることで前月または来月のカレンダーを表示させることが可能です。複数の予定が同じ日に重なる時は開始日の早いもん順に表示されるのが便利です。もちろん、予定やメモを書き込むことが可能です。

「壁カレ」このカレンダーの特徴はデスクトップに貼り付き表示されるようになっています。標準では今月をはさんで七曜カレンダーを表示するようになっていますが、1ヵ月だけ表示することも出来ますし、1年分表示させることも可能です。また半透明や透明の背景することにより別のウィンドウの妨げないようにすることもできます。スケジュール管理はもちろん、ToDo機能がとっても便利なカレンダーソフトです。

上記に紹介したカレンダー・ソフトは無料でダウンロードできます。いいなと思った方はベクター(http://www.vector.co.jp/)などのソフトダウンロードサイトでDLしてみてください。

祝日法

2009年の祭日は祝日法(国民の祝日に関する法律)が平成15年に法律が改正されて2008年よりも祝日が変わっています。

国民の祝日に関する法律(最終改正:平成一七年五月二〇日法律第四三号) 

【第三条】  「国民の祝日」は、休日とする。
2  「国民の祝日」が日曜日に当たるときは、その日後においてその日に最も近い「国民の祝日」でない日を休日とする。
3  その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る。)は、休日とする。

この法律により2009年の秋には9月21日(月曜日)が敬老の日、9月23日(水曜日)秋分の日の間の日、つまり9月22日(火曜日)が国民の休日ということになります。9月19日(土曜日)が休みなら5連休ということになり秋のゴールデンウィークという人もいます。日本で絶好行楽季節と言えば、春と秋ですよね。秋は気候も爽やかで食べ物が美味しいので今年の秋の連休は楽しみですね!!。

2009年の祝日

「元日」1月1日(木曜日)  元旦は元日の朝の意味を現し、大旦(おおあした)、歳朝(さいちょう)とも言います。

「成人の日」1月15日(月曜日) ハッピーマンデー制度になって第2月曜日に固定される。

「建国記念の日」2月11日(水曜日) 日本書紀に記載されている神武天皇の即位日として定めた祝日。

「春分の日」3月20日(金曜日) 暦象年表という国立天文台が作成するものにに基づいて閣議で決定され、趣旨は「自然をたたえ、生物をいつくしむ」。

「昭和の日」4月29日(水曜日)一番新しい祝日で趣旨は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」。

「憲法記念日」5月3日(日曜日) 日本国憲法が施行された日。

「みどりの日」4月29日(月曜日) 「自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」という趣旨。

「こどもの日」5月5日(火曜日) 1948年の公布、施行の祝日法で制定されて趣旨は「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」

「振替休日」5月6日(水曜日) 2007年の祝日法改正により国民の祝日が日曜日となった日の後の最初の平日が休日となる。

「海の日」7月20日(月曜日) 9月21日(月曜日) により7月の第3月曜日に固定。

「敬老の日」改正祝日法により2009年の敬老の日は9月21日(月曜日) になっている。ちなみに2010年の敬老の日は9月20日であり、ハッピーマンデー制度により年度により敬老の日が違うことになる。

「国民の休日」9月22日(火曜日) 敬老の日と秋分の日に挟まれた平日に制定されました。
「秋分の日」9月23日(水曜日) 二十四節気の1つで暦象年表という国立天文台が作成するものにに基づいて閣議で決定され、趣旨は「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」。秋分の日にはお墓参りをする人が宗派を問わず多い。

「体育の日」10月12日(月曜日) ハッピーマンデー制度で第2月曜日に制定される。「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことを目的としている。この祝日には全国でスポーツ関連のイベントが沢山行われる。

「文化の日」11月3日(火曜日) 日本国憲法が1946年に公布されたのを記念して「自由と平和を愛し、文化をすすめる」目的として祝日に制定される。

「勤労感謝の日」11月23日(月曜日) 「勤労をたっとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう」ことを目的としている。この日は戦前に祝っていた新嘗祭の日を元にしている。

「天皇誕生日」在位中の天皇の誕生日を祝う祝日。
P R