Silence

February 22 [Wed], 2017, 20:47
予定の組み合わせ方を間違ったと思いました
サロン デュ ショコラに行った後、出かけたついでと映画館へ。
見たのはスコセッシ監督の「沈黙
見終わって、はぁ〜なんてチグハグな午前午後〜と自分を笑った次第です。

遠藤周作さんの「沈黙」は、若〜い時に読みました。
重くて暗くて、読み進むのが辛いと思ったものです。

映画を見て、やっぱり重いし暗いし・・とは感じたのですが、
若い時とは違った印象が残りました。
「悪人はいない」

キリスト教の教えを信じ、どんな世界の人にも自分の信じる神を
広めたいと地の果てで布教する神父。
なんとか日本を守ろうとキリシタンを取り締まる幕府の代官や役人。
苦しい日常を必死に生きている農民。

それぞれが一生懸命。
物事の見方の違い、立ち位置の差が描かれるていると感じました。
そして、悪人はいないのに悲惨なことが起きます。
昔々には現実だった歴史の一コマを見ることになります。
悪をなそうとは思っていなかった人々なのに。

気候風土の違いや長い歴史の中で、何を大切に生きていくかは変化すると思います。
時間が進むにつれてその違いが明確になるみたい。
その違いを「排除」して「拒絶」して、
自分だけ安穏と生きることは不可能な現代の地球という星。

えらく面倒な星に命を授かったななんて思うと同時に、
この果てしない宇宙の中の、ほんの小さなチリのような星に、
生命のある不思議さ。
天地創造の時から連綿と絶えることなく続いてきた様々な個としての「生命」が
存在する。
沢山の違いはあっても、どんなものもOnly ONE の LIFE。
その一つ一つが今生きている私の「生命」に関与していると思うと、
びっくりするのです。


この地球に今この瞬間にも新たな生命が生まれ、育まれます。
平和であってほしいと願います。

人が自分のみの正義によって他者の命を奪うことのないように。
他者の人権を侵害することのないようにと。
美味しいお菓子を楽しみましょということによって以外、
平和に関与することのできない私だけれど。

お米のミルクレッスン

February 19 [Sun], 2017, 7:44
JAさんとクスパさんのコラボレッスン「お米のミルク」で
フルーツクレープを昨日いたしました。

小学生のお嬢さんお二人
お菓子つくりに興味があるようで、とっても熱心に作ってくれました。
もう、ニコニコして完食してくださったのが、
心底うれしい


「本当に材料はお米だけですか
このご質問が一番多かった。

そうですよね〜。
つぶつぶのお米が白い液体になっているんですから、
しかもお米の味からは想像できない甘い液体なのですから、
なんぞ体に悪いものでも入っているんじゃないかと不安を感じるのは当然です。
でもこんな風な変身()は人間がお米を食べて消化するのと同じこと。

本当に原料はお米だけ。
もちろん水がないと液体にはなりませんが、
使っていても「水分」は原材料表示に記載しなくて良いのです。


その自然な甘さにみなさん驚かれます。

もう少し風味が濃くても良いかな〜と思いますが、
甘〜くなってしまうから難しい。
ご飯でも甘酒でも米粉でもない、新しいお米の使い方ですね。

ワンコインのレッスン、ご自分で焼いたクレープをどなたも楽しんでくださって
大成功なんておもわず自画自賛

頂き物

February 19 [Sun], 2017, 6:38

これを読んで下さっている方にはどんな色になっているでしょう。
肉眼で見るととっても美しい「青」です。
冷たくなくて、どこか華やかさを感じる色合いです。

こんなケースに入っていると、それだけで「きっと美味しい」と
思わせてくれます。
このチョコレートをくださった方は、ご自分で召し上がって、
美味しいのを確認して、私にプレゼントしてくださいました。
Tさん、ありがとうございました


シンプルな美しいチョコレート。
ベルギーのものです。

右端は塩キャラメル味。
ポツポツしているのはお塩です。
ややミルク味のチョコとカリッと歯に触る塩の結晶が、
なんとも・・・💓というマリアージュ。

寒い時期に熱々のコーヒーと美味しいチョコレートを楽しめる幸せを感じます。

バレンタインのチョコレート騒動も終わりましたね。
少し騒ぎすぎじゃな〜いって思ったりしますが、
チョコレートに大騒ぎできる社会は捨てたもんじゃないかもしれません。

コーピングって?

February 17 [Fri], 2017, 16:38
浜松町へ行くのに新橋まで乗ってしまって焦りました。
長いエスカレーターを上って山手線に乗り換えて、
戻った次第です。
歩くこと10分で東京グランドホテル到着。寒かったです。


で、田中ウルヴェ京さんの講演会に参加してきました。
タイトルは「心と体を健康に保つコーピング」(ストレス対処法)


田中さんはソウル五輪のシンクロデュエット銅メダリスト。
メダル後の人生で獲得なさったメンタルトーレニングの指導法
「コーピング」のお話です。

興味深く、楽しく、有意義な時間でした。
参加者は私のような高齢者が多くて、
話はじめのつかみは、様子を見ながら手探りのご様子だったけれど、
10分もすると会場の雰囲気を捉えて、皆さんを笑わせたり、
ちょっとしんみりさせたりと一時間半を退屈しないように、
わかりやすく教えてくださいました。

未経験の事象に出会った時どのような感情が生まれるかは、
ひとりひとり違う。
そこで感情のマトリックスを作り言語化する。
それらを客観的に判断して、漠然とした不安や極度の緊張をコントロールする。
すごく簡単に言うと、これがコーピングというメソッドのようです。

サッカーの長谷部さんが「心を整える」という本を出されていましたが、
アスリートの皆さんにとっては、試合における不安と緊張のコントロールは
やはり重要なことなんですね。

不安と緊張は日常生活でも
どんどん更新される膨大な情報に取り囲まれていると、
そこはかとない不安を感じてなんとなく緊張する。

私もブログで情報発信をしているけれど、
これは世の中に無駄なことを提供しちゃってるんじゃないかしらと思いました。

現代に生きているからこその逃れられない状況が生み出す心身のストレス。
上手にとはいかなくても、なんとかしのいでいくツールとして、
コーピングとか、セラピーとか座禅とかヨガとか・・・。

こんな風につらつらと考えていたら、ストレス感じました〜(笑)

和菓子バレンタイン

February 14 [Tue], 2017, 7:27
洋菓子と和菓子のコラボレーションがどんどん進化してますね〜。
洋菓子に和菓子食材を使うのも、和菓子にチーズやクリームを使うのも、
全く違和感がなくなりました。


「たろう」さんのお菓子をいただきました
チョコレートの羊羹とハートの最中❤️。


たとうさんのチョコ羊羹は美味しいです。
チョコと小豆餡が良い具合にマッチしています。
あんこにチョコなんてって、最初は思ったのですがこれが美味しい。
絶妙のバランスです。
上手だな〜と感心しました。


ほっこりした形のハート最中。
売れ行きがすごいそうです。
最中の種と餡だけで深い味わいが出るのは、本当に不思議です。

なんだかんだと進歩しているお菓子の世界。
まだまだ新しい美味しさが生まれるんでしょうね。
ごちそうさまでした

こんなところに!

February 11 [Sat], 2017, 18:20
普段は最寄駅と自宅とを最短距離で歩きます。
寄り道はしない回り道もしない
買い物はその道にあるお店で済ませる

でもね、ぷらぷらとのんびり歩いて、ひょいっと知らない曲がり角を
行ってみるのも楽しいものです。

久しぶりにそんな風にしたら、小さなパン屋さんに出会いました
もちろん素通りなんてできな〜い。


甘いのとしょっぱいのと、ラスク(笑)。
来月たくさん焼くのにと思いながら、美味しそうで見逃せなかった私。


しっかりと焼ききった感のあるパン オ ショコラ。
このくらい頑丈に焼いてあると、中のもっちり感が引き立つだろうなぁと。


棒状のチョコレート 2本。
2本入っているのが大好き

思った通りに、焼けているところはパリッパリ。
引きの強い中身。
苦目のチョコ。
理想形かも〜〜〜。

また行こう〜と思います。
手作りのおいしいパン屋さんが近所にないから、
ちょっと遠回りだけれど寄り道しそうな気分です。

18日(土)の「お米のミルク』でフルーツクレープ、
午前中は定員になりましたが、午後1時半からの回は
まだ空席があります。
よろしければご参加ください
お米のミルク1L、お土産つきます。

チョコレートいろいろ

February 09 [Thu], 2017, 14:49
サロン デュ ショコラの話題に戻りましょうか。

辻口シェフの2015年CCCのショコラ。
発酵系の材料を使ってのボンボンショコラです。

偶然シェフがいらして、いろいろお話を伺うことができました。
2016年のものとの違いとか、チョコレートに対する想いとか。
穏やかな口調で、わかりやすく説明してくださって感謝です。

「サインしましょうか」とお声をかけてくださり、

捨てられないボックスになりました。


横浜市泉区緑園都市「ベルデュール」さんのチョコ。
昨年のパリ サロン デュ ショコラでCCCを取られたもの。
横浜の、しかも開店された当時に伺ったことのあるお菓子屋さんが、
サロン デュ ショコラでブースを出されているのがなんとも嬉しいです


ボンボンショコラも良いのだけれど、カカオの味を知りたくてカレの詰め合わせを買ってしまいます。

東南アジアの、特にフィリピンやインドネシアのカカオ豆を
素晴らしい味に加工してあります。
東南アジアで作られたチョコレートは加工技術がやや弱くて、
その特徴を活かしきれていないと思うのですが、ヨーロパのシェフたちが作ると、
ちょっとびっくりするような素晴らしい味に仕上がります。

長い歴史の中で培われた技術と文化。
良い素材をより良く加工してこそ、美味しいものができる。
心して素材を向き合わねばと、改めて思います。

3月のランチは和食です

February 07 [Tue], 2017, 14:24
サロン デュ ショコラの気分がまだ続いています。
ちょっとテンション高めです。
チョコレートの話をもっとアップしたいなぁと思いながら、
お仕事が先

ということで、3月のランチアイテム。

一汁二菜〜。


主菜は「鳥ひき肉の鳴門焼き」
ももと胸のひき肉を使って、下味をつけたお肉を
海苔と一緒に巻いてオーブンへ。
焼き時間はほんの12分ほどだから、すぐにできます。
メリットは冷めても美味しいこと
多めに作ってお弁当にも便利です。


副菜には出汁煮根菜の芥子酢味噌。
お野菜はなんでも大丈夫です。
撮影の時は、里芋、人参、ブロッコリー、ちくわを少々。
西京味噌を一度煮立てて練り味噌を作るので、
冷蔵庫に入っていると日持ちがして便利。
酢味噌にも胡麻味噌にもアレンジききます。

で、一番上のメニューになりました。
暖かくなると、冬の間は弱まっていた新陳代謝が
活発になってきます。
寒い間に溜まっていた老廃物を排出します。
排出を助ける「食物繊維」や「ミネラル」を積極的に。
活動の季節にむけてホルモンバランスも変化します。
「ビタミン」も十分に。
雑穀や海苔は食物繊維とミネラルが豊富。
人参やトマト、ブロッコリーや青梗菜などカロテンを含む野菜には、
紫外線予防の効果もあります。

冬から春へ、食べ物を意識することでスムーズな体調管理ができます。

今月はまだ寒〜いから、体を温める「ミルクけんちんうどん」
牛乳のラクトフェリンは免疫力を高めてくれます。

去年よりは〜

February 05 [Sun], 2017, 21:40
タイトル通り、去年よりはましだった混雑具合だったと思います。
「サロン デュ ショコラ 2017」
第1回目も国際フォーラムでしたね〜。
あの時はガラガラだったことを覚えています。


で入場までに50分待ち。
もうSコヤマさんのブースは長蛇の列で、すぐに戦意喪失でした。

初めて!と思ったパン屋さんの出店「Le Grenier à Pain」



ショコラのバゲットにブリーとポアブ ルルージュ、チョコチップ。
チョコレートの入った生地のバゲット
パン オ ショコラ。
ラウゲン液につけたような焼き色のパン オ ショコラオレンジ入り。



その日の夕飯は、パンがメイン。

トマトで酸味をつけたシュークルート風の煮込み。
里芋を入れたミネストローネ。

パン、美味しかった。
甘いチョコと塩味のブリーと胡椒の香りはとっても不思議な組み合わせだったけれど、
食べてくうちに、あともう一口ってなる。
パン オ ショコラは好きな類。
けっして生易しくない生地が好き。
でも、、、量が多すぎ。食べきれない。

半蔵門と恵比寿のアトレにお店があるらしいから、
今度近くに行った時は是非足を運ぼう。


3月のレッスンアイテム

February 04 [Sat], 2017, 6:02
3月になったら暖かくなっているでしょうか。
寒暖差の激しい今冬です。

3月のレッスンは、どちらも簡単で手軽な焼き菓子です。

一つ目は、「マドレーヌ」
お教えするほどのものではないかなとも思うのですが、
生徒さんからのご要望がすごく多いアイテムなんです。
今回はお持ち帰りにも便利なアルミの菊型を使いましょう。
プレーンとチョコの2種類で、8個ずつ焼きます。


袋詰めしてバスケットに盛ってみました
ちょっとしたお茶の時に、お持たせにも気軽に作れます。
焼きたてもだけれど、3日ほど後が美味しい〜。
バターをたっぷり使ったものは、「ちょい待ち」がね、美味の要です。

もう一つは「シュガーラスク」

本当に簡単すぎて、コツもポイントもないようなものなんですけれど・・・、
「おいしいラスク」を作りたいと。
おいしいラスクは買うと案外お高いのですよね。

こちらは10枚くらいできます。
オーブンの天板の大きさで、この数。

どちらもとっても簡単です。
でも、、、お材料費はややお高いです、美味しさの元=バターをたっぷり使うから。
それから、、、カロリーもちょっとお高いです。
そこで講習料は、6800円。

お日持ちはするので、毎日1個ずつ食べて風味の変化も楽しんでください

今月は「マカロン」です。
バレンタインにも、ホワイトデーにも、きっとお役に立つこと間違いなしのお菓子
ご予約お待ちしてます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ヨーコ
  • 性別:女性
  • 誕生日:11月28日
  • 血液型:O型
  • 現住所:神奈川県
  • 職業:専門職
  • 趣味:
    ・演劇-ミュージカルが好きです
    ・ガーデニング-小さな庭で、ちょっとだけ
    ・読書-最近分厚い本が読めない
読者になる
★ホームページはこちら
Salon de YOKO
◎通信販売始めました!
○ケーキ教室のご案内
○プロフィール


2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヨーコ
» オイルサーディン?? (2016年01月22日)
tm
» オイルサーディン?? (2016年01月22日)
ヨーコ
» オイルサーディン?? (2016年01月21日)
tm
» オイルサーディン?? (2016年01月19日)
ヨーコ
» 12月のケーキ フォレ ノワール (2015年11月09日)
yone☆
» 12月のケーキ フォレ ノワール (2015年11月08日)
yone☆
» 7月のケーキ マンゴーレアチーズケーキ (2015年07月19日)
ヨーコ
» なんかおかしくない? (2015年06月22日)
yone☆
» なんかおかしくない? (2015年06月22日)
yone☆
» 流行の恵方巻 (2015年02月03日)
料理教室検索クスパ ドリーミアクラブ
P R
http://yaplog.jp/cakeland/index1_0.rdf
人気blogランキング参加中!
月別アーカイブ