1章『プロローグ』 

June 24 [Sat], 2006, 19:09
俺…いや,私の住んでいる所は『メリー村』
そして,私の名前は…『ニーナ』
風が気持くて街が賑やかで…みんな仲良しだった。
そして今私には大好きな人がいる。

だけど…告白なんか出来ない…。

そうずっと思ってばかりで1日はすぎてしまう。
でも,歌が大好きで夜中にいつも歌いたい。

そして夜中私は展望台に向かった。
とても月がキラキラしていて私の一番の場所。
すぅっと空気をすっと吸って…

ー大好きな君をいつも見ていた。君を昔ヵら…ー

?『ニーナ?どうしたの?そこで。』
ニ『ぁ!?い…今聞いてなかったよね!?!?』
?『うん…。何も聞いてないけど…風ひいちゃうよ?』
ニ『うん!分かった!』
?『俺先に入ってるね??』
バタン…。
ニ『セー…セーフ。。今の気づかれなくてよかった…。』
大好きな人に聞かれたくないヵら…。。

一瞬何故ヵ強風な風が吹いてきた。人がとばされそうな風が…。
そして私は吹き飛ばされそうになった。

ニ『キャァ!?も…もう駄目ッ…。』
その瞬間。


?『大丈夫?ニコッ』

ニ『…!お…お前は…!』

?『久しぶりだなぁ?ニーナ。』
私の心は一気に苦しくなって言った。。
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:calarinets
読者になる
Yapme!一覧
読者になる