【 更新情報 】

スポンサードリンク

ケーキバイキング・東京

東京にはたくさんのケーキバイキングのお店があります。
その中でも際立っているのが、ホテル系のケーキバイキングです。高級ホテルでのケーキバイキングというのが多く、格安で高級ホテルの雰囲気を味わいながらおいしいケーキをお腹いっぱい食べられると若い女性を中心に評判です。

これぞケーキバイキングの醍醐味ですね。都内でケーキバイキングを楽しみたいならばホテル系ではホテルオークラ東京のカメリアやセンチュリーハイアット東京のブローニュ、サンシャインシティプリンスホテルなどがおすすめです。

お値段は少々高めの所もありますが、ゴージャスな雰囲気で最高のな高級ケーキを楽しむことができます。
その他にザ・ハウス白金アルべらーと・マーブルラウンジ、ランチも一緒に食べたいかたはケーキ・パスタ・サンドウィッチバイキング有楽町リプトンコーナーなどもいいでしょう。若い女性を中心に大人気なのがスイーツパラダイスです。フリードリンクも飲み放題で1480円と激安!!まさに甘い物が好きな人には楽園のようなお店です。



おいしいケーキを思いっきり食べることができるケーキバイキングって本当に最高ですね☆

ケーキバイキングとホテル

ケーキバイキングは高級ホテルなどではイベント的な要素を合わせてを開催している所が数多くあります。

東京都内や大阪・名古屋等の高級ホテルでもケーキバイキングを開催しているところもありますが、年中ケーキバイキングを楽しめる所もあれば、期間限定のイベントとしてケーキバイキングをやっているホテルもあります。

通常、高級ホテルの洋食店や軽食店でケーキバイキングを開催していて、一般的なケーキバイキングのお店よりも料金は高くなる場合が多いです。
ホテルのケーキバイキングは3000円以上と考えたほうが無難かもしれません。

でもこの金額で高級ホテルの雰囲気を味わえ、一流パテシエの高級素材をふんだんに使ったケーキをバイキングで思い切り食べることができるのなら安いのかもしれません。

ホテルのケーキバイキングはサンドウィッチなどの軽食と一緒になっていることが多く、ランチのおまけのような感じでのケーキバイキングもあります。前もって、ケーキだけなのかランチも食べれるのか下調べしてからお出かけになることをおすすめします。

いろいろとホテルも回ってみて、お気に入りのケーキバイキングを提供しているホテルや店舗を探すというのも楽しいですね♪

ケーキバイキングの価格

ケーキバイキングの価格は各店舗によってかなり違いますが、通常ホテル系のケーキバイキングは少し高めに価格を設定している所もありますが通常1500円程度から3500円程度です。

ホテルニューオータニ東京のガーデンラウンジはホテル特製の超高級な材料をふんだんに使ったスイーツが食べ放題の「サンドウィッチ&スイーツビュッフェ」を開催しています。

大人3300円子供1900円と少々お高いですが、この金額で高級ホテルのパテシエの味を思う存分楽しむことができます。

喫茶店で有名な名古屋地区はケーキバイキングも激戦の所が多く、ランチなどのおまけとしてプラス料金を払えば食べられる所もたくさんあります。
ケーキバイキングというよりデザートビュッフェといった意味合いも大きいようですが価格はこちらも1500円以上3000円以内くらいですね。ただしケーキバイキングのみと違い、食事を中心としているのでパスタなどのオーダーのあとにプラス400円などでケーキや杏仁豆腐などが食べ放題になるので注意したほうがいいです。
少し価格的に余裕があるようであれば、ヒルトンやスイスホテル、リッツカールトンなどの有名ホテルに行ってみてもおしゃれで、おいしく楽しめます♪

東京や大阪、名古屋などの都市部だけではなく、そういった有名ホテルは全国にありますし、どこもケーキバイキングのサービスはありますので、調べてみるといいでしょう♪

ケーキバイキングのルール

ケーキバイキングといえば=食べ放題ということもあり、私なんかも「何個食べてもOK!」なので安心して食べられます。

でも、いくらケーキバイキングが食べ放題だからとはいえ大量にケーキを取って食べ残すなどは御法度です。
ケーキバイキングにもルールがありますので、楽しく健康的にいっぱい食べれるように守るようにしましょう。まず、ケーキバイキングはランチ時間などに食べるのが一番ベストです。
いきなり朝9時くらいにケーキバイキングなので「はい、ケーキ10個食べてください」といわれても、まだ体もよく目覚めてないし胃も食欲がでないのでお昼くらいがベスト時間です。
朝食は必ず食べるようにしましょう。食べ放題だからといって朝食を抜くと、返って胃が活発に動けず食べれません。

また、一度に大量のケーキを取ってくるのはケーキバイキングでは最悪です。
もし食べれなかったらペナルティーを取る店舗もありますので注意しましょう。何度もいくのは恥ずかしいと言う人もいますが、自分が食べれる分だけ少量ずつ持ってくるのが常識ですので心配せず1個から多くても3個まで持って行きましょう。

ケーキバイキングと女性

ケーキバイキングはやはり、女性の人が多いですよね。

とくに若い女性でケーキバイキングが大好き!という人が私の周りにもいますが、一番気になるのが「ケーキバイキングに行ったら太ってしまうのでは?」ということですよね。

でもここを気にしてしまったらケーキバイキングを楽しむことはできません。
何かのストレスが溜まってしまったらストレス解消のためにも女性にとってケーキバイキングは有効だと思います。ケーキバイキングを楽しんだら少しダイエットして、健康的に過ごせばOK!だと思います。

週に1回ケーキバイキングにいくのは体のためにも良くありません。多くとも月1回くらいにするといいでしょう。一般的なケーキのカロリーはショートケーキで約250kcal・ミルフェーユが約500kcal・マドレーヌが約100kcalです。これは各お店によってケーキの内容が違いますので参考ということにしてください。

ケーキバイキングだから元を取らなければ!と無茶に食べるのではなく腹八分目が女性のためには大切です。

おしゃれな店舗やヒルトンやスイスホテル、リッツカールトンといったホテルでもケーキバイキングのサービスはありますので、ぜひ女性同士でカップルでデートに、ストレス発散に、お気に入りのバイキングスポットを見つけてください(^^)
P R
カテゴリアーカイブ